7月24日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

7月24日(しちがつにじゅうよっか、しちがつにじゅうよんにち)はグレゴリオ暦で年始から205日目(閏年では206日目)にあたり、年末まであと160日ある。


2014年 7月文月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
365日
各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

できごと[編集]

スコットランド女王メアリー(画像左)が廃位され、当時1歳の長男ジェームズ(画像右)が即位
末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教)の信徒がソルトレイクシティに到着、ここを本拠地とする(1847)
マチュ・ピチュを発見したハイラム・ビンガム。スライドを手彩色
全景
太陽の神殿
ハイラム・ビンガム(左画像の上)、マチュ・ピチュ遺跡を発見(1911)
ローザンヌ条約署名(1923)。オスマン帝国に代わりトルコ共和国が国際的に認知され、近代トルコの国境が決定(画像)
国際紛争の平和的手段による解決を規定した不戦条約(1928)発効。画像は1928・1929両年の調印・批准国
英米軍によるハンブルク空襲はじまる(1943)。5万人以上の犠牲者を出した。Help:音声・動画の再生
呉軍港空襲の空撮
横転着底した空母「天城」
呉軍港空襲(1945)。日本海軍の残存戦力は大きな被害を受け、ソ連の参戦を容易にした。左画像は7月28日のもの
李承晩大韓民国初代大統領に就任(1948)
アポロ11号から帰還(1969)。画像は病原菌などの持ち込み検査のため隔離された飛行士たちを祝福するニクソン大統領
日本におけるアナログテレビジョン放送が終了、デジタル放送へ完全移行(2011)。通常放送終了時のブルーバック画面(岩手・宮城・福島3県では2012年3月31日にアナログ放送を終了)

誕生日[編集]

1D line.svg
南米独立の父、軍人・政治家シモン・ボリバル(1783-1830)
アレクサンドル・デュマ・ペール。ナダール撮影(1855)
人物のブイヤベースを作る大デュマ
作家アレクサンドル・デュマ・ペール(1802-1870)誕生。
泣き給え、と若さとに満ちた心よ!ああ、君のように泣けたなら!――『三銃士』(1844)
自画像
『果物』
アール・ヌーヴォーのグラフィックデザイナー、アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)誕生。左画像は自画像、右画像は『果物』(1897)
一高時代の谷崎潤一郎。新渡戸稲造と。
谷崎潤一郎
作家谷崎潤一郎(1886-1965)誕生。左画像は一高時代の谷崎(左。右は新渡戸稲造


忌日[編集]

武将鍋島直茂(1538-1618)、耳の腫瘍で没。鍋島家化け猫騒動のモチーフとなった
作家芥川龍之介(1892-1927)自殺。河童忌。
人生は一行のボオドレエルにも若かない。――『侏儒の言葉』(1923-27)
物理学者ジェームズ・チャドウィック(1891-1974)没。中性子を発見
作家アイザック・バシェヴィス・シンガー(1902-1991)没。
我々は自由意志を信じねばならない。他に選択肢はないのだから。


記念日・年中行事[編集]

シモン・ボリバル
生家
大コロンビアの革命家、シモン・ボリバル(1783-1830)誕生。右画像は生家
天神祭の宵宮。画像は「鉾流神事」

フィクションのできごと[編集]

誕生日(フィクション)[編集]

忌日(フィクション)[編集]

  • 2011年 - アナログマ、日本における地上アナログテレビジョン放送終了に反対するため生まれたキャラクター。当日は秋葉原のゲーム関連の店舗で実際に葬儀が行われた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『TVアニメーション ゆるゆり公式ファンブック』 一迅社、2011年、24頁、ISBN 978-4-7580-1248-5
  2. ^ なもり 『ゆるゆりファンブック』 一迅社〈百合姫コミックス〉、2013年、20頁、ISBN 978-4-7580-7258-8
  3. ^ なもり 『なもり画集 ゆるなもり』 一迅社、2013年、8、144頁、ISBN 978-4-7580-7260-1
  4. ^ 原悠衣 『きんいろモザイク画集 〜ひみつのきんいろモザイク〜』 芳文社、2013年8月27日、ISBN 978-4-8322-4344-6

関連項目[編集]