ケニー・ドーハム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケニー・ドーハム
Kenny Dorham.jpg
基本情報
出生 1924年8月30日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 テキサス州フェアフィールド
死没 1972年12月5日(満48歳没)
ジャンル ビバップハードバップ
担当楽器 トランペット
レーベル ブルー・ノートプレスティッジ

ケニー・ドーハム(Kenny Dorham, 1924年8月30日 - 1972年12月5日)はテキサス州フェアフィールド出身のジャズトランペット奏者。ビバップを代表するトランペッターの一人。本名:McKinley Howard Dorham 。

バイオグラフィ[編集]

ビリー・エクスタインディジー・ガレスピーライオネル・ハンプトンマーサー・エリントンのビッグ・バンドやチャーリー・パーカーのクインテットで活躍。アート・ブレイキーが形成するジャズ・メッセンジャーの一人としても知られる。セロニアス・モンクソニー・ロリンズのサイドマンとしても録音に参加し、1956年に死去したクリフォード・ブラウンの後継としてマックス・ローチのクインテットに加わる。サイドマンの仕事の傍ら、ジャズ・プロフィッツを含む自身のグループを持つ。ジャズ・プロフィッツの演奏はブルー・ノートの1956年のアルバム"Round About Midnight at the Cafe Bohemia."で聞くことができる。その前年の1955年にはアフロ・キューバン・ジャズの金字塔"Afro-Cuban"を発表。1959年にプレスティッジから"Quiet Kenny"を発表。前者を『動』のケニーだと表現するのに対して、後者を『静』のケニーと表現する者が多い。

1963年に26歳のテナー・サックス奏者ジョー・ヘンダーソンを加え、"Una Mas"を録音。両者は仲がよく、ヘンダーソンのアルバム"Our Thing""In'n'Out"等にドーハムが参加している。1960年代始めにブラジルに赴いた。1960年代に頻繁に録音しており、ブルーノートやプレスティッジで聞くことができる。リーダーとしての他、ヘンダーソン、ジャッキー・マクリーンシダー・ウォルトンミルト・ジャクソンのサイドマンとしてみられる。

腎臓病を患い、1972年に死去。


他の共演者はJ.R.モンテローズサム・ジョーンズケニー・バレルボビー・ティモンズトミー・フラナガンポール・チェンバースアート・テイラーハンク・モブレーセシル・ペインホレス・シルバーJ・J・ジョンソンケニー・ドリューフィリー・ジョー・ジョーンズジョー・ヘンダーソンハービー・ハンコックアンソニー・ウィリアムズリチャード・デイヴィス等が挙げられる。

外部リンク[編集]

参考文献[編集]

  • 『JAZZトランペット』 ジャズ批評編集部編、松坂〈ジャズ批評ブックス〉、2001年、82-83頁。ISBN 491555709X
  • 『決定版ブルーノート・ブック 〜史上最強のジャズ・レーベルのすべて〜』 ジャズ批評編集部編、松坂〈ジャズ批評ブックス〉、1999年、89,110,116,181,212,239。ISBN 4915557014