アストゥリアス公

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アストゥリアス公紋章
モントブランク公としての紋章
サルベラ伯及びバラゲー領主としての紋章

アストゥリアス公スペイン語: Príncipe de Asturias)は、スペイン国王の推定相続人に与えられる称号。王太子に相当するが、ある時点で王家に該当する人物(性別不問)が居ない場合、スペイン国外にいる権利者がこの称号を帯びることもある。推定相続人以外の王子・王女にはインファンテ(infante)、インファンタ(infanta)の称号が与えられる。

フランシスコ・フランコ王政復古を前提にフアン・カルロスを後継者とした際には、アストゥリアス公ではなくプリンシペ・デ・エスパーニャ(Príncipe de España)の称号を用いた。

現在は1978年憲法第57条第2項で、国王の法定推定相続人に与えられることが規定されており、フアン・カルロスの長男フェリペが規定時以前の1977年から現在までこの称号を有している。

起源[編集]

王太子にこうしたプリンス(スペイン語ではプリンシペ príncipe)系の称号を名乗らせる慣習は、イングランド王太子が「ウェールズ公」(プリンス・オブ・ウェールズ)を名乗るという慣習を直接のモデルとして、14世紀に始まったものである。カスティーリャペドロ1世(残酷王)をエンリケ2世が殺した後、カスティーリャ王位はランカスター公ジョン・オブ・ゴーントトラスタマラ王家の間で争われ、20年に及ぶ内戦となった。この紛争の妥協策として出てきたのが両家の婚姻である。具体的には後のエンリケ3世とその妃でジョン・オブ・ゴーントの娘カタリナ(キャサリン)がそれぞれ「アストゥリアス公」「アストゥリアス公妃」の称号を名乗り、アストゥリアス公領を得たのである。アストゥリアス公領がこうした特別な立場に置かれた背景には、イベリア半島イスラム教徒に支配されていた時代にアストゥリアス王国がキリスト教徒の最後の牙城となり、後にレオン王国カスティーリャ王国、スペイン王国へと成長していった直接の母体ともなったという歴史的事実がある。

なお、カスティーリャ王太子が自動的にアストゥリアス公領を得るという慣習は、後にカトリック両王の意向で廃止され、ハプスブルク朝ブルボン朝のスペインでは「アストゥリアス公」はあくまでも儀礼称号となっている。

従属称号[編集]

1978年憲法第57条第2項は、国王の法定推定相続人は「アストゥリアス公」の他に「スペイン王位継承者に伝統的に結びついた称号」を有すると規定している。この称号とはジローナ公(Príncipe de Gerona)、モントブランク公(Duque de Montblanc)、ビアナ公Príncipe de Viana)、サルベラ伯(Conde de Cervera)、バラゲー領主(Señorío de Balaguer)である。ジローナ公とモントブランク公はアラゴン王国、ビアナ公はナバラ王国の王位継承権第1位の王族が保持した称号である。サルベラ伯とバラゲー領主はカタルーニャ貴族としての称号で、前者はバレンシア、後者はマヨルカにそれぞれ由来する。

アストゥリアス皇太子賞[編集]

1981年よりアストゥリアス公財団は様々な分野で目覚ましい成果を挙げた人物に「アストゥリアス皇太子賞(Premios Príncipe d'Asturies)」を授与している。この受賞者にはロドリーゴペドロ・アルモドバルセバスチャン・サルガドペンデレツキウンベルト・エーコネルソン・マンデラ向井千秋アンソニー・ギデンズポール・クルーグマン飯島澄男らがいる。

アストゥリアス公一覧[編集]

トラスタマラ家[編集]

