アメリカ海軍艦艇一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アメリカ海軍
United States Navy
United States Department of the Navy Seal.svg
主要部隊
太平洋艦隊
艦隊総軍
第3艦隊
第4艦隊
第5艦隊
第6艦隊
第7艦隊
主要機関
海軍兵学校
海上輸送司令部
歴史・伝統
アメリカ海軍の軍服
その他
歴代艦艇一覧

アメリカ海軍艦艇一覧は、アメリカ合衆国海軍並びにアメリカ連合国海軍過去保有した、または現在保有する、または将来保有する予定の、未完成・計画中止を含めた歴代艦艇一覧である。

凡例

現有勢力(2011年現在)[1][編集]

  • 国防予算:6,903億ドル(+833億ドル)
  • 海軍人員:32万8,516名(+1,461名)
  • 艦船隻数:505隻(-4隻)
潜水艦×71
空母×11
巡洋艦×22
駆逐艦×59(+3)
フリゲート×28(-2)
沿海域戦闘艦×2
哨戒艇×28
揚陸指揮艦×2
強襲揚陸艦×10
ドック型輸送揚陸艦×9
ドック型揚陸艦×12
エアクッション艇×79(-1)
掃海艦×14
試験艦×2
海洋観測艦×6
高速輸送艦×2
高速戦闘支援艦×4
貨物弾薬補給艦×10(+3)
戦闘給糧艦×0(-3)
給兵艦×4
給油艦×14(-4)
病院船×2
救難艦×4
航洋曳船×4
電纜敷設艦×1
音響測定艦×5
衛星追跡艦×2
調査艦×0(-1)
測量艦×8
潜水艦母艦×2
高速車両貨物輸送艦×8
車両貨物輸送艦×57(-2)
輸送艦×10(-1)
タンカー×4(+4)
クレーン船×6
航空燃料支援艦×2
石油配給艦×1
  • 航空機数:2,717機(-43機)
艦載固定翼機×1,465(+33)
艦載ヘリコプター×1,071(-24)
陸上固定翼機×181(-52)
  • コーストガード:船艇250隻(+4隻)、航空機198機

目次へ移動する

艦艇一覧(近代海軍以前)[編集]

戦列艦[編集]

第2等戦列艦
  • インデペンデンス(Independence)

目次へ移動する


フリゲート[編集]

目次へ移動する


コルベット[編集]

  • ラトルスネーク(Rattlesnake)
  • ジェネラル・パイク

目次へ移動する


その他[編集]

スクーナー
  • ユニオン(Union)

目次へ移動する


未分類

目次へ移動する

艦艇一覧(近代海軍)[編集]

主力艦[編集]

戦艦[編集]

</noinclude> 目次へ移動する


航空母艦[編集]

正規空母
レキシントン(CV-2 Lexington)、サラトガ (CV-3 Saratoga)
ヨークタウン(CV-5 Yorktown)、エンタープライズ(CV-6 Enterprise)、ホーネット(CV-8 Hornet)
短船体型
エセックス(CV-9 Essex)、ヨークタウン(CV-10 Yorktown)、イントレピッド(CV-11 Intrepid)、ホーネット(CV-12 Hornet)、フランクリン (CV-13 Franklin)、レキシントン(CV-16 Lexington)、バンカー・ヒル(CV-17 Bunker Hill)、ワスプ (CV-18 Wasp)、ベニントン(CV-20 Bennington)、ボノム・リシャール(CV-31 Bonhomme Richard)、オリスカニー(CV-34 Oriskany)
長船体型
タイコンデロガ(CV-14 Ticonderoga)、ランドルフ(CV-15 Randolph)、ハンコック(CV-19 Hancock)、ボクサー(CV-21 Boxer)、レイテ(CV-32 Leyte)、キアサージ(CV-33 Kearsarge)、アンティータム(CV-36 Antietam)、プリンストン(CV-37 Princeton)、シャングリ・ラ(CV-38 Shangri La)、レイク・シャンプレーン(CV-39 Lake Champlain)、タラワ(CV-40 Tarawa)、ヴァリ・フォージ(CV-45 Valley Forge)、フィリピン・シー(CV-47 Philippine Sea)、
建造中止:
リプライザル(CV-35 Reprisal)、イオー・ジマ(CV-46 Iwo Jima)
ミッドウェー(CVB/CV-41 Midway)、フランクリン・D・ルーズベルト(CVB-42 Franklin D. Roosevelt)、コーラル・シー(CVB/CV-43 Coral Sea)
建造中止:
ユナイテッド・ステーツ(CVA-58 United States)
フォレスタル(CVA-59 Forrestal)、サラトガ(CVA/CV-60 Saratoga)、レンジャー(CVA/CV-61 Ranger)、インディペンデンス(CVA/CV-62 Independence)
キティ・ホーク(CVA/CV-63 Kitty Hawk)、コンステレーション(CVA/CV-64 Constellation)、アメリカ(CVA/CV-66 America)、ジョン・F・ケネディ(CVA/CV-67 John F. Kennedy)

原子力空母
ニミッツ(CVAN/CVN-68 Nimitz)、ドワイト・D・アイゼンハワー(CVN-69 Dwight D. Eisenhower)、カール・ヴィンソン(CVN-70 Carl Vinson)、セオドア・ルーズベルト(CVN-71 Theodore Roosevelt)、エイブラハム・リンカーン(CVN-72 Abraham Lincoln)、ジョージ・ワシントン(CVN-73 George Washington)、ジョン・C・ステニス(CVN-74 John C. Stennis)、ハリー・S・トルーマン(CVN-75 Harry S. Truman)、ロナルド・レーガン(CVN-76 Ronald Reagan)、ジョージ・H・W・ブッシュ(CVN-77 George H. W. Bush)
建造中:
ジェラルド・R・フォード(CVN-78 Gerald R. Ford)
計画中:
CVN-79

軽空母
インディペンデンス(CVL-22 Independence)、プリンストン(CVL-23 Princeton)、ベロー・ウッド(CVL-24 Belleau Wood)、カウペンス(CVL-25 Cowpens)、モントレイ(CVL-26 Monterey)、ラングレー(CVL-27 Langley)、カボット(CVL-28 Cabot)、バターン(CVL-29 Bataan)、サン・ジャシント(CVL-30 San Jacinto)
サイパン(CVL-48 Saipan)、ライト(CVL-49 Wright)

護衛空母
  • チャージャー級 - 1隻(4隻英に貸与)
チャージャー(CVE-30 Chaeger)
ボーグ(CVE-9 Bogue)、カード(CVE-11 Card)、コパヒー(CVE-12 Copahee)、コア(CVE-13 Core)、ナッソー(CVE-16 Nassau)、アルタマハ(CVE-18 Altamaha)、バーンズ(CVE-20 Barnes)、ブロック・アイランド(CVE-21 Block Island)、ブレトン(CVE-23 Breton)、クロアタン(CVE-25 Croatan)、プリンス・ウィリアム(CVE-31 Prince William)
サンガモン(CVE-26 Sangamon)、スワニー(CVE-27 Suwanee)、シェナンゴ(CVE-28 Chenango)、サンティー(CVE-29 Santee)
カサブランカ(CVE-55 Casablanca)、リスカム・ベイ(CVE-56 Liscome Bay)、コレヒドール(CVE-58 Corregidor)、ミッション・ベイ(CVE-59 Mission Bay)、ガダルカナル(CVE-60 Guadalcanal)、マニラ・ベイ(CVE-61 Manila Bay)、ナトマ・ベイ(CVE-62 Natoma Bay)、セント・ロー(CVE-63 St. Lo)、トリポリ(CVE-64 Tripoli)、ウェーク・アイランド(CVE-65 Wake Island)、ホワイト・プレーンズ(CVE-66 White Plains)、ソロモンズ(CVE-67 Solomons)、カリニン・ベイ(CVE-68 Kalinin Bay)、カサーン・ベイ(CVE-69 Kasaan Bay)、ファンショウ・ベイ(CVE-70 Fanshaw Bay)、キトカン・ベイ(CVE-71 Kitkun Bay)、ツラギ(CVE-72 Tulagi)、ガンビア・ベイ(CVE-73 Gambier Bay)、ネヘンタ・ベイ(CVE-74 Nehenta Bay)、ホガット・ベイ(CVE-75 Hoggatt Bay)、カダシャン・ベイ(CVE-76 Kadashan Bay)、マーカス・アイランド(CVE-77 Marcus Island)、サヴォ・アイランド(CVE-78 Savo Island)、オマニー・ベイ(CVE-79 Ommaney Bay)、ペトロフ・ベイ(CVE-80 Petrof Bay)、ラデイヤード・ベイ(CVE-81 Rudyerd Bay)、サギノー・ベイ(CVE-82 Saginaw Bay)、サージャント・ベイ(CVE-83 Sargent Bay)、シャムロック・ベイ(CVE-84 Shamrock Bay)、シップレイ・ベイ(CVE-85 Shipley Bay)、シトコー・ベイ(CVE-86 Sitkoh Bay)、ステーマー・ベイ(CVE-87 Steamer Bay)、ケープ・エスペランス(CVE-88 Cape Esperance)、タカニス・ベイ(CVE-89 Takanis Bay)、セティス・ベイ(CVE-90 Thetis Bay)、マカッサル・ストレイト(CVE-91 Makassar Strait)、ウィンダム・ベイ(CVE-92 Windham Bay)、マキン・アイランド(CVE-93 Makin Island)、ルンガ・ポイント(CVE-94 Lunga Point)、ビスマーク・シー(CVE-95 Bismarck Sea)、サラマウア(CVE-96 Salamaua)、ホランディア(CVE-97 Hollandia)、クウェジェリン(CVE-98 Kwajalein)、アドミラルティ・アイランズ(CVE-99 Admiralty Islands)、ブーゲンヴィル(CVE-100 Bougainville)、マタニカウ(CVE-101 Matanikau)、アッツ(CVE-102 Attu)、ロイ(CVE-103 Roi)、ムンダ(CVE-104 Munda)
コーラル・シー(CVE-57 Coral Sea) ※ 後に『アンツィオ(Anzio)』
コメンスメント・ベイ(CVE-105 Commencement Bay)、ブロック・アイランド(CVE-106 Block Island)、ギルバート・アイランズ(CVE-107 Gilbert Islands)、クラ・ガルフ(CVE-108 Kula Gulf)、ケープ・グロスター(CVE-109 Cape Gloucester)、サレルノ・ベイ(CVE-110 Salerno Bay)、ヴェラ・ガルフ(CVE-111 Vella Gulf)、シボネイ(CVE-112 Siboney)、ピュージェット・サウンド(CVE-113 Puget Sound)、レンドヴァ(CVE-114 Rendova)、バイロコ(CVE-115 Bairoko)、バドエン・ストレイト(CVE-116 Badoeng Strait)、セイダー(CVE-117 Saidor)、シシリー(CVE-118 Sicily)、ポイント・クルーズ(CVE-119 Point Cruz)、ミンドロ(CVE-120 Mindoro)、ラバウル(CVE-121 Rabaul)、パラオ(CVE-122 Palau)、テニアン(CVE-123 Tinian)
建造中止:
バストーニュ(CVE-124 Bastogne)、エニウェトク(CVE-125 Eniwetok)、リンガエン(CVE-126 Lingayen)、オキナワ(CVE-127 Okinawa)

練習空母

目次へ移動する


水上戦闘艦[編集]

巡洋艦[編集]

防護巡洋艦
アトランタ(Atlanta)、ボストン(Boston)
  • シカゴ(Chicago) - 1隻 ※ 後に『CA-14』、更に『CL-14』
  • オリンピア(C-6 Olympia) - 1隻 ※ 後に『CA-15』、更に『CL-16』
シンシナティ(C-7 Cincinnati)、ローリー(C-8 Raleigh)
モントゴメリー(C-9 Montgomery) ※ 後に『アニストン (Anniston)』
デトロイト(C-10 Detroit)、マーブルヘッド(C-11 Marblehead)
コロンビア(C-12 Columbia) ※ 後に『CA-16』
ミネアポリス(C-13 Minneapolis) ※ 後に『CA-17』
ニュー・オーリンズ(PG-34 New Orleans) ※ 後に『CL-22』
アルバニー(PG-35 Albany) ※ 後に『CL-23』
デンバー(C-14 Denver) ※ 後に『CL-16』
デモイン(C-15 Des Moines) ※ 後に『CL-17』
チャタヌーガ(C-16 Chattanooga) ※ 後に『CL-18』
ガルベストン(C-17 Galveston) ※ 後に『CL-19』
タコマ(C-18 Tacoma) ※ 後に『CL-20』
クリーブランド(C-19 Cleveland) ※ 後に『CL-21』
セント・ルイス(C-20 St. Louis) ※ 後に『CA-18』
ミルウォーキー(C-21 Milwaukee)
チャールストン(C-22 Charleston) ※ 後に『CA-19』

