4月18日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2015年 4月卯月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
365日
各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

4月18日(しがつじゅうはちにち)はグレゴリオ暦で年始から108日目(閏年では109日目)にあたり、年末まではあと257日ある。

できごと[編集]

サンフランシスコ地震(1906)。アメリカ西海岸の中心地がロサンゼルスへと移ることになる
日本本土への初空襲、ドーリットル空襲(1942)
第1回アジア・アフリカ会議(1955)開催

日本の自治体改編[編集]

誕生日[編集]

ルクレツィア・ボルジア(1480-1519)誕生。政略結婚に翻弄された
劇作家トマス・ミドルトン(1580-1627)誕生
オペレッタの作曲家フランツ・スッペ(1819-1895)誕生
ガリウムなどを発見した化学者、ポール・ボアボードラン(1838-1912)
東京急行電鉄の事実上の創業者、五島慶太(1882-1959)
国際政治学者サミュエル・P・ハンティントン(1927-2008)。
西洋は思想や価値や宗教の優越によってではなく、組織化された暴力の適用の優越によって世界を勝ち取ったのである。西洋人はしばしばこの事実を忘れるが、西洋人以外は決して忘れない。――『文明の衝突』(1996)

人物[編集]

人物以外(動物など)[編集]


忌日[編集]

歌人、藤原敦忠(906-943)没。
あひみてののちの心にくらぶれば昔はものを思はざりけり(小倉百人一首
独立スロバキアの大統領ヨゼフ・ティソ(1887-1947)、絞首刑に
連合艦隊司令長官山本五十六(1884年 - 1943年)、海軍甲事件で戦死


記念日・年中行事[編集]

フィクションのできごと[編集]

  • 昭和17年 - アメリカ軍重爆撃機「B30」が日本本土を空襲、東京都に達した部隊は日本海軍局地戦闘機「蒼莱」によって殲滅されるも大阪府広島県等で被害。(小説『紺碧の艦隊』)
  • 200X年 - 四・一八事件。琵琶湖に地球外生命体アポストリが乗る宇宙船(十字架)が落下し、日本との間で戦闘が勃発。講和までに日本側は200万人の犠牲を被る。(小説『葉桜が来た夏』)

誕生日(フィクション)[編集]

忌日(フィクション)[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 小林立. “咲-Saki- Characters”. 小林立公式サイト. 2014年4月16日閲覧。
  2. ^ 『PASH!アニメーションファイル01「おおきく振りかぶって」』 主婦と生活社2008年、18頁。ISBN 978-4-391-62643-8
  3. ^ 大場つぐみ小畑健 『DEATH NOTE/A アニメーション公式解析ガイド』 集英社2007年、11頁。ISBN 978-4-08-874197-0
  4. ^ 大場つぐみ、小畑健 『DEATH NOTE』第13巻、集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2006年、23頁。ISBN 978-4-08-874095-9

関連項目[編集]