菅原正志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
すがわら まさし
菅原 正志
プロフィール
性別 男性
出生地 日本の旗日本神奈川県
生年月日 1962年7月14日(52歳)
事務所 大沢事務所
活動
活動期間 1985年 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

菅原 正志(すがわら まさし、1962年7月14日 - )は日本声優ナレーター大沢事務所所属。神奈川県出身。麻布獣医学園淵野辺高等学校卒業。大阪芸術大学舞台芸術学科中退。身長は177cm。体重は57kg。

人物[編集]

特色[編集]

演じる役の年齢は壮年以上の男性役が多く、シリアスな役からコミカルな役まで演じる。吹き替え、ナレーションも多数。J-WAVEでナビゲーター(パーソナリティ)を務めた経験もある。

趣味[編集]

相当な釣り好き。釣りビジョンの『五畳半の狼』では司会を務め、自身のブログでもその釣果を紹介している。2006年の暑中見舞の絵柄は、自身が釣り上げたシュモクザメ

出演作品[編集]

テレビアニメ[編集]

1985年

1987年

1988年

  • エスパー魔美(使用人、刑事A、大男、部下、店長)
  • 美味しんぼ(大馬銀吉、槍村勇 他)
  • シティーハンター2(殺し屋、弟分 他)

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

  • 名探偵コナン(近藤英一郎)

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

  • ONE PIECE(茶ひげ)

OVA[編集]

1985年

1986年

1988年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

2003年

2013年

2014年

  • 史上最強の弟子ケンイチ(ボリス)※単行本第56巻OVA付き特装版

劇場アニメ[編集]

1986年

1989年

1990年

1991年

1992年

1995年

1997年

1999年

2001年

2002年

2004年

2006年

2009年

2010年

ゲーム[編集]

1992年

1994年

1995年

1996年

  • 空想科学世界ガリバーボーイ(ブドー・マッスル)※セガサターン

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

  • SDガンダム GGENERATION SEED(サウス・バニング)

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

特撮[編集]

吹き替え[編集]

俳優[編集]

実写[編集]

アニメ[編集]

ラジオ[編集]

ドラマCD[編集]

CM[編集]

注記が無い限りは全てナレーション

TV[編集]

ビデオ[編集]

  • 完全無欠のJAPAN STYLE 5 GOODなBASSはこうして見つける!!(ナレーション)
  • 完全無欠のJAPAN STYLE 7 バーニーの"BASS is BASS!!"(ナレーション)
  • S.KASHIWAGI HOW TO?オカッパリBASSING(ナレーション)
  • アマゾン珍道中Vol.1~2(ナレーション)
  • アライ君をつかいこなせ(ナレーション)
  • だからバスはやめられない 1~3(ナレーション)
  • 僕たちのヘドンストーリー3,5(ナレーション)
  • 釣魚映像図鑑 海水魚・淡水魚(ナレーション)
  • 黒帯IX~X(ナレーション・出演)
  • トップウォーターゲーム in 琵琶湖(ナレーション)
  • 宮崎友輔 BASSER ALLSTAR CLASSIC WINNER アメリカンバスフィッシング in 霞ヶ浦(ナレーション)
  • 青芳智広 ガウラクラフト one more fish 2(ナレーション)
  • Hajime Murata Fish Forever(ナレーション)
  • ザ・ミノーイング(ナレーション)
  • Minnowing World(ナレーション)

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『ジョジョ ASB』発売前夜イベントで展示された出演声優のサイン色紙86枚を総まとめ!”. ファミ通.com (2013年8月29日). 2013年12月4日閲覧。
  2. ^ 『電撃マブラヴ』Vol3、アスキー・メディアワークス、6-7頁

外部リンク[編集]