装甲巡洋艦
  • メイン(ACR-1 Maine) - 1隻 ※ 後に戦艦
  • ニュー・ヨーク(ACR-2 New York) - 1隻 ※ 後に『サラトガ(Saratoga)』、更に『ロチェスター(Rochester)』、更に『CA-2』
ペンシルベニア(ACR-4 Pennsylvania) ※ 後に『ピッツバーグ(Pittsburgh)』、更に『CA-4』
ウェスト・ヴァージニア(ACR-5 West Virginia) ※ 後に『ハンチントン(Huntington)』、更に『CA-5』
カリフォルニア(ACR-6 California) ※ 後に『サン・ディエゴ(San Diego)』
コロラド(ACR-7 Colorado) ※ 後に『プエブロ(Pueblo)』、更に『CA-7』
メリーランド(ACR-8 Maryland) ※ 後に『フレデリック(Frederick)』、更に『CA-8』
サウス・ダコタ(ACR-9 South Dakota) ※ 後に『ヒューロン(Huron)』、更に『CA-9』
テネシー(ACR-10 Tennessee) ※ 後に『メンフィス(Memphis)』
ワシントン(ACR-11 Washington) ※ 後に『シアトル(Seattle)』、更に『CA-11』
ノース・カロライナ(ACR-12 North Carolina) ※ 後に『シャーロット(Charlotte)』、更に『CA-12』
モンタナ(ACR-13 Montana) ※ 後に『ミズーラ(Missoula)』、更に『CA-13』

軽巡洋艦
チェスター(CS-1 Chester) ※ 後に『CL-1』
バーミングハム(CS-2 Birmingham) ※ 後に『CL-2』
セイレム(CS-3 Salem) ※ 後に『CL-3』
オマハ(CL-4 Omaha)、ミルウォーキー(CL-5 Milwaukee)、シンシナティ(CL-6 Cincinnati)、ローリー(CL-7 Raleigh)、デトロイト(CL-8 Detroit)、リッチモンド(CL-9 Richmond)、コンコード(CL-10 Concord)、トレントン(CL-11 Trenton)、マーブルヘッド(CL-12 Marblehead)、メンフィス(CL-13 Memphis)
ブルックリン(CL-40 Brooklyn)、フィラデルフィア(CL-41 Philadelphia)、サヴァンナ(CL-42 Savannah)、ナッシュヴィル(CL-43 Nashville)、フィーニクス(CL-46 Phoenix)、ボイシ(CL-47 Boise)、ホノルル(CL-48 Honolulu)
セント・ルイス
セント・ルイス(CL-49 St. Louis)、ヘレナ(CL-50 Helena)
アトランタ(CL-51 Atranta)、ジュノー(CL-52 Juneau)、
サン・ディエゴ(CL-53 San Diego) ※ 後に『CLAA-53』
サン・ファン(CL-54 San Juan) ※ 後に『CLAA-54』
オークランド(CL-95 Oakland) ※ 後に『CLAA-95』
リノ(CL-96 Reno) ※ 後に『CLAA-96』
フリント(CL-97 Flint) ※ 後に『CLAA-97』
ツーソン(CL-98 Tucson) ※ 後に『CLAA-98』
ジュノー
ジュノー(CL-119 Juneau) ※ 後に『CLAA-119』
スポカン(CL-120 Spokane) ※ 後に『CLAA-120』
フレズノ(CL-121 Fresno) ※ 後に『CLAA-121』
クリーブランド(CL-55 Cleveland)、コロンビア(CL-56 Columbia)、モントピーリア(CL-57 Montpelier)、デンヴァー(CL-58 Denver)、サンタ・フェ(CL-60 Santa Fe)、バーミンガム(CL-62 Birmingham)、モービル(CL-63 Mobile)、ヴィンセンズ(CL-64 Vincennes)、パサデナ(CL-65 Pasadena)、スプリングフィールド(CL-66 Springfield)、トペカ(CL-67 Topeka)、ビロクシー(CL-80 Biloxi)、ヒューストン(CL-81 Houston)、プロヴィデンス(CL-82 Providence)、マンチェスター(CL-83 Manchester)、ヴィックスバーグ(CL-86 Vicksburg)、ダラス(CL-87 Duluth)、マイアミ(CL-89 Miami)、アストリア(CL-90 Astoria)、オクラホマ・シティ(CL-91 Oklahoma City)、リトル・ロック(CL-92 Little Rock)、ガルヴェストン(CL-93 Galveston)、アムスターダム(CL-101 Amsterdam)、ポーツマス(CL-102 Portsmouth)、ウィルクスバレ(CL-103 Wilkes-Barre)、アトランタ(CL-104 Atranta)、デイトン(CL-105 Dayton)
種別変更:
アムスターダム(CL-59 Amsterdam) →軽空母
タラハッシー(CL-61 Tallahassee) →軽空母
ニュー・ヘイヴン(CL-76 New Haven) →軽空母
ハンチントン(CL-77 Huntington) →軽空母
デイトン(CL-78 Dayton) →軽空母
ウィルミントン(CL-79 Wilmington) →軽空母
ファーゴ(CL-85 Fargo) →軽空母
バッファロー(CL-99 Buffalo) →軽空母
ニューアーク(CL-100 Newark) →軽空母
設計変更:
CL-106~107 ファーゴ級へ
建造中止:
バッファロー(CL-84 Buffalo)、CL-88、ヤングズタウン(CL-94 Youngstown)
  • ファーゴ級 - 2隻(7隻建造中止、4隻計画中止)
ファーゴ(CL-106 Fargo)、ハンチントン(CL-107 Huntington)
建造中止:
ニューアーク(CL-108 Newark)、ニュー・ヘイヴン(CL-109 New Haven)、バッファロー(CL-110 Buffalo)、ウィルミントン(CL-111 Wilmington)、タラハッシー(CL-116 Tallahassee)、シャイエン(CL-117 Cheyenne)、チャタヌーガ(CL-118 Chattanooga)
計画中止:
ヴァレーオ (CL-112 Vallejo)
ヘレナ (CL-113 Helena)
ロアノーク (CL-114 Roanoke)、CL-115
ウースター(CL-144 Worcester)、ロアノーク(CL-145 Roanoke)
計画中止:
ヴァレーオ(CL-146 Vallejo)、ゲーリー(CL-147 Gary)、CL-154~159

重巡洋艦
ペンサコラ(CA-24 Pensacola)、ソールト・レイク・シティ(CA-25 Salt Lake City)
ノーザンプトン(CA-26 Northampton)、チェスター(CA-27 Chester)、ルイヴィル(CA-28 Louisville)、シカゴ(CA-29 Chicago)、ヒューストン(CA-30 Houston)、オーガスタ(CA-31 Augusta)
ポートランド(CA-33 Portland)、インディアナポリス(CA-35 Indianapolis)
ニュー・オーリンズ(CA-32 New Orleans)、アストリア(CA-34 Astoria)、ミネアポリス(CA-36 Minneapolis)、タスカルーサ(CA-37 Tuscaloosa)、サンフランシスコ(CA-38 San Francisco)、クインシー(CA-39 Quincy)、ヴィンセンス(CA-44 Vincennes)
ボルティモア(CA-68 Baltimore)、ボストン(CA-69 Boston)、キャンベラ(CA-70 Canberra)、クインシー(CA-71 Quincy)、ピッツバーグ(CA-72 Pittsburgh)、セント・ポール(CA-73 St.Paul)、コロンバス(CA-74 Columbus)、ヘレナ(CA-75 Helena)、ブレマートン(CA-130 Bremerton)、フォール・リバー(CA-131 Fall River)、メーコン(CA-132 Macon)、トレド(CA-133 Toledo)、ロサンゼルス(CA-135 Los Angeles)、シカゴ(CA-136 Chicago)
設計変更:
CA-122~129、137~138→オレゴン・シティ級へ
オレゴン・シティ(CA-122 Oregon City)、アルバニー(CA-123 Albany)、ロチェスター(CA-124 Rochester)
種別変更:
ノーザンプトン(CA-125 Northampton) →戦術指揮艦
建造中止:
ケンブリッジ(CA-126 Cambridge)、ブリッジポート(CA-127 Bridgeport)、ノーフォーク(CA-137 Norfolk)、スクラントン(CA-138 Scranton)
計画中止:
カンザス・シティ(CA-128 Kansas City)、タルサ(CA-129 Tulsa)
デ・モイン(CA-134 Des Moines)、セイレム(CA-139 Salem)、ニューポート・ニューズ(CA-148 Newport News)
建造中止:
ダラス(CA-140 Dallas)
計画中止:
CA-141~143、149~153

大型巡洋艦
アラスカ(CB-1 Alaska)、グアム(CB-2 Guam)
建造中止:
ハワイ(CB-3 Hawaii)、フィリピンズ(CB-4 Philippines)、プエルト・リコ(CB-5 Puerto Rico)、サモア(CB-6 Samoa)

ミサイル巡洋艦
ボストン(CAG-1 Boston) ※ 元・『CA-69』
キャンベラ(CAG-2 Canberra) ※ 元・『CA-70』
ガルヴェストン(CLG-3 Galveston) ※ 元・『CL-93』
リトル・ロック(CLG-4 Little Rock) ※ 元・『CL-92』
オクラホマ・シティ(CLG-5 Oklahoma City) ※ 元・『CL-91』
プロヴィデンス(CLG-6 Providence) ※ 元・『CL-82』
スプリングフィールド(CLG-7 Springfield) ※ 元・『CL-66』
トペカ(CLG-8 Topeka) ※ 元・『CL-67』
アルバニー(CG-10 Albany) ※ 元・『CA-123』
シカゴ(CG-11 Chicago) ※ 元・『CA-136』
コロンバス(CG-12 Columbus) ※ 元・『CA-74』
計画中止:
オレゴン・シティ(CG-13 Oregon City) ※ 元・『CA-122』
フォール・リバー(CG-14 Fall River) ※ 元・『CA-131』
レイヒ(DLG-16 Leahy) ※ 後に『CG-16』
ハリー・E・ヤーネル(DLG-17 Harry E. Yarnell) ※ 後に『CG-17』
ウォーデン(DLG-18 Worden) ※ 後に『CG-18』
デイル(DLG-19 Dale) ※ 後に『CG-19』
リッチモンド・K・ターナー(DLG-20 Richmond K. Turner) ※ 後に『CG-20』
グリッドレイ(DLG-21 Gridley) ※ 後に『CG-21』
イングランド(DLG-22 England) ※ 後に『CG-22』
ハルゼー(DLG-23 Halsey) ※ 後に『CG-23』
リーヴス(DLG-24 Reeves) ※ 後に『CG-24』
ベルナップ(DLG-26 Belknap) ※ 後に『CG-26』
ジョセファス・ダニエルズ(DLG-27 Josephus Daniels) ※ 後に『CG-27』
ウェインライト(DLG-28 Wainwright) ※ 後に『CG-28』
ジュエット(DLG-29 Jouett) ※ 後に『CG-29』
ホーン(DLG-30 Horne) ※ 後に『CG-30』
スタレット(DLG-31 Sterett) ※ 後に『CG-31』
ウィリアム・H・スタンドレイ(DLG-32 William H.Standley) ※ 後に『CG-32』
フォックス(DLG-33 Fox) ※ 後に『CG-33』
ビドル(DLG-34 Biddle) ※ 後に『CG-34』
タイコンデロガ(CG-47 Ticonderoga)、ヨークタウン(CG-48 Yorktown)、ヴィンセンスCG-49 (Vincennes)、ヴァリ・フォージ(CG-50 Valley Forge)、トーマス・S・ゲイツ(CG-51 Thomas S. Gates)、バンカー・ヒル(CG-52 Bunker Hill)、モービル・ベイ(CG-53 Mobile Bay)、アンティータム(CG-54 Antietam)、レイテ・ガルフ(CG-55 Leyte Gulf)、サン・ジャシント(CG-56 San Jacinto)、レイク・シャンプレン(CG-57 Lake Champlain)、フィリピン・シー(CG-58 Philippine Sea)、プリンストン(CG-59 Princeton)、ノーマンディ(CG-60 Normandy)、モンテレイ(CG-61 Monterey)、チャンセラーズヴィル(CG-62 Chancellorsville)、カウペンス(CG-63 Cowpens)、ゲティスバーグ(CG-64 Gettysburg)、チョーシン(CG-65 Chosin)、ユエ・シティ(CG-66 Hue City)、シロー(CG-67 Shiloh)、アンツィオ(CG-68 Anzio)、ヴィクスバーグ(CG-69 Vicksburg)、レイク・エリー(CG-70 Lake Erie)、ケープ・セント・ジョージ(CG-71 Cape St. George)、ヴェラ・ガルフ(CG-72 Vella Gulf)、ポート・ロイヤル(CG-73 Port Royal)
  • CG(X) - 0隻(計画中止)

