7月14日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2015年 7月文月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
365日
各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

7月14日(しちがつじゅうよっか、しちがつじゅうよんにち)は、グレゴリオ暦で年始から195日目(閏年では196日目)にあたり、年末まであと170日ある。

できごと[編集]

バスティーユ襲撃(1789)、フランス革命の勃発。画像はジャン=ピエール・ウエルフランス語版画『バスティーユ襲撃』(1789)
サンキュロット
『ド・ロネの拘束』
左画像はフランス革命初期を主導した労働者階級、「半ズボンを穿かぬ者達」サン・キュロット。貴族は特有の半ズボンを穿いているのが右画像のジャン=バプティスト・ラルマンフランス語版画『ド・ロネの拘束』(1790)にも見える
マシュー・ペリーらが久里浜に上陸(1853)
マリナー4号
マリナー4号が撮影した火星
火星探査機マリナー4号(1965)、火星に最接近。右画像は15日にマリナー4号が撮影した火星

予定[編集]


誕生日[編集]

エメリン・パンクハースト
演説するエメリン・パンクハースト
婦人参政権に尽力した政治運動家、エメリン・パンクハースト(1858-1928)誕生
『接吻』(1908)
画家グスタフ・クリムト(1862-1918)誕生。右画像は『接吻』(1908)
『住まい』
『オルフェウス』
彫刻家オシップ・ザッキン(1890-1967)誕生。左画像『住まい』、右『オルフェウス』(1956)
フォーク歌手ウディ・ガスリー(1912-1967) 映画監督イングマール・ベルイマン(1918-2007)
フォーク歌手ウディ・ガスリー(1912-1967)

忌日[編集]

フランス王フィリップ2世(1165-1223)没 鎌倉幕府第3代執権、北条泰時(1183-1242)没
フランス王フィリップ2世(1165-1223)没
鎌倉幕府第3代執権、北条泰時(1183-1242)没
批評家・小説家、スタール夫人(1766-1817)没
マリウス・プティパ
葬列
現代クラシックバレエの基礎を築いたダンサー・振付師、マリウス・プティパ(1818-1910)没
アルフォンス・ミュシャ
装飾パネル『夏』
アール・ヌーヴォーのグラフィックデザイナー、アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)没。右画像は装飾パネル『夏』(1896)
イラク王ファイサル2世(1935-1958)、7月14日革命で射殺


記念日・年中行事[編集]

フランスの建国記念日:エッフェル塔前で打ち上げられる花火 1880年に行われた初の建国記念日祝典
フランスの建国記念日:エッフェル塔前で打ち上げられる花火
1880年に行われた初の建国記念日祝典
日本の気象衛星ひまわり1号打ち上げ(1977)。1号から5号までは同じモデルであった(画像)

フィクションのできごと[編集]

誕生日(フィクション)[編集]

忌日(フィクション)[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 松井圭介「高橋伸夫先生を悼む」、『地理空間』第6巻第2号、地理空間学会、2013年12月20日、 79-82頁。
  2. ^ Le 14 juillet” (フランス語). フランス大統領官邸. 2010年7月10日閲覧。
  3. ^ 毎年7月14日は『しんぶん配達の日』”. 日本新聞販売協会 (2013年7月14日). 2013年10月28日閲覧。
  4. ^ 記念行事”. 日本新聞協会. 2013年10月28日閲覧。
  5. ^ アニメ公式Twitter:2014年7月14日のつぶやき
  6. ^ 東まゆみ監修 『EREMENTAR GERAD オフィシャルガイド』 マッグガーデン〈ブレイドコミックス〉、2005年、40頁、ISBN 4-86127-152-5
  7. ^ 東まゆみ監修 『エレメンタルジェレイド アルティメットガイド』 マッグガーデン〈ブレイドコミックス〉、2009年、38頁、ISBN 978-4-86127-616-3
  8. ^ 公式Twitterのつぶやき:2014年7月14日
  9. ^ フランス革命におけるバスティーユ襲撃で戦死。

関連項目[編集]