創元社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社創元社
SOGENSHA Inc.
種類 株式会社
本社所在地 郵便番号:541-0047
大阪府大阪市中央区淡路町4丁目3番6号
設立 1892年 (矢部晴雲堂)
業種 出版業
代表者 矢部敬一(代表取締役)
資本金 1800万円
外部リンク http://www.sogensha.co.jp/
テンプレートを表示

創元社(そうげんしゃ)は、日本出版社近畿地方を地盤とし、主に心理学歴史学書籍を出版する。海外推理小説SF小説の出版などで知られる東京創元社は、1954年にこの会社からのれん分けで独立し別会社となったもの。

概要[編集]

所在地[編集]

代表者[編集]

  • 代表取締役社長 矢部敬一

歴史[編集]

  • 1892年 書店、矢部晴雲堂として、西区新町にて創業。
  • 1897年 社名を福音社に変更。
  • 1925年 出版部門としての創元社創立、本社を西区靭上通りに移転。社長は矢部良策(1897-1973)。小林茂が入社。
  • 1933年 谷崎潤一郎春琴抄』を刊行、ベストセラーとなる。以後谷崎の著書を多く刊行。
  • 1936年 小林秀雄訳のアラン『精神と情熱とに関する八十一章』を刊行、小林を編集顧問とする。北条民雄『いのちの初夜』を刊行。
  • 1937年 創元選書の刊行を始め、柳田國男、小林秀雄らの著作を入れて当たる。
  • 1938年 川端康成編『北条民雄全集』を刊行(のち東京創元社が引き継ぐ)
  • 1948年 小林秀雄が取締役となる。
  • 1954年 東京支社が東京創元社として独立。社長は小林茂。

参考[編集]

  • 大谷晃一『ある出版人の肖像 矢部良策と創元社』矢部文治 1988

主な刊行物[編集]

叢書・選書・全集
  • 「知の再発見双書」
  • 『茶道全集』
  • 「創元選書」
  • 『創元科学叢書』
  • 「日本文化名著選」
  • 『哲学選書』
  • 『百花文庫』

関連項目[編集]

外部リンク[編集]