原子力ミサイル巡洋艦
  • 原子力ミサイルフリゲート - 0隻(計画中止)
カリフォルニア(DLGN-36 California) ※ 後に『CGN-36』
サウス・カロライナ(DLGN-37 South Carolina) ※ 後に『CGN-37』
ヴァージニア(CGN-38 Virginia)、テキサス(CGN-39 Texas)、ミシシッピ(CGN-40 Mississippi)、アーカンソー(CGN-41 Arkansas)
  • 原子力打撃巡洋艦 - 0隻(8隻計画中止)
  • CGN-42級 - 0隻(3~4隻計画中止)

航空巡洋艦
  • 『No.39』案 - 0隻(構想のみ)
  • 『CF-1』案 - 0隻(構想のみ)
  • 『CF-2』案 - 0隻(構想のみ)

補助巡洋艦


目次へ移動する


駆逐艦[編集]

  • WWI以前の駆逐艦
ベインブリッジ(DD-1 Bainbridge
バリー(DD-2 Barry
チョウンシー(DD-3 Chauncey
デイル(DD-4 Dale
ディケイター(DD-5 Decatur
ポール・ジョーンズ(DD-10 Paul Jones
ペリー(DD-11 Perry
プレブル(DD-12 Preble
スチュアート(DD-13 Stewart
ホプキンス(DD-6 Hopkins
ハル(DD-7 Hull
ローレンス(DD-8 Lawrence
マクドノー(DD-9 Macdonough
トラクスタン(DD-14 Truxtun
ホイップル(DD-15 Whipple
ウォーデン(DD-16 Worden
スミス(DD-17 Smith
ラムソン(DD-18 Lamson
プレストン(DD-19 Preston
フラッサー(DD-20 Flusser
リード(DD-21 Reid
ポールディング(DD-22 Paulding)、ドレイトン(DD-23 Drayton)、ロー(DD-24 Roe)、テリー(DD-25 Terry)、パーキンス(DD-26 Perkins)、スタレット(DD-27 Sterett)、マッコール(DD-28 McCall)、バロウズ(DD-29 Burrows)、ウォーリントン(DD-30 Warrington)、メイラント(DD-31 Mayrant)、モナハン(DD-32 Monaghan)、トリップ(DD-33 Trippe)、ウォーク(DD-34 Walke)、アメン(DD-35 Ammen)、パターソン(DD-36 Patterson)、ファニング(DD-37 Fanning)、ジャーヴィス(DD-38 Jarvis)、ヘンリー(DD-39 Henley)、ビール(DD-40 Beale)、ジュエット(DD-41 Jouett)、ジェンキンス(DD-42 Jenkins
カッシン(DD-43 Cassin
カミングス(DD-44 Cummings
ダウンズ(DD-45 Downes
ダンカン(DD-46 Duncan
エールウィン級
エールウィン(DD-47 Aylwin
パーカー(DD-48 Parker
ベンハム(DD-49 Benham
バルチ(DD-50 Balch
オブライエン(DD-51 O'Brien
ニコルソン(DD-52 Nicholson
ウィンスロー(DD-53 Winslow
マクダガル(DD-54 McDougal
カッシング(DD-55 Cushing
エリクソン(DD-56 Ericsson

  • WWI時の駆逐艦
タッカー(DD-57 Tucker
カニンガム(DD-58 Conyngham
ポーター(DD-59 Porter
ワズワース(DD-60 Wadsworth
ジェイコブ・ジョーンズ(DD-61 Jacob Jones
ウェインライト(DD-62 Wainwright
サンプソン級
サンプソン(DD-63 Sampson
ローワン(DD-64 Rowan
デイヴィス(DD-65 Davis
アレン(DD-66 Allen
ウィルクス(DD-67 Wilkes
ショー(DD-68 Shaw
コールドウェル(DD-69 Caldwell
クレイブン(DD-70 Craven
グウィン(DD-71 Gwin
コナー(DD-72 Conner
ストックトン(DD-73 Stockton
マンリー(DD-74 Manley
ウィックス(DD-75 Wickes)、フィリップ(DD-76 Philip)、ウールゼイ(DD-77 Woolsey)、エヴァンス(DD-78 Evans)、リトル(DD-79 Little)、キンバリー(DD-80 Kimberly)、シゴーニー(DD-81 Sigourney)、グレゴリー(DD-82 Gregory)、ストリングハム(DD-83 Stringham)、ダイアー(DD-84 Dyer)、コルハウン(DD-85 Colhoun)、スティーブンス(DD-86 Stevens)、マッキー(DD-87 McKee)、ロビンソン(DD-88 Robinson)、リングゴールド(DD-89 Ringgold)、マッキーン(DD-90 McKean)、ハーディング(DD-91 Harding)、グリッドレイ(DD-92 Gridley)、フェアファクス(DD-93 Fairfax)、テイラー(DD-94 Taylor)、ベル(DD-95 Bell)、ストライブリング(DD-96 Stribling)、マリ(DD-97 Murray)、イズリアル(DD-98 Israel)、ルース(DD-99 Luce)、モーリー(DD-100 Murray)、ランスデイル(DD-101 Lansdale)、マハン(DD-102 Mahan)、シュレイ(DD-103 Schley)、チャンプリン(DD-104 Champlin)、マグフォード(DD-105 Mugford)、チュウ(DD-106 Chhew)、ヘイゼルウッド(DD-107 Hazelwood)、ウィリアムズ(DD-108 Williams)、クレーン(DD-109 Crane)、ハート(DD-110 Hart)、イングラハム(DD-111 Ingraham)、ラドロー(DD-112 Ludlow)、ラスバーン(DD-113 Rathburne)、タルボット(DD-114 Talbot)、ウォーターズ(DD-115 Waters)、デント(DD-116 Dent)、ドーゼイ(DD-117 Dorsey)、リー(DD-118 Lea)、ランバートン(DD-119 Lamberton)、ラドフォード(DD-120 Radford)、モントゴメリー(DD-121 Montgomery)、ブリース(DD-122 Breese)、ガンブル(DD-123 Gamble)、ラムゼイ(DD-124 Ramsay)、タトノール(DD-125 Tattnall)、バジャー(DD-126 Badger)、トウイッグス(DD-127 Twiggs)、バビット(DD-128 Babbitt)、デ・ロング(DD-129 De Long)、ジェイコブ・ジョーンズ(DD-130 Jacob Jones)、ブキャナン(DD-131 Buchanan)、アーロン・ウォード(DD-132 Aaron Ward)、ヘイル(DD-133 Hale)、クラウニンシールド(DD-134 Crowninshield)、ティルマン(DD-135 Tillman)、ボッグス(DD-136 Boggs)、キルティ(DD-137 Kilty)、ケニソン(DD-138 Kennison)、ウォード(DD-139 Ward)、クラックストン(DD-140 Claxton)、ハミルトン(DD-141 Hamilton)、ターベル(DD-142 Tarbell)、ヤーネル(DD-143 Yarnall)、アップシャー(DD-144 Upshur)、グリーア(DD-145 Greer)、エリオット(DD-146 Eliot)、ローパー(DD-147 Roper)、ブレッキンリッジ(DD-148 Breckinridge)、バーニー(DD-149 Barney)、ブレイクリー(DD-150 Blakeley)、ビドル(DD-151 Biddle)、デュ・ポン(DD-152 Du Pont)、バーナドゥ(DD-153 Bernadou)、エリス(DD-154 Elis)、コール(DD-155 Cole)、J・フレッド・タルボット(DD-156 J.Fred Talbott)、ディッカーソン(DD-157 Dickerson)、リアリー(DD-158 Leary)、シェンク(DD-159 Schenck)、ハーバート(DD-160 Herbert)、パーマ(DD-161 Palmer)、サッチャー(DD-162 Thatcher)、ウォーカー(DD-163 Walker)、クロスビー(DD-164 Crosby)、メレディス(DD-165 Meredith)、ブッシュ(DD-166 Bush)、カウエル(DD-167 Cowell)、マドックス(DD-168 Maddox)、フート(DD-169 Foote)、カーク(DD-170 Kalk)、バーンズ(DD-171 Burns)、アンソニー(DD-172 Anthony)、スプロストン(DD-173 Sproston)、リザール(DD-174 Rizal)、マッケンジー(DD-175 Mackenzie)、レンショー(DD-176 Renshaw)、オバノン(DD-177 O'Bannon)、ホーガン(DD-178 Hogan)、ハワード(DD-179 Howard)、スタンズベリー(DD-180 Stansbury)、ホープウェル(DD-181 Hopewell)、トーマス(DD-182 Thomas)、ハラデン(DD-183 Haraden)、アボット(DD-184 Abbot)、バグレイ(DD-185 Bagley
クレムソン(DD-186 Clemson)、ダールグレン(DD-187 Dahlgren)、ゴールズボロ(DD-188 Goldsborough)、セムズ(DD-189 Semmes)、サターリー(DD-190 Satterlee)、メイソン(DD-191 Mason)、グレイアム(DD-192 Graham)、エイブル・P・アップシャー(DD-193 Abel P.Upshur)、ハント(DD-194 Hunt)、ウェルポーン・C・ウッド(DD-195 Welborn C.Wood)、ジョージ・E・バジャー(DD-196 George E.Badger)、ブランチ(DD-197 Branch)、ハーンドン(DD-198 Herndon)、ダラス(DD-199 Dallas)、チャンドラー(DD-206 Chandler)、サウサード(DD-207 Southard)、ホーヴェイ(DD-208 Hovey)、ロング(DD-209 Long)、ブルーム(DD-210 Broome)、オールデン(DD-211 Alden)、スミス・トンプスン(DD-212 Smith Thompson)、バーカー(DD-213 Barker)、トレイシー(DD-214 Tracy)、ボリー(DD-215 Borie)、ジョン・D・エドワーズ(DD-216 John D.Edwards)、ホイップル(DD-217 Whipple)、パロット(DD-218 Parrott)、エドサル(DD-219 Edsall)、マックレイシュ(DD-220 MacLeish)、シンプソン(DD-221 Simpson)、バルマー(DD-222 Bulmer)、マコーミック(DD-223 McCormick)、スチュワート(DD-224 Stewart)、ポープ(DD-225 Pope)、ピアリー(DD-226 Peary)、ピルスバリー(DD-227 Pillsbury)、フォード(DD-228 Ford)、トラクスタン(DD-229 Truxtun)、ポール・ジョーンズ(DD-230 Paul Jones)、ハットフィールド(DD-231 Hatfield)、ブルックス(DD-232 Brooks)、ギルマー(DD-233 Gilmer)、フォックス(DD-234 Fox)、ケイン(DD-235 Kane)、ハンフリーズ(DD-236 Humphreys)、マクファーランド(DD-237 McFarland)、ジェームズ・K・ポールディング(DD-238 James K.Paulding)、オヴァートン(DD-239 Overton)、スターテヴァント(DD-240 Sturtevant)、チャイルズ(DD-241 Childs)、キング(DD-242 King)、サンズ(DD-243 Sands)、ウィリアムソン(DD-244 Williamson)、ルーベン・ジェームズ(DD-245 Reuben James)、ベインブリッジ(DD-246 Bainbridge)、ゴフ(DD-247 Goff)、バリー(DD-248 Barry)、ホプキンス(DD-249 Hopkins)、ローレンス(DD-250 Lawrence)、ベルナップ(DD-251 Belknap)、マックック(DD-252 McCook)、マッカラ(DD-253 McCalla)、ロジャース(DD-254 Rodgers)、イングラム(DD-255 Ingram)、バンクロフト(DD-256 Bancroft)、ウェレス(DD-257 Welles)、オーリック(DD-258 Aulick)、ターナー(DD-259 Turner)、ギリス(DD-260 Gillis)、デルファイ(DD-261 Delphy)、マクダーマット(DD-262 McDermut)、ローブ(DD-263 Laub)、マクラナハン(DD-264 McLanahan)、エドワーズ(DD-265 Edwards)、グリーン(DD-266 Greene)、バラード(DD-267 Ballard)、シャブリック(DD-268 Shubrick)、ベイリー(DD-269 Balley)、ソーントン(DD-270 Thornton)、モリス(DD-271 Morris)、ティンゲイ(DD-272 Tingey)、スウェイゼイ(DD-273 Swasey)、ミード(DD-274 Meade)、シンクレア(DD-275 Sinclair)、マッカレイ(DD-276 McCawley)、ムーディ(DD-277 Moody)、ヘンショー(DD-278 Henshaw)、メイヤー(DD-279 Meyer)、ドイヤン(DD-280 Doyen)、シャーキー(DD-281 Sharkey)、トウシー(DD-282 Toucey)、ブリック(DD-283 breck)、イシャーウッド(DD-284 Isherwood)、ケイス(DD-285 Case)、ラードナー(DD-286 Lardner)、パトナム(DD-287 Putnam)、ウォーデン(DD-288 Worden)、フラッサー(DD-289 Flusser)、デイル(DD-290 Dale)、コンヴァース(DD-291 Converse)、リード(DD-292 Reid)、ビリングズレイ(DD-293 Billingsley)、チャールズ・オースバーン(DD-294 Charles Ausburn)、オズボーン(DD-295 Osborne)、チョーンシー(DD-296 Chauncey)、フラー(DD-297 Fuller)、パーシヴァル(DD-298 Percival)、ジョン・フランシス・バーンズ(DD-299 John Francis Burnes)、ファラガット(DD-300 Farragut)、サマーズ(DD-301 Somers)、ストッダート(DD-302 Stoddert)、リノ(DD-303 Reno)、ファークハー(DD-304 Farquhar)、トンプソン(DD-305 Thompson)、ケネディ(DD-306 Kennedy)、ポール・ハミルトン(DD-307 Paul Hamilton)、ウィリアム・ジョーンズ(DD-308 William Jones)、ウッドバリー(DD-309 Woodbury)、S・P・リー(DD-310 S.P.Lee)、ニコラス(DD-311 Nicholas)、ヤング(DD-312 Young)、ゼイリン(DD-313 Zeilin)、ヤーボロ(DD-314 Yarborough)、ラ・ヴァレット(DD-315 La Vallette)、スロート(DD-316 Sloat)、ウッド(DD-317 Wood)、シャーク(DD-318 Shirk)、キッダー(DD-319 Kidder)、セルフリッジ(DD-320 Selfridge)、マーカス(DD-321 Marcus)、マーヴィン(DD-322 Mervine)、チェイス(DD-323 Chase)、ロバート・スミス(DD-324 Robert Smith)、マラニー(DD-325 Mullany)、コグラン(DD-326 Coghlan)、プレストン(DD-327 Preston)、ラムソン(DD-328 Lamson)、ブルース(DD-329 Bruce)、ハル(DD-330 Hull)、マクドノー(DD-331 MacDonough)、ファーレンホルト(DD-332 Farenholt)、サムナー(DD-333 Sumner)、コリー(DD-334 Corry)、メルヴィン(DD-335 Melvin)、リッチフィールド(DD-336 Ritchfield)、ゼイン(DD-337 Zane)、ワスムス(DD-338 Wasmuth)、トリヴァー(DD-339 Trever)、ペリー(DD-340 Perry)、ディケイター(DD-341 Decatur)、ハルバート(DD-342 Hulbert)、ノア(DD-343 Noa)、ウィリアム・B・プレストン(DD-344 William B.Preston)、プレブル(DD-345 Preble)、シカード(DD-346 Sicard)、プルーイット(DD-347 Pruitt
建造中止:
DD-200、201、202、203、204、205