肖像 名前 生没年 付記
Segovia Alcazar stained glass 05.jpg
エンリケ
1388年 - 1390年
1379年10月4日 - 1406年12月25日 カスティーリャ王フアン1世の息子。後のカスティーリャ王エンリケ3世。
Marie Kastilie.jpg
マリア
1402年 - 1405年
1401年9月1日 - 1458年10月4日 エンリケ3世の娘。後のアラゴン王妃。
Burgos - Cartuja de Miraflores - Tumba de Juan II de Castilla.jpg
フアン
1405年 - 1406年
1405年3月6日 - 1454年7月20日 マリアの弟。後のカスティーリャ王フアン2世。
Sin foto.svg
カタリナ
1423年 - 1424年
1422年10月5日 - 1424年9月17日 フアン2世の長女。
Sin foto.svg
レオノール
1424年 - 1425年
1423年9月10日 - 1425年8月22日 フアン2世の次女。
ENRIQUEIV.jpeg
エンリケ
1425年 - 1454年
1425年1月25日 - 1474年12月11日 レオノールの弟。後のカスティーリャ王エンリケ4世。
12- Rainha D. Leonor - A Beltraneja.jpg
フアナ
1462年 - 1464年
1462年2月21日 - 1530年2月12日 エンリケ4世の娘。
Cartuja de Miraflores (Burgos) - Tumba de Alfonso de Castilla - Detalle.jpg
アルフォンソ
1464年 - 1468年
1453年11月17日 - 1468年7月5日 エンリケ4世の弟。後のカスティーリャ対立王アルフォンソ12世。
IsabellaofCastile04.jpg
イサベル
1468年 - 1470年
1451年4月22日 - 1504年11月26日 アルフォンソの姉。後のカスティーリャ女王イサベル1世。
12- Rainha D. Leonor - A Beltraneja.jpg
フアナ
1470年 - 1475年(再承)
1462年2月21日 - 1530年2月12日 イサベル1世の姪。後のポルトガル王妃。
Elisabet, reina de Portugal.jpg
イサベル
1476年 - 1480年
1470年10月2日 - 1498年8月15日 イサベル1世の長女。
Juan of Spain1.jpeg
フアン
1480年 - 1497年
1478年6月28日 - 1497年10月4日 イサベルの弟。
Isabel das Asturias.jpg
イサベル
1497年 - 1498年(再承)
1470年10月2日 - 1498年8月15日 フアンの姉。ポルトガル王妃。

アビス=ベージャ家[編集]

肖像 名前 生没年 付記
Sin foto.svg
ミゲル
1498年 - 1500年
1498年8月23日 - 1500年7月19日 イサベルの息子。

トラスタマラ家[編集]

肖像 名前 生没年 付記
Juan de Flandes 003.jpg
フアナ
1502年 - 1504年
1479年11月6日 - 1555年4月12日 イサベルの妹。後のカスティーリャ・アラゴン女王。

アブスブルゴ家[編集]

肖像 名前 生没年 付記
Bernaerd van Orley 004.jpg
カルロス
1504年 - 1516年
1500年2月24日 - 1558年9月21日 フアナの長男。後のスペイン王カルロス1世。
Philip II of Spain (young, French School).jpg
フェリペ
1528年 - 1556年
1527年5月21日 - 1598年9月13日 カルロス1世の長男。後のスペイン王フェリペ2世。
Don Carlos Spanien.jpg
カルロス
1556年 - 1568年
1545年7月8日 - 1568年7月24日 フェリペ2世の長男。
Alonso Sánchez Coello - Portrait of Infante Ferdinand of Spain - Walters 37551.jpg
フェルナンド
1571年 - 1578年
1571年12月4日 - 1578年10月18日 フェリペ2世の次男。
DiegoSpanien.jpg
ディエゴ
1578年 - 1582年
1575年7月12日 - 1582年11月21日 フェリペ2世の四男。
Juan Pantoja de la Cruz 002.jpg
フェリペ
1582年 - 1598年
1578年4月14日 - 1621年3月31日 フェリペ2世の五男。後のスペイン王フェリペ3世。
Philip IV of Spain as Prince of Asturias, Bartolome Gonzalez y Serrano 003.jpg
フェリペ
1605年 - 1621年
1605年4月8日 - 1665年9月17日 フェリペ3世の長男。後のスペイン王フェリペ4世。
Diego Velázquez 070.jpg
バルタサール・カルロス
1629年 - 1646年
1629年10月17日 - 1646年3月9日 フェリペ4世の長男。
Prince Philip Prospero by Diego Velázquez.jpg
フェリペ・プロスペロ
1657年 - 1661年
1657年11月20日 - 1661年11月1日 フェリペ4世の三男。
Retrato ecuestre de Carlos II niño.jpg
カルロス
1661年 - 1665年
1661年11月6日 - 1700年11月1日 フェリペ4世の五男。後のスペイン王カルロス2世。

