アンナ=マリア (ギリシャ王妃)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ギリシャ王室
Royal Coat of Arms of Greece.svg
コンスタンティノス2世とアンナ=マリア

アンナ=マリアΆννα-Μαρία, 1946年8月30日 - )は、ギリシャコンスタンティノス2世の王妃。デンマークフレゼリク9世とその王妃イングリッドの三女。デンマーク名アンネ=マリー(Anne-Marie Dagmar Ingrid)。姉に現デンマーク女王マルグレーテ2世ベネディクテ王女がいる。

略歴[編集]

コペンハーゲンのアマリエンボー宮殿で生まれる。ザーレ女子学校で学んだ。

1959年、デンマークを訪問したギリシャ王パウロス1世夫妻、コンスタンティノス王子と出会う。

1961年より2年間、スイスモントルーにある寄宿学校に在籍した。

1964年9月18日に結婚式を挙げ、翌1965年に王女アレクシアが生まれた。1967年に王太子パウロスが生まれるが、同年12月14日にギリシャ北東部カヴァラから一家4人で軍用機に乗り、イタリアへ亡命した。のち、1974年にイギリスへ一家で転居した。

子女[編集]

コンスタンティノス2世との間には3男2女をもうけた。下の3人の子供は亡命後に生まれている。

先代:
フリデリキ
ギリシャ王妃
1964年 - 1971年
次代:
王制廃止
上位:
コンスタンティン・ヨハンスマン
Konstantin Johannsmann
イギリス王位継承順位
ヴィクトリア女王の息子アーサーの子孫)
他の英連邦王国の王位継承権も同様
下位:
パウロス元王太子
ギリシャ元王太子