  • 大戦間の駆逐艦
ファラガット(DD-348 Farragut)、デューイ(DD-349 Dewey)、ハル(DD-350 Hull)、マクドノー(DD-351 MacDonough)、ウォーデン(DD-352 Worden)、デイル(DD-353 Dale)、モナガン(DD-354 Monaghan)、エールウィン(DD-355 Aylwin
ポーター(DD-356 Porter
セルフリッジ(DD-357 Selfridge
マクダガル(DD-358 McDougal
ウィンスロー(DD-359 Winslow
フェルプス(DD-360 Phelps
クラーク(DD-361 Clark
モフエット(DD-362 Moffett
バルチ(DD-363 Balch
マハン(DD-364 Mahan)、カミングス(DD-365 Cummings)、ドレイトン(DD-366 Drayton)、ラムソン(DD-367 Lamson)、フラッサー(DD-368 Flusser)、リード(DD-369 Reid)、ケイス(DD-370 Case)、カニンガム(DD-371 Conyngham)、カッシン(DD-372 Cassin)、ショー(DD-373 Shaw)、タッカー(DD-374 Tucker)、ダウンズ(DD-375 Downes)、カッシング(DD-376 Cushing)、パーキンス(DD-377 Perkins)、スミス(DD-378 Smith)、プレストン(DD-379 Preston)、ダンラップ(DD-384 Dunlap)、ファニング(DD-385 Fanning
グリッドレイ(DD-380 Gridley
クレイブン(DD-382 Craven
サマーズ(DD-381 Somers
ウォーリントン(DD-383 Warrington
サンプソン(DD-394 Sampson
デイヴィス(DD-395 Davis
ジュエット(DD-396 Jouett
前期型
バグレイ(DD-386 Bagley)、ブルー(DD-387 Blue)、ヘルム(DD-388 Helm)、マグフォード(DD-389 Mugford)、ラルフ・タルボット(DD-390 Ralph Talbot)、ヘンリー(DD-391 Henley)、パターソン(DD-392 Patterson)、ジャーヴィス(DD-393 Jarvis)、マッコール(DD-400 McCall)、モーリー(DD-401 Maury
後期型
ベンハム(DD-397 Benham)、エレット(DD-398 Ellet)、ラング(DD-399 Lang)、メイラント(DD-402 Mayrant)、トリップ(DD-403 Trippe)、ラインド(DD-404 Rhind)、ローワン(DD-405 Rowan)、スタック(DD-406 Stack)、スタレット(DD-407 Sterett)、ウィルソン(DD-408 Wilson
シムス(DD-409 Sims)、ヒューズ(DD-410 Hughes)、アンダーソン(DD-411 Anderson)、ハムマン(DD-412 Hammann)、マスティン(DD-413 Mustin)、ラッセル(DD-414 Russell)、オブライエン(DD-415 O'Brien)、ウォーク(DD-416 Walke)、モリス(DD-417 Morris)、ロー(DD-418 Roe)、ウェインライト(DD-419 Wainwright)、バック(DD-420 Buck