ウィッテルスバッハ家[編集]

肖像 名前 生没年 付記
JosephFerdinand.jpg
ホセ・フェルナンド
1698年 - 1699年
1692年10月28日 - 1699年2月6日 カルロス2世の姉マルガリータ・テレーザの孫。

ボルボン家[編集]

肖像 名前 生没年 付記
Luis I, príncipe de Asturias.jpg
ルイス
1709年 - 1724年
1707年8月25日 - 1724年8月31日 マルガリータ・テレーザの姉マリー・テレーズの曾孫。後のスペイン王ルイス1世。
Fernando6.jpg
フェルナンド
1724年 - 1746年
1713年9月23日 - 1759年8月10日 ルイス1世の弟。後のスペイン王フェルナンド6世。
Anton Raphael Mengs, Prince of Asturias, Future Charles IV of Spain (са 1765) - 02.jpg
カルロス
1759年 - 1788年
1748年11月11日 - 1819年1月20日 フェルナンド6世の弟カルロス3世の次男。後のスペイン王カルロス4世。
Fernando de Borbón, príncipe de Asturias.jpg
フェルナンド
1788年 - 1808年
1784年10月14日 - 1833年9月29日 カルロス4世の長男。後のスペイン王フェルナンド7世。
Doña Isabel II, niña (anónimo).jpg
イサベル
1830年 - 1833年
1830年10月10日 - 1904年4月10日 フェルナンド7世の長女。後のスペイン女王イサベル2世。
Isabella, Infanta of Spain and Princess of Asturias.jpg
イサベル
1851年 - 1857年
1851年12月20日 - 1931年4月23日 イサベル2世の長女。
Alfonso XII de España, c. 1870.jpg
アルフォンソ
1857年 - 1870年
1857年11月28日 - 1885年11月25日 イサベル2世の長男。後のスペイン王アルフォンソ12世。

サボヤ=アオスタ家[編集]

肖像 名前 生没年 付記
Emanuel Filiberto d'Aosta.jpg
マヌエル・フィリベルト
1871年 - 1873年
1869年1月13日 - 1931年7月4日 スペイン王アマデオ1世の長男。

ボルボン家[編集]

肖像 名前 生没年 付記
Infanta Isabella of Spain (1851–1931).jpg
イサベル
1875年 - 1880年(再承)
1851年12月20日 - 1931年4月23日 アルフォンソ12世の姉。
Mercedes princess of Asturias.jpg
マリア・デ・ラス・メルセデス
1880年 - 1904年
1880年9月14日 - 1904年10月17日 アルフォンソ12世の長女。
Mercedesconesposoehijos-1.jpg
アルフォンソ・マリア
1904年 - 1907年
1901年11月30日 - 1964年2月3日 マリア・デ・ラス・メルセデスの長男。
Alfonso Prince of Asturias w Eldmira Sampedro.jpg
アルフォンソ
1907年 - 1933年
1907年5月10日 - 1938年9月6日 アルフォンソ・マリアの従弟。
J. de Borbón.jpg
フアン
1933年 - 1977年
1913年6月20日 - 1993年4月1日 アルフォンソの弟。後のスペイン追尊王フアン3世。
Felipe de Borbón en 2012.jpg
フェリペ
1977年 -
1968年1月30日 - フアンの孫。

関連項目[編集]