8月30日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

8月30日(はちがつさんじゅうにち)は、グレゴリオ暦で年始から242日目(閏年では243日目)にあたり、年末まであと123日ある。


2014年 8月葉月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
365日
各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

できごと[編集]

徳川家康
江戸城
徳川家康江戸城に公式に入城(1590)
調査するウォルコット一家、1913年頃
阿部内閣発足(1939-1940)。画像は29日の阿部信行と閣僚
ダグラス・マッカーサー(右から2番目)、厚木海軍飛行場に到着(1945)
戦後初の日本国産旅客機、YS-11初飛行(1962)
第45回衆議院議員総選挙(2009)、民主党が大勝し単独過半数を獲得

誕生日[編集]

1D line.svg
儒学者、伊藤仁斎(1627-1705)誕生
幕末の老中堀田正睦(1810-1864)誕生。日米修好通商条約を締結
林則徐
阿片を処分させる林則徐
の政治家、林則徐(1785-1850)誕生。阿片密輸を強硬に取り締まった
イーヴリン・ド・モーガン
『嵐の精霊』
ラファエル前派の画家、イーヴリン・ド・モーガン(1855-1919)誕生。右画像は『嵐の精霊』(1900)
自画像
『ソコルニキの秋の日』
風景画家イサーク・レヴィタン(1860-1900)誕生。左画像は自画像(1880)、右は『ソコルニキの秋の日』(1879)
自画像
芸術家テオ・ファン・ドースブルフ(1883-1931)誕生。左画像は自画像(1906)、右は『不調和な反コンポジションXVI』(1925)
大リーグの左翼手、テッド・ウィリアムズ(1918-2002)。三冠王を2度獲得。
考えるのがあまり得意じゃないなら、考えすぎるな。

忌日[編集]

東ゴート王国創始者、テオドリック(454-526)没。「ディートリヒ・フォン・ベルン」として伝説化
フランス王「慎重王」ルイ11世(1423-1483)
武将島津義弘(1535-1619)没
自画像
『牛車と農夫のいるマレンマでの休息』
画家ジョヴァンニ・ファットーリ(1825-1908)没。左画像は自画像(1854)、右は『牛車と農夫のいるマレンマでの休息』(1873-75)
自画像
『罪』
フランツ・フォン・シュトゥック (1863-1928)没。左画像は自画像(1905)、右は『罪』(1893)
物理学者ヴィルヘルム・ヴィーン(1864-1928)没。黒体放射を研究
物理学者ジョゼフ・ジョン・トムソン (1856-1940)没。電子の存在を示した
天文学者フレッド・ホイップル(1906-2004)没。彗星が「汚れた雪玉」であるとした
エジプトの作家、ナギーブ・マフフーズ(1911-2006)没。アラブ圏初のノーベル文学賞受賞者。


記念日・年中行事[編集]

リマのローザアメリカ大陸初のカトリックの聖人
富士山測候所。現在は無人施設

フィクションのできごと[編集]

誕生日[編集]

  • 生年不明 - 船見まり、漫画『ゆるゆり』に登場するキャラクター[1]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ なもり 『なもり画集 ゆるなもり』 一迅社、2013年、8頁、ISBN 978-4-7580-7260-1

関連項目[編集]