  • WWII時の駆逐艦
ベンソン(DD-421 Benson)、メイヨー(DD-422 Mayo)、マディソン(DD-425 Madison)、ランスデイル(DD-426 Lansdale)、ヒラリー・P・ジョーンズ(DD-427 Hilary P.Jones)、チャールズ・F・ヒューズ(DD-428 Charles F.Hughes)、ラフェイ(DD-459 Laffey)、ウッドワース(DD-460 Woodworth)、ファーレンホルト(DD-491 Farenholt)、ベイリー(DD-492 Bailey)、バンクロフト(DD-598 Bancroft)、バートン(DD-599 Barton)、ボイル(DD-600 Boyle)、チャンプリン(DD-601 Champlin)、ミード(DD-602 Meade)、マーフィ(DD-603 Murphy)、パーカー(DD-604 Parker)、コールドウェル(DD-605 Caldwell)、コグラン(DD-606 Coghlan)、フレイジア(DD-607 Frazier)、ガンスヴォールト(DD-608 Gansevoort)、ギルスピー(DD-609 Gillespie)、ホビー(DD-610 Hobby)、カーク(DD-611 Kalk)、ケンドリック(DD-612 Kendrick)、ローブ(DD-613 Laub)、マッケンジー(DD-614 Mackenzie)、マクラナハン(DD-615 McLanahan)、ニールズ(DD-616 Nields)、オードノー(DD-617 Ordronaux
グリーブス級
グリーブス(DD-423 Gleaves)、ニブラック(DD-424 Niblack
リヴァモア(DD-429 Livermore)、エバール(DD-430 Eberie)、プランケット(DD-431 Plunkett)、キアニー(DD-432 Kearny)、グウィン(DD-433 Gwin)、メレディス(DD-434 Meredith)、グレイソン(DD-435 Grayson)、モンセン(DD-436 Monssen)、ウールゼイ(DD-437 Woolsey)、ラドロー(DD-438 Ludlow)、エディソン(DD-439 Edison)、エリクソン(DD-440 Ericsson)、ウィルクス(DD-441 Wilkes)、ニコルソン(DD-442 Nicholson)、スワンソン(DD-443 Swanson)、イングラハム(DD-444 Ingraham)、ブリストル(DD-453 Bristol)、エリソン(DD-454 Ellyson)、ハンブルトン(DD-455 Hambleton)、ロッドマン(DD-456 Rodman)、エモンズ(DD-457 Emmons)、メイコム(DD-458 Macomb)、フォレスト(DD-461 Forrest)、フィッチ(DD-462 Fotch)、コリー(DD-463 Corry)、ホブソン(DD-464 Hobson)、アーロン・ワード(DD-483 Aaron Ward)、ブキャナン(DD-484 Buchanan)、ダンカン(DD-485 Duncan)、ランズダウン(DD-486 Lansdowne)、ラードナー(DD-487 Lardner)、マッカラ(DD-488 MaCalla)、マーヴィン(DD-489 Mervine)、クイック(DD-490 Quick)、カーミック(DD-493 Carmick)、ドイル(DD-494 Doyle)、エンディコット(DD-495 Endicott)、マックック(DD-496 McCook)、フランクフォード(DD-497 Frankford)、ダヴィソン(DD-618 Davison)、エドワーズ(DD-619 Edwards)、グレノン(DD-620 Glennon)、ジェファーズ(DD-621 Jeffers)、マドックス(DD-622 Maddox)、ネルソン(DD-623 Nelson)、ボールドウィン(DD-624 Baldwin)、ハーディング(DD-625 Harding)、サターリー(DD-626 Satterlee)、トンプソン(DD-627 Thompson)、ウェレス(DD-628 Welles)、コウィー(DD-632 Cowie)、ナイト(DD-633 Knight)、ドラン(DD-634 Doran)、アール(DD-635 Earle)、バトラー(DD-636 Butler)、ゲラルディ(DD-637 Gherardi)、ハーンドン(DD-638 Herndon)、シャブリック(DD-639 Shubrick)、ビーティ(DD-640 Beatty)、ティルマン(DD-641 Tillman)、スティーブンソン(DD-645 Stevenson)、ストックトン(DD-646 Stockton)、ソーン(DD-647 Thorn)、ターナー(DD-648 Turner
フレッチャー(DD-445 Fletcher)、ラドフォード(DD-446 Radford)、ジェンキンス(DD-447 Jenkins)、ラ・ヴァレット(DD-448 La Vallette)、ニコラス(DD-449 Nicholas)、オバノン(DD-450 O'Bannon)、シュヴァリエ(DD-451 Chevalier)、ソーフレイ(DD-465 Saufley)、ウォーラー(DD-466 Waller)、ストロング(DD-467 Strong)、テイラー(DD-468 Taylor)、ド・ヘイブン(DD-469 De Haven)、バッチ(DD-470 Bache)、ビール(DD-471 Beale)、ゲスト(DD-472 Guest)、ベネット(DD-473 Bennett)、フラム(DD-474 Fullam)、ハドソン(DD-475 Hudson)、ハッチンス(DD-476 Hutchins)、プリングル(DD-477 Pringle)、スタンリー(DD-478 Stanly)、スティーブンス(DD-479 Stevens)、ハルフォード(DD-480 Halford)、リューツ(DD-481 Leutze)、フィリップ(DD-498 Philip)、レンショー(DD-499 Renshaw)、リングゴールド(DD-500 Ringgold)、シュレーダー(DD-501 Schroeder)、シグスビー(DD-502 Sigsbee)、コンウェイ(DD-507 Conway)、コニー(DD-508 Cony)、コンヴァース(DD-509 Converse)、イートン(DD-510 Eaton)、フート(DD-511 Foote)、スペンス(DD-512 Spence)、テリー(DD-513 Terry)、サッチャー(DD-514 Thatcher)、アンソニー(DD-515 Anthony)、ワズワース(DD-516 Wadsworth)、ウォーカー(DD-517 Walker)、ブラウンソン(DD-518 Brownson)、デイリー(DD-519 Daly)、イシャーウッド(DD-520 Isherwood)、キンバリー(DD-521 Kimberly)、ルース(DD-522 Luce)、アブナー・リード(DD-526 Abner Read)、アンメン(DD-527 Ammen)、マラニー(DD-528 Mullany)、ブッシュ(DD-529 Bush)、トラセン(DD-530 Trathen)、ヘイゼルウッド(DD-531 Hazelwood)、ヒーアマン(DD-532 Heermann)、ホーエル(DD-533 Hoel)、マッコード(DD-534 McCord)、ミラー(DD-535 Miller)、オーウェン(DD-536 Owen)、ザ・サリヴァンズ(DD-537 The Sullivans)、スティーブン・ポッター(DD-538 Stephen Potter)、ティンゲイ(DD-539 Tingey)、トワイニング(DD-540 Twining)、ヤーノール(DD-541 Yarnall)、ボイド(DD-544 Boyd)、ブラッドフォード(DD-545 Bradford)、ブラウン(DD-546 Brown)、カウエル(DD-547 Cowell)、カップス(DD-550 Capps)、デヴィッド・W・テイラー(DD-551 David W.Taylor)、エヴァンス(DD-552 Evans)、ジョン・D・ヘンリー(DD-553 John D.Henley)、フランクス(DD-554 Franks)、ハガード(DD-555 Haggard)、ヘイリー(DD-556 Hailey)、ジョンストン(DD-557 Johnston)、ロウズ(DD-558 Laws)、ロングショー(DD-559 Longshaw)、モリソン(DD-560 Morrison)、プリチエット(DD-561 Prichett)、ロビンソン(DD-562 Robinson)、ロス(DD-563 Ross)、ロウ(DD-564 Rowe)、スモーレイ(DD-565 Smalley)、ストッダード(DD-566 Stoddard)、ワッツ(DD-567 Watts)、レン(DD-568 Wren)、オーリック(DD-569 Aulick)、チャールズ・オースバーン(DD-570 Charles Ausburne)、クラックストン(DD-571 Claxton)、ダイソン(DD-572 Dyson)、ハリソン(DD-573 Harrison)、ジョン・ロジャーズ(DD-574 John Rodgers)、マッキー(DD-575 McKee)、マリ(DD-576 Murray)、スプロストン(DD-577 Sproston)、ウイックス(DD-578 Wickes)、ウィリアム・D・ポーター(DD-579 William D.Porter)、ヤング(DD-580 Young)、チャレット(DD-581 Charrette)、コナー(DD-582 Conner)、ホール(DD-583 Hall)、ハリガン(DD-584 Halligan)、ハラデン(DD-585 Haraden)、ニューコム(DD-586 Newcomb)、ベル(DD-587 Bell)、バーンズ(DD-588 Burns)、イザード(DD-589 Izard)、ポール・ハミルトン(DD-590 Paul Hamilton)、トウイッグス(DD-591 Twiggs)、ハワース(DD-592 Howorth)、キレン(DD-593 Killen)、ハート(DD-594 Hart)、メトカルフ(DD-595 Metcalfe)、シールズ(DD-596 Shields)、ワイリー(DD-597 Wiley)、アボット(DD-629 Abbot)、ブレイン(DD-630 Braine)、アーベン(DD-631 Erben)、ヘイル(DD-642 Hale)、シゴーニー(DD-643 Sigourney)、ステンブル(DD-644 Stembel)、アルバード・W・グラント(DD-649 Albert W.Grant)、ケイパートン(DD-650 Caperton)、コグスウェル(DD-651 Cogswell)、インガソル(DD-652 Ingersoll)、ナップ(DD-653 Knapp)、ビアース(DD-654 Bearss)、ジョン・フッド(DD-655 John Hood)、ヴァン・ヴァルケンバーグ(DD-656 Van Valkenburgh)、チャールズ・J・バジャー(DD-657 Charles J.Badger)、コラハン(DD-658 Colahan)、ダッシール(DD-659 Dashiell)、バラード(DD-660 Bullard)、キッド(DD-661 Kidd)、ベニオン(DD-662 Bennion)、ヘイウッド・L・エドワーズ(DD-663 Heywood L.Edwards)、リチャード・P・リアリー(DD-664 Richard P.Leary)、ブライアント(DD-665 Bryant)、ブラック(DD-666 Black)、チョーンシー(DD-667 Chauncey)、クラレンス・K・ブロンソン(DD-668 Clarence K.Bronson)、コットン(DD-669 Cotten)、ドーチ(DD-670 Dortch)、ガトリング(DD-671 Gatling)、ヒーリー(DD-672 Healy)、ヒコックス(DD-673 Hickox)、ハント(DD-674 Hunt)、ルイス・ハンコック(DD-675 Lewis Hancock)、マーシャル(DD-676 Marshall)、マクダーマット(DD-677 McDermut)、マクゴーワン(DD-678 McGowan)、マクネーア(DD-679 McNair)、メルヴィン(DD-680 Melvin)、ホープウェル(DD-681 Hopewell)、ポーターフィールド(DD-682 Porterfield)、ストックハム(DD-683 Stockham)、ウエッダーバーン(DD-684 Wedderburn)、ピッキング(DD-685 Picking)、ハルゼイ・パウエル(DD-686 Halsey Powell)、ウールマン(DD-687 Uhlmann)、ルメイ(DD-688 Remey)、ワドレイ(DD-689 Wadleigh)、ノーマン・スコット(DD-690 Norman Scott)、マーツ(DD-691 Mertz)、カラハン(DD-792 Callaghan)、カッシン・ヤング(DD-793 Cassin Young)、アーウィン(DD-794 Irwin)、プレストン(DD-795 Preston)、ベンハム(DD-796 Benham)、カッシング(DD-797 Cushing)、モンセン(DD-798 Monssen)、ジャーヴィス(DD-799 Jarvis)、ポーター(DD-800 Porter)、コルホーン(DD-801 Colhoun)、グレゴリー(DD-802 Gregory)、リトル(DD-803 Little)、ルクス(DD-804 Rocks
アレン・M・サムナー(DD-692 Allen M.Sumner)、モール(DD-693 Moale)、イングラハム(DD-694 Ingraham)、クーパー(DD-695 Cooper)、イングリッシュ(DD-696 Inglish)、チャールズ・S・スペリー(DD-697 Charles S.Sperry)、オールト(DD-698 Ault)、ウォルドロン(DD-699 Waldron)、ヘインズワース(DD-700 Haynsworth)、ジョン・W・ウィークス(DD-701 John W.Weeks)、ハンク(DD-702 Hank)、ウォーレス・L・リンド(DD-703 Wallace L.Lind)、ボリー(DD-704 Borie)、コンプトン(DD-705 Compton)、ゲイナード(DD-706 Gainard)、ソーレイ(DD-707 Soley)、ハーラン・R・ディクソン(DD-708 Harlan R.Dickson)、ヒュー・パーヴィス(DD-709 Hugh Purvis)、バートン(DD-722 Barton)、ウォーク(DD-723 Walke)、ラフェイ(DD-724 Laffey)、オブライエン(DD-725 O'Brien)、メレディス(DD-726 Meredith)、ド・ヘイブン(DD-727 De Haven)、マンスフィールド(DD-728 Mansfield)、ライマン・K・スウェンソン(DD-729 Lyman K.Swenson)、コレット(DD-730 Collett)、マドックス(DD-731 Maddox)、ハイマン(DD-732 Hyman)、マナート・L・エーブル(DD-733 Mannert L.Abele)、パーディ(DD-734 Purdy)、ドレクスラー(DD-741 Drexler)、ブルー(DD-744 Blue)、ブラッシュ(DD-745 Brush)、タウシッグ(DD-746 Taussig)、サミュエル・N・ムーア(DD-747 Samuel N.Moore)、ハリー・E・ハバード(DD-748 Harry E.Hubbard)、アルフレッド・A・カニンガム(DD-752 Alfred A.Cunningham)、ジョン・R・ピアース(DD-753 John R.Pierce)、フランク・E・エヴァンズ(DD-754 Frank E.Evans)、ジョン・A・ボール(DD-755 John A.Bole)、ビーティ(DD-756 Beatty)、パトナム(DD-757 Putnam)、ストロング(DD-758 Strong)、ロフバーグ(DD-759 Lofberg)、ジョン・W・トーマソン(DD-760 John W.Thomason)、バック(DD-761 Buck)、ヘンリー(DD-762 Henley)、ロウリー(DD-770 Lowry)、ヒュー・W・ハドレイ(DD-774 Hugh W.Hadley)、ウィラード・ケイス(DD-775 Willard Keith)、ジェームズ・C・オーエンス(DD-776 James C.Owens)、ゼラーズ(DD-777 Zellars)、マッシイ(DD-778 Massey)、ダグラス・H・フォックス(DD-779 Douglas H.Fox)、ストームズ(DD-780 Stormes)、ロバート・K・ハンティントン(DD-781 Robert K.Huntington)、ブリストル(DD-857 Bristol
種別変更:
DD-735、736、737、738、739、740、749、750、751、771、772、773→高速敷設艦(DM)
ギアリング(DD-710 Gearing)、ユージン・A・グリーン(DD-711 Eugene A.Greene)、ギャット(DD-712 Gyatt)、ケネス・D・ベイリー(DD-713 Kenneth D.Bailey)、ウィリアム・R・ラッシュ(DD-714 William R.Rush)、ウィリアム・M・ウッド(DD-715 William M.Wood)、ウィルツィー(DD-716 Wiltsie)、セオドア・E・チャンドラー(DD-717 Theodore E.Chandler)、ハムナー(DD-718 Hamner)、エパーソン(DD-719 Epperson)、フランク・ノックス(DD-742 Frank Knox)、サザランド(DD-743 Southerland)、ウィリアム・C・ローウェ(DD-763 William C.Lawe)、ロイド・トーマス(DD-764 Lloyd Thomas)、ケプラー(DD-765 Keppler)、ローワン(DD-782 Rowan)、ガーク(DD-783 Gurke)、マッキーン(DD-784 McKean)、ヘンダーソン(DD-785 Henderson)、リチャード・B・アンダースン(DD-786 Richard B.Anderson)、ジェームズ・E・キイス(DD-787 James E.Kyes)、ホリスター(DD-788 Hollister)、エヴァソール(DD-789 Eversole)、シェルトン(DD-790 Shelton)、シュバリエ(DD-805 Chevalier)、ヒグビー(DD-806 Higbee)、ベンナー(DD-807 Benner)、デニス・J・バックレイ(DD-808 Dennis J.Buckley)、コリー(DD-817 Corry)、ニュー(DD-818 New)、ホルダー(DD-819 Holder)、リッチ(DD-820 Rich)、ジョンストン(DD-821 Johnston)、ロバート・H・マッカード(DD-822 Robert H.McCord)、サミュエル・B・ロバーツ(DD-823 Samuel B.Roberts)、バジロン(DD-824 Basilone)、アガーホルム(DD-826 Agerholm)、ティンマーマン(DD-828 Timmerman)、マイルズ・C・フォックス(DD-829 Myles C.Fox)、エヴァレット・F・ラーソン(DD-830 Everett F.Larson)、グッドリッチ(DD-831 Goodrich)、ハンソン(DD-832 Hanson)、ハーバート・J・トーマス(DD-833 Herbert J.Thomas)、ターナー(DD-834 Turner)、チャールズ・P・セシル(DD-835 Charles P.Cecil)、ジョージ・K・マッケンジー(DD-836 George K.MacKenzie)、サースフィールド(DD-837 Sarsfield)、アーネスト・G・スモール(DD-838 Ernest G.Small)、パワー(DD-839 Power)、グレノン(DD-840 Glennon)、ノア(DD-841 Noa)、フィスク(DD-842 Fiske)、ウォリントン(DD-843 Warrington)、ペリー(DD-844 Perry)、バウセル(DD-845 Baussell)、オズボーン(DD-846 Ozbourn)、ロバート・L・ウィルソン(DD-847 Robert L.Wilson)、ワイテク(DD-848 Witek)、リチャード・E・クラウス(DD-849 Richard E.Kraus)、ジョセフ・P・ケネディJr.(DD-850 Joseph P.Kennedy Jr.)、ラパータス(DD-851 Rupertus)、レオナード・F・メイソン(DD-852 Leonard F.Mason)、チャールズ・H・ローン(DD-853 Charles H.Roan)、フレッド・T・ベリー(DD-858 Fred T.Berry)、ノリス(DD-859 Norris)、マッカフェリー(DD-860 McCaffery)、ハーウッド(DD-861 Harwood)、ヴォーゲルゲザング(DD-862 Vogelgesang)、スタイネイカー(DD-863 Steinaker)、ハロルド・J・エリソン(DD-864 Harold J.Ellison)、チャールズ・R・ウェア(DD-865 Charles R.Ware)、コーン(DD-866 Cone)、ストライブリング(DD-867 Stribling)、ブラウンソン(DD-868 Brownson)、アーノルド・J・イズベル(DD-869 Arnold J.Isbell)、フェクテラー(DD-870 Fechteler)、ダメイト(DD-871 Damato)、フォレスト・ロイアル(DD-872 Forrest Royal)、ホーキンス(DD-873 Hawkins)、ダンカン(DD-874 Duncan)、ヘンリー・W・タッカー(DD-875 Henry W.Tucker)、ロジャース(DD-876 Rogers)、パーキンス(DD-877 Perkins)、ヴェゾール(DD-878 Vesole)、リアリー(DD-879 Leary)、ダイス(DD-880 Dyess)、ボーデロン(DD-881 Bordelon)、ファース(DD-882 Furse)、ニューマン・K・ペリー(DD-883 Newman K.Perry)、フロイド・B・パークス(DD-884 Floyd B.Parks)、ジョン・R・クレイグ(DD-885 John R.Craig)、オーレック(DD-886 Orleck)、ブリンクレイ・バス(DD-887 Brinkley Bass)、ステイッケル(DD-888 Stickell)、オヘーア(DD-889 O'Hare)、メレディス(DD-890 Meredith
設計変更:
DD-825、827→カーペンター級
建造中止:
カースル(DD-720 Castle)、ウッドロー・R・トンプソン(DD-721 Woodrow R.Tompson)、ランスデイル(DD-766 Lansdale)、シーモア・D・オーエンス(DD-767 Seymour D.Owens)、ホーエル(DD-768 Hoel)、アブナー・リード(DD-769 Abner Read)、シーマン(DD-791 Seaman
カーペンター(DD-825 Carpenter
ロバート・A・オーエンス(DD-827 Robert A.Owens

  • WWII後の駆逐艦
ミッチャー(DL-2 Mitscher) ※ 後に『DDG-35』
ジョン・S・マッケーン(DL-3 John S.McCain) ※ 後に『DDG-36』
ウィリス・A・リー(DL-4 Willis A.Lee
ウィルキンソン(DL-5 Wilkinson
ファラガット(DL-6 Farragut) ※ 後に『DLG-6』、更に『DDG-37』
ルース(DL-7 Luce) ※ 後に『DLG-7』、更に『DDG-38』
マクドノー(DL-8 Macdonough) ※ 後に『DLG-8』、更に『DDG-39』
クーンツ(DL-9 Coontz) ※ 後に『DDG-40』
キング(DL-10 King) ※ 後に『DDG-41』
マハン(DL-11 Mahan) ※ 後に『DDG-42』
ダールグレン(DL-12 Dahlgren) ※ 後に『DDG-43』
ウィリアム・V・プラット(DL-13 William V.Pratt) ※ 後に『DDG-44』
デューイ(DL-14 Dewey) ※ 後に『DDG-45』
プレブル(DL-15 Preble) ※ 後に『DDG-46』
フォレスト・シャーマン(DD-931 Forrest Sherman)、バリー(DD-933 Barry)、デイヴィス(DD-937 Davis)、ジョナス・イングラム(DD-938 Jonas Ingram)、マンリー(DD-940 Manley)、デュポン(DD-941 De Pont)、ビゲロー(DD-942 Bigelow)、ブランディ(DD-943 Blandy)、マリニクス(DD-944 Mullinnix)、ハル(DD-945 Hull)、エドソン(DD-946 Edson)、モートン(DD-948 Morton)、リチャード・S・エドワーズ(DD-950 Richard S.Edwards)、ターナー・ジョイ(DD-951 Turner Joy
ジョン・ポール・ジョーンズ(DD-932 John Paul Jones) ※ 後に『DDG-32』
ディケーター(DD-936 Decatur) ※ 後に『DDG-31』
サマーズ(DD-947 Somers) ※ 後に『DDG-34』
パーソンズ(DD-949 Parsons) ※ 後に『DDG-33』
チャールズ・F・アダムズ(DDG-2 Charles F.Adams)、ジョン・キング(DDG-3 John King)、ローレンス(DDG-4 Lawrence)、クロード・V・リケッツ(DDG-5 Claude V.Ricketts)、バーニー(DDG-6 Barney)、ヘンリー・B・ウィルソン(DDG-7 Henry B.Wilson)、ラインド・マコーミック(DDG-8 Lynde McCormick)、タワーズ(DDG-9 Towers)、サンプソン(DDG-10 Sampson)、セラーズ(DDG-11 Sellers)、ロビソン(DDG-12 Robison)、ホーエル(DDG-13 Hoel)、ブキャナン(DDG-14 Buchanan)、バークレイ(DDG-15 Berkeley)、ジョセフ・ストラウス(DDG-16 Joseph Strauss)、カニンガム(DDG-17 Conyngham)、セムズ(DDG-18 Semmes)、タットノール(DDG-19 Tattnall)、ゴールズボロ(DDG-20 Goldsborough)、コクレーン(DDG-21 Cochrane)、ベンジャミン・ストッダート(DDG-22 Benjamin Stoddert)、リチャード・E・バード(DDG-23 Richard E.Byrd)、ウオッデル(DDG-24 Waddell
スプルーアンス(DD-963 Spruance)、ポール・F・フォスター(DD-964 Paul F.Foster)、キンケイド(DD-965 Kinkaid)、ヒューイット(DD-966 Hewitt)、エリオット(DD-967 Eliott)、アーサー・W・ラドフォード(DD-968 Arthur W.Radford)、ピーターソン(DD-969 Peterson)、カロン(DD-970 Caron)、デイヴィッド・R・レイ(DD-971 David R.Ray)、オルデンドルフ(DD-972 Oldendorf)、ジョン・ヤング(DD-973 John Young)、コムト・ド・グラース(DD-974 Comte de Grasse)、オブライエン(DD-975 O'Brien)、メリル(DD-976 Merrill)、ブリスコー(DD-977 Briscoe)、スタンプ(DD-978 Stump)、コノリー(DD-979 Conolly)、ムースブラッガー(DD-980 Moosbrugger)、ジョン・ハンコック(DD-981 John Hancock)、ニコルソン(DD-982 Nicholson)、ジョン・ロジャース(DD-983 John Rodgers)、レフトウィッチ(DD-984 Leftwich)、カッシング(DD-985 Cushing)、ハリー・W・ヒル(DD-986 Harry W.Hill)、オバノン(DD-987 O'Bannon)、ソーン(DD-988 Thorn)、デヨ(DD-989 Deyo)、インガソル(DD-990 Ingersoll)、ファイフ(DD-991 Fife)、フレッチャー(DD-992 Fletcher)、ヘイラー(DD-997 Hayler
  • キッド級 - 4隻 ※ 旧・斯『スプルーアンス』改型
キッド(DDG-993 Kidd
カラハン(DDG-994 Callaghan
スコット(DDG-995 Scott
チャンドラー(DDG-996 Chandler
フライトI
アーレイ・バーク(DDG-51 Arleigh Burke)、バリー(DDG-52 Barry)、ジョン・ポール・ジョーンズ(DDG-53 John Paul Jones)、カーティス・ウィルバー(DDG-54 Curtis Wilbur)、スタウト(DDG-55 Stout)、ジョン・S・マッケーン(DDG-56 John S.McCain)、ミッチャー(DDG-57 Mitscher)、ラブーン(DDG-58 Laboon)、ラッセル(DDG-59 Russell)、ポール・ハミルトン(DDG-60 Paul Hamilton)、ラメージ(DDG-61 Ramage)、フィッツジェラルド(DDG-62 Fitzgerald)、ステザム(DDG-63 Stethem)、カーニイ(DDG-64 Carney)、ベンフォルド(DDG-65 Benfold)、ゴンザレス(DDG-66 Gonzalez)、コール(DDG-67 Cole)、ザ・サリヴァンズ(DDG-68 The Sullivans)、ミリアス(DDG-69 Milius)、ホッパー(DDG-70 Hopper)、ロス(DDG-71 Ross
フライトII
マハン(DDG-72 Mahan)、ディケイター(DDG-73 Decatur)、マクホール(DDG-74 McFaul)、ドナルド・クック(DDG-75 Donald Cook)、ヒギンズ(DDG-76 Higgins)、オケーン(DDG-77 O'Kane)、ポーター(DDG-78 Porter
フライトIIA
オスカー・オースチン(DDG-79 Oscar Austin)、ルーズヴェルト(DDG-80 Roosevelt)、ウィンストン・S・チャーチル(DDG-81 Winston S.Churchill)、ラッセン(DDG-82 Lassen)、ハワード(DDG-83 Howard)、バルクリ(DDG-84 Bulkeley)、マッキャンベル(DDG-85 McCampbell)、シャウプ(DDG-86 Shoup)、メイスン(DDG-87 Mason)、プレブル(DDG-88 Preble)、マスティン(DDG-89 Mustin)、チャフィー(DDG-90 Chafee)、ピンクニイ(DDG-91 Pinckney)、マンセン(DDG-92 Momsen)、チャンフーン(DDG-93 Chung-Hoon)、ニッツ(DDG-94 Nitze)、ジェームス・E・ウィリアムズ(DDG-95 James E.Williams)、ベインブリッジ(DDG-96 Bainbridge)、ハルゼー(DDG-97 Halsey)、フォレスト・シャーマン(DDG-98 Forrest Sherman)、ファラガット(DDG-99 Farragut)、キッド(DDG-100 Kidd)、グリッドレイ(DDG-101 Gridley)、サンプソン(DDG-102 Sampson)、ステレット(DDG-104 Sterett)、トラクスタン(DDG-103 Truxtun)、デューイ(DDG-105 Dewey)、ストックデイル(DDG-106 Stockdale)、グレーヴリー(DDG-107 Gravely)、ウェイン・E・メイヤー(DDG-108 Wayne E.Meyer)、ジェイソン・ダンハム (USS Jason Dunham, DDG-109)、ウィリアム・P・ローレンス (USS William P. Lawrence, DDG-110)、スプルーアンス (USS Spruance, DDG-111)、マイケル・マーフィー (USS Michael Murphy, DDG-112)
建造中:
ジョン・フィン (USS John Finn, DDG-113)、 ラルフ・ジョンソン(USS Ralph Johnson, DDG-114)、ラファエル・ペラルタ(USS Rafael Peralta, DDG-115)、トーマス ハドナー(USS Thomas Hudner, DDG-116)、ポール・イグナティウス(USS Paul Ignatius, DDG-117)、ダニエル・イノウエ(USS Daniel Inouye , DDG-118)


建造中:
ズムウォルト(DDG-1000 Zumwalt
マイケル・モンスーア (DDG-1001Michael Monsoor)

目次へ移動する


護衛駆逐艦[編集]

ディーレイ (DE-1006 Dealey)、クロムウェル (DE-1014 Cromwell)、ハンマーバーグ (DE-1015 Hammerberg)、コートニイ (DE-1021 Courtney)、レスター (DE-1022 Lester)、エヴァンス (DE-1023 Evans)、ブリジェット (DE-1024 Bridget)、バウアー (DE-1025 Bauer)、フーパー (DE-1026 Hooper)、ジョン・ウィリス (DE-1027 John Willis)、ヴァン・ヴォーリス (DE-1028 Van Voorhis)、ハートレイ (DE-1029 Hartley)、ジョセフ・K・タウシグ (DE-1030 Joseph K.Taussig)
クロード・ジョーンズ (DE-1033 Claud Jones)、ジョン・R・ペリー (DE-1034 John R.Perry)、チャールズ・ベリー (DE-1035 Charles Berry)、マックモリス (DE-1036 McMorris)

目次へ移動する


フリゲート[編集]

アッシュヴィル (PF-1 Asheville) 、ナッチェツ (PF-2 Natchez)
  • タコマ級 - 75隻 (21隻対英譲渡、4隻建造中止)
タコマ (PF-3 Tacoma) 、サウサリト (PF-4 Sausalito) 、ホキアム (PF-5 Hoquiam) 、パスコ (PF-6 Pasco) 、アルバカーキー (PF-7 Albuquerque) 、エヴァレット (PF-8 Everett) 、ポカテッロ (PF-9 Pocatello) 、ブラウンスヴィル (PF-10 Brownsville) 、グランド・フォークス (PF-11 Grand Forks) 、キャスパー (PF-12 Casper) 、プエブロ (PF-13 Pueblo) 、グランド・アイランド (PF-14 Grand Island) 、アナポリス (PF-15 Annapolis) 、バンゴール (PF-16 Bangor) 、キー・ウエスト (PF-17 Key West) 、アレクサンドリア (PF-18 Alexandria) 、ヒューロン (PF-19 Huron) 、ガルフポート (PF-20 Gulfport) 、ベイヨン (PF-21 Bayonne) 、グロースター (PF-22 Gloucester) 、シュリーブポート (PF-23 Shreveport) 、マスケゴン (PF-24 Muskegon) 、シャーロッツヴィル (PF-25 Charlottesville) 、ポキプシ (PF-26 Poughkeepsie) 、ニューポート (PF-27 Newport) 、エンポリア (PF-28 Emporia) 、グロートン (PF-29 Groton) 、ヒンハム (PF-30 Hingham) 、グランド・ラピズ (PF-31 Grand Rapids) 、ウーンソケット (PF-32 Woonsocket) 、ロング・ビーチ (PF-34 Long Beach) 、ベルファスト (PF-35 Belfast) 、グレンデール (PF-36 Glendale) 、サン・ペドロ (PF-36 San Pedro) 、コロナド (PF-38 Coronado) 、オグデン (PF-39 Ogden) 、ユージン (PF-40 Eugene) 、エル・パソ (PF-41 El Paso) 、ヴァン・バレン (PF-42 Van Buren) 、オレンジ (PF-43 Orange) 、コーパス・クリスティー (PF-44 Corpus Christie) 、ハッチンソン (PF-45 Hutchinson) 、ビスビー (PF-46 Bisbee) 、ギャラップ (PF-47 Gallup) 、ロックフォード (PF-48 Rockford) 、マスコギー (PF-49 Muskogee) 、カーソン・シティー (PF-50 Carson City) 、バーリントン (PF-51 Burlington) 、アレンタウン (PF-52 Allentown) 、マチアス (PF-53 Machias) 、サンダスキイ (PF-54 Sandusky) 、バス (PF-55 Bath) 、コヴィントン (PF-56 Covington) 、シボイガン (PF-57 Sheboygan) 、ビューフォート (PF-59 Beaufort) 、シャーロット (PF-60 Charlotte) 、マニトウォック (PF-61 Manitowoc) 、ノックスヴィル (PF-64 Knoxville) 、リーディング (PF-66 Reading) 、ピオリア (PF-67 Peoria) 、ブランズウィック (PF-68 Brunswick) 、ダヴェンポート (PF-69 Davenport) 、エヴァンスヴィル (PF-70 Evansville) 、ニュー・ベドフォード (PF-71 New Bedford) 、オーランド (PF-99 Orlando) 、ラシーン (PF-100 Racine) 、グリーンスボロ (PF-101 Greensboro) 、フォーサイス (PF-102 Forsyth)
ディアボーン (PF-33 Dearborn) ※ 元『トレド (Toledo) 』
アビレン (PF-58 Abilene) ※ 元『ブリッジポート (Bridgeport) 』
グラドワイン (PF-62 Gladwyne) ※ 元『ウースター (Worcester) 』
モバーリイ (PF-63 Moberly) ※ 元『スクラントン (Scranton) 』
ユニオンタウン (PF-65 Uniontown) ※ 元『チャタヌーガ (Chattanooga) 』
ロレイン (PF-93 Lorain) ※ 元『ロアノーク (Roanoke) 』
ミレッジヴィル (PF-94 Milledgeville) ※ 元『シトカ (Sitka) 』
※ ''対英譲渡:
PF-72、73、74、75、76、77、78、79、80、81、82、83、84、85、86、87、88、89、90、91、92
※ ''建造中止:
スタンフォード (PF-95 Stamford) 、マコン (PF-96 Macon) 、ヴァレーオ (PF-98 Vallejo)
ロレイン (PF-97 Lorain) ※ 元『シトカ (Sitka) 』
ブロンスタイン (DE-1037 Bronstein) ※ 後に『FF-1037』
マックロイ (DE-1038 McCloy) ※ 後に『FF-1038』
ガーシア (DE-1040 Garcia) ※ 後に『FF-1040』
ブラッドレー (DE-1041 Bradley) ※ 後に『FF-1041』
エドワード・マクダネル (DE-1043 Edward McDonnell) ※ 後に『FF-1043』
ブランビー (DE-1044 Brumby) ※ 後に『FF-1044』
ダヴィッドソン (DE-1045 Davidson) ※ 後に『FF-1045』
ヴォーゲ (DE-1047 Voge) ※ 後に『FF-1047』
サンプル (DE-1048 Sample) ※ 後に『FF-1048』
ケールシュ (DE-1049 Koelsch) ※ 後に『FF-1049』
アルバート・デイヴィッド (DE-1050 Albert David) ※ 後に『FF-1050』
オカラハン (DE-1051 O'Callahan) ※ 後に『FF-1051』
  • グローヴァー (AGDE-1) - 1隻 ※ 後に『FF-1098』
ノックス (DE-1052 Knox) ※ 後に『FF-1052』
ロアーク (DE-1053 Roark) ※ 後に『FF-1053』
グレイ (DE-1054 Gray) ※ 後に『FF-1054』
ヘプバーン (DE-1055 Hepburn) ※ 後に『FF-1055』
コノール (DE-1056 Connole) ※ 後に『FF-1056』
ラスバーン (DE-1057 Rathburne) ※ 後に『FF-1057』
メイヤコード (DE-1058 Meyerkord) ※ 後に『FF-1058』
W・S・シムス (DE-1059 W.S.Sims) ※ 後に『FF-1059』
ラング (DE-1060 Lang) ※ 後に『FF-1060』
パターソン (DE-1061 Patterson) ※ 後に『FF-1061』
ホイップル (DE-1062 Whipple) ※ 後に『FF-1062』
リーズナー (DE-1063 Reasoner) ※ 後に『FF-1063』
ロックウッド (DE-1064 Lockwood) ※ 後に『FF-1064』
スタイン (DE-1065 Stein) ※ 後に『FF-1065』
マーヴィン・シールズ (DE-1066 Marvin Shields) ※ 後に『FF-1066』
フランシス・ハモンド (DE-1067 Francis Hammond) ※ 後に『FF-1067』
ブリーランド (DE-1068 Vreeland) ※ 後に『FF-1068』
バグレイ (DE-1069 Bagley) ※ 後に『FF-1069』
ダウンズ (DE-1070 Downes) ※ 後に『FF-1070』
バジャー (DE-1071 Badger) ※ 後に『FF-1071』
ブレイクリー (DE-1072 Blakely) ※ 後に『FF-1072』
ロバート・E・ピアリー (DE-1073 Robert E.Peary) ※ 後に『FF-1073』
ハロルド・E・ホルト (DE-1074 Harold E.Holt) ※ 後に『FF-1074』
トリップ (DE-1075 Trippe) ※ 後に『FF-1075』
ファニング (DE-1076 Fanning) ※ 後に『FF-1076』
ウーレット (DE-1077 Ouellet) ※ 後に『FF-1077』
ジョセフ・ヒューズ (DE-1078 Joseph Hewes) ※ 後に『FF-1078』
バウエン (DE-1079 Bowen) ※ 後に『FF-1079』
ポール (DE-1080 Paul) ※ 後に『FF-1080』
アイルウィン (DE-1081 Aylwin) ※ 後に『FF-1081』
エルマー・モンゴメリー (DE-1082 Elmer Montgomery) ※ 後に『FF-1082』
クック (DE-1083 Cook) ※ 後に『FF-1083』
マッカンドレス (DE-1084 McCandless) ※ 後に『FF-1084』
ドナルド・B・ビアリー (DE-1085 Donald B.Beary) ※ 後に『FF-1085』
ブリュートン (DE-1086 Brewton) ※ 後に『FF-1086』
カーク (DE-1087 Kirk) ※ 後に『FF-1087』
バービー (DE-1088 Barbey) ※ 後に『FF-1088』
ジェス・L・ブラウン (DE-1089 Jesse L.Brown) ※ 後に『FF-1089』
エインズワース (DE-1090 Ainsworth) ※ 後に『FF-1090』
ミラー (DE-1091 Miller) ※ 後に『FF-1091』
トーマス・C・ハート (DE-1092 Thomas C.Hart) ※ 後に『FF-1092』
カポダノ (DE-1093 Capodanno) ※ 後に『FF-1093』
ファリス (DE-1094 Pharris) ※ 後に『FF-1094』
トルーエト (DE-1095 Truett) ※ 後に『FF-1095』
ヴァルデズ (DE-1096 Valdez) ※ 後に『FF-1096』
モインスター (DE-1097 Moinster) ※ 後に『FF-1097』
ブルク (DEG-1 Brooke) ※ 後に『FFG-1』
ラムゼイ (DEG-2 Ramsey) ※ 後に『FFG-2』
スコフィールド (DEG-3 Schofield) ※ 後に『FFG-3』
タルボット (DEG-4 Talbot) ※ 後に『FFG-4』
リチャード・L・ペイジ (DEG-5 Richard L.Page) ※ 後に『FFG-5』
ジュリアス・A・ファーラー (DEG-6 Julius A.Furer) ※ 後に『FFG-6』
オリヴァー・ハザード・ペリー (FFG-7 Oliver Hazard Perry) 、マッキナニィ (FFG-8 McInerney) 、ワズワース (FFG-9 Wadsworth) 、ダンカン (FFG-10 Duncan) 、クラーク (FFG-11 Clark) 、ジョージ・フィリップ (FFG-12 George Philip) 、サミュエル・エリオット・モリソン (FFG-13 Samuel Eliot Morison) 、ジョン・H・サイズ (FFG-14 John H.Sides) 、エストシン (FFG-15 Estocin) 、クリフトン・スプレイグ (FFG-16 Clifton Sprague) 、ジョン・A・ムーア (FFG-19 John A.Moore) 、アントリム (FFG-20 Antrim) 、フラットレイ (FFG-21 Flatley) 、ファーリオン (FFG-22 Fahrion) 、ルイス・B・プラー (FFG-23 Lewis B.Puller) 、ジャック・ウィリアムス (FFG-24 Jack Williams) 、コープランド (FFG-25 Copeland) 、ギャラリー (FFG-26 Gallery) 、マローン・S・ティスデイル (FFG-27 Mahlon S.Tisdale) 、ブーン (FFG-28 Boone) 、スティブン・W・グローブス (FFG-29 Stephen W.Groves) 、レイド (FFG-30 Reid) 、スターク (FFG-31 Stark) 、ジョン・L・ホール (FFG-32 John L.Hall) 、ジャレット (FFG-33 Jarrett) 、オーブレイ・フィッチ (FFG-34 Aubrey Fitch) 、アンダーウッド (FFG-36 Underwood) 、クロメリン (FFG-37 Crommelin) 、カーツ (FFG-38 Curts) 、ドイル (FFG-39 Doyle) 、ハリバートン (FFG-40 Halyburton) 、マックラスキー (FFG-41 McClusky) 、クラクリング (FFG-42 Klakring) 、サッチ (FFG-43 Thach) 、ド・ワート (FFG-45 De Wert) 、レンツ (FFG-46 Rentz) 、ニコラス (FFG-47 Nicholas) 、ヴァンデグリフト (FFG-48 Vandegrift) 、ロバート・G・ブラッドレイ (FFG-49 Robert G.Bradley) 、テイラー (FFG-50 Taylor) 、ゲアリー (FFG-51 Gary) 、カー (FFG-52 Carr) 、ハウズ (FFG-53 Hawes) 、フォード (FFG-54 Ford) 、エルロッド (FFG-55 Elrod) 、シンプソン (FFG-56 Simpson) 、ルーベン・ジェイムス (FFG-57 Reuben James) 、サミュエル・B・ロバーツ (FFG-58 Samuel B.Roberts) 、カウフマン (FFG-59 Kauffman) 、ロドニー・M・デイヴィス (FFG-60 Rodney M.Davis) 、イングラハム (FFG-61 Ingraham)

目次へ移動する


コルベット[編集]

テンプトレス(PG-62 Temptress) ※ 旧・英『ヴェロニカ(Veronica)』
サプライズ(PG-63 Surprise) ※ 旧・英『ヘリオトロープ(Heliotrope)』
スプリイ(PG-64 Spry) ※ 旧・英『ハイビスカス(Hibiscus)』
ソウシイ(PG-65 Saucy) ※ 旧・英『アラビス(Arabis)』
レストレス(PG-66 Restless) ※ 旧・英『ペリウィンクル(Periwinkle)』
レディ(PG-67 Ready) ※ 旧・英『カレンドゥラ(Calendula)』
インパルス(PG-68 Impulse) ※ 旧・英『ベゴニア(Begonia)』
フュリイ(PG-69 Fury) ※ 旧・英『ラークスパー(Larkspur)』
カレイジ(PG-70 Courage) ※ 旧・英『ハートシーズ(Heartsease)』
テナシティ(PG-71 Tenacity) ※ 旧・英『キャンディタフト(Candytuft)』
アクション(PG-86 Action) ※ 旧・英『コンフリイ(Comfrey)』
アラクリティ(PG-87 Alacrity) ※ 旧・英『コーネル(Cornel)』
ブリスク(PG-89 Brisk) ※ 旧・英『フラックス(Flax)』
ヘイスト(PG-92 Haste) ※ 旧・英『マンドレイク(Mandrake)』
インテンシティ(PG-93 Intensity) ※ 旧・英『ミルフォイル(Milfoil)』
マイト(PG-94 Might) ※ 旧・英『マスク(Musk)』
パート(PG-95 Pert) ※ 旧・英『ネペタ(Nepeta)』
プルーデント(PG-96 Prudent) ※ 旧・英『プリヴィト(Privet)』
対英返還:
ビーコン(PG-88 Beacon) ※ 旧・英『ディタニイ(Dittany)』
キャプライス(PG-90 Caprice) ※ 旧・英『オネスティ(Honesty)』
クラッシュ(PG-91 Clash) ※ 旧・英『リナリア(Linaria)』
スプレンダー(PG-97 Splendor) ※ 旧・英『ローズベイ(Rosebay)』
タクト(PG-98 Tact) ※ 旧・英『スミラックス(Smilax)』
ヴィム(PG-99 Vim) ※ 旧・英『スタティス(Statice)』
ヴァイタリティ(PG-100 Vitality) ※ 旧・英『ウィロウハーブ(Willowherb)』

沿海域戦闘艦(LCS)
フリーダム(LCS-1 Freedom)
フォート・ワース(LCS-3 Fort Worth)
ミルウォーキー(LCS-5 Milwaukee) - 公試中
インディペンデンス(LCS-2 Independence)
コロナド(LCS-4 Coronado) - 艤装中
ジャクソン(LCS-6 Jackson) - 建造中

目次へ移動する


潜水艦[編集]

戦略原潜[編集]

  • ハリバット(SSGN/SSN-587 Halibut) - 当初、原子力誘導ミサイル潜水艦に分類。後に攻撃型原子力潜水艦に種別変更。
ジョージ・ワシントン(SSBN-598 George Washington
パトリック・ヘンリー(SSBN-599 Patrick Henry
セオドア・ルーズヴェルト(SSBN-600 Theodore Roosevelt
ロバート・E・リー(SSBN-601 Robert E.Lee
エイブラハム・リンカーン(SSBN-602 Abraham Lincoln
イーサン・アレン(SSBN-608 Ethan Allen
サム・ヒューストン(SSBN-609 Sam Houston
トーマス・A・エジソン(SSBN-610 Thomas A.Edison
ジョン・マーシャル(SSBN-611 John Marshall
トーマス・ジェファソン(SSBN-618 Thomas Jefferson
ラファイエット(SSBN-616 Lafayette)、アリグザンダー・ハミルトン(SSBN-617 Alexander Hamilton)、アンドリュー・ジャクソン(SSBN-619 Andrew Jackson)、ジョン・アダムス(SSBN-620 John Adams)、ジェームズ・モンロー(SSBN-622 James Monroe)、ネイザン・ヘイル(SSBN-623 Nathan Hale)、ウッドロー・ウィルソン(SSBN-624 Woodrow Wilson)、ヘンリー・クレイ(SSBN-625 Henry Clay)、ダニエル・ウェブスター(SSBN-626 Daniel Webster
ジェームス・マディソン級
ジェームズ・マディソン(SSBN-627 James Madison)、テカムセ(SSBN-628 Tecumseh)、ダニエル・ブーン(SSBN-629 Daniel Boone)、ジョン・C・カルフーン(SSBN-630 John C.Calhoun)、ユリシーズ・S・グラント(SSBN-631 Ulysses S.Grant)、フォン・スチューベン(SSBN-632 Von Steuben)、カジミア・プラスキ(SSBN-633 Casimir Pulaski)、ストーンウォール・ジャクソン(SSBN-634 Stonewall Jackson)、サム・レイバン(SSBN-635 Sam Rayburn)、ナサニエル・グリーン(SSBN-636 Nathanael Greene
ベンジャミン・フランクリン級
ベンジャミン・フランクリン(SSBN-640 Benjamin Franklin)、サイモン・ボリヴァー(SSBN-641 Simon Bolivar)、カメハメハ(SSBN-642 Kamehameha)、ジョージ・バンクロフト(SSBN-643 George Bancroft)、ルイス・アンド・クラーク(SSBN-644 Lewis and Clark)、ジェームズ・K・ポーク(SSBN-645 James K.Polk)、ジョージ・C・マーシャル(SSBN-654 George C.Marshall)、ヘンリー・L・スティムソン(SSBN-655 Henry L.Stimson)、ジョージ・ワシントン・カーヴァー(SSBN-656 George Washington Carver)、フランシス・スコット・キイ(SSBN-657 Francis Scott Key)、マリアーノ・G・ヴァレホウ(SSBN-658 Mariano G.Vallejo)、ウィル・ロジャーズ(SSBN-659 Will Rogers
ヘンリー・M・ジャクソン(SSBN-730 Henry M.Jackson)、アラバマ(SSBN-731 Alabama)、アラスカ(SSBN-732 Alaska)、ネヴァダ(SSBN-733 Nevada)、テネシー(SSBN-734 Tennessee)、ペンシルベニア(SSBN-735 Pennsylvania)、ウェスト・ヴァージニア(SSBN-736 West Virginia)、ケンタッキー(SSBN-737 Kentucky)、メリーランド(SSBN-738 Maryland)、ネブラスカ(SSBN-739 Nebraska)、ロード・アイランド(SSBN-740 Rhode Island)、メイン(SSBN-741 Maine)、ワイオミング(SSBN-742 Wyoming)、ルイジアナ(SSBN-743 Louisiana
改オハイオ級 - 所要改装の後、原子力誘導ミサイル潜水艦に種別変更。
オハイオ(SSBN/SSGN-726 Ohio)、ミシガン(SSBB/SSGN-727 Michigan)、フロリダ(SSBN/SSGN-728 Florida)、ジョージア(SSBN/SSGN-729 Georgia

目次へ移動する


攻撃原潜[編集]

スケート (SSN-578 Skate)
ソードフィッシュ (SSN-579 Swordfish)
サーゴ (SSN-583 Sargo)
シードラゴン (SSN-584 Seadragon)
スキップジャック (SSN-585 Skipjack)
スキャンプ (SSN-588 Scamp)
スコーピオン (SSN-589 Scorpion)
スカルピン (SSN-590 Sculpin)
シャーク (SSN-591 Shark)
スヌーク (SSN-592 Snock)
  • トライトン (SSRN/SSN-586 Triton) - 原子力レーダー哨戒潜水艦として就役。後に攻撃型原子力潜水艦に種別変更。
スレッシャー (SSN-593 Thresher)、パーミット (SSN-594 Permit)、プランジャー (SSN-595 Plunger)、バーブ (SSN-596 Barb)、ポラック (SSN-603 Pollack)、ハッド (SSN-604 Haddo)、ジャック (SSN-605 Jack)、ティノサ (SSN-606 Tinosa)、デイス (SSN-607 Dace)、ガードフィッシュ (SSN-612 Guardfish)、フラッシャー (SSN-613 Flasher)、グリーンリング (SSN-614 Greenling)、ガトー (SSN-615 Gato)、ハダック (SSN-621 Haddock)
短船体型
スタージョン (SSN-637 Sturgeon)、ホエール (SSN-638 Whale)、トートグ (SSN-639 Tautog)、グレイリング (SSN-646 Grayling)、ポーギ (SSN-647 Pogy)、アスプロ (SSN-648 Aspro)、サンフィッシュ (SSN-649 Sunfish)、パーゴ (SSN-650 Pargo)、クイーンフィッシュ (SSN-651 Queenfish)、パファー (SSN-652 Puffer)、レイ (SSN-653 Ray)、サンドランス (SSN-660 Sand Lance)、レイポン (SSN-661 Lapon)、ガーナード (SSN-662 Gurnard)、ハンマーヘッド (SSN-663 Hammerhead)、シー・デヴィル (SSN-664 Sea Devil)、ギタロ (SSN-665 Guitarro)、ホークビル (SSN-666 Hawkbill)、バーゴール (SSN-667 Bergall)、スペイドフィッシュ (SSN-668 Spadefish)、シーホース (SSN-669 Seahorse)、フィンバック (SSN-670 Finback)、ピンタドゥ (SSN-672 Pintado)、フライング・フィッシュ (SSN-673 Flying Fish)、トリパン (SSN-674 Trepang)、ブルーフィッシュ (SSN-675 Bluefish)、ビルフィッシュ (SSN-676 Billfish)、ドラム (SSN-677 Drum)
長船体型
アーチャーフィッシュ (SSN-678 Archerfish)、シルヴァーサイズ (SSN-679 Silversides)、ウィリアム・H・ベイツ (SSN-680 William H.Bates, レッドフィッシュRedfishから艦名変更) 、バットフィッシュ (SSN-681 Batfish)、タニイ (SSN-682 Tunny)、パーチ (SSN-683 Parche)、カヴァラ (SSN-684 Cavalla)、L・メンデル・リヴァーズ (SSN-686 L.Mendel Rivers)、リチャード・B・ラッセル (SSN-687 Richard B.Russell)
フライトI
ロサンゼルス (SSN-688 Los Angeles)、バトン・ルージュ (SSN-689 Baton Rouge)、フィラデルフィア (SSN-690 Philadelphia)、メンフィス (SSN-691 Memphis)、オマハ (SSN-692 Omaha)、シンシナティ (SSN-693 Cincinnati)、グロトン (SSN-694 Groton)、バーミンガム (SSN-695 Birmingham)、ニューヨーク・シティ (SSN-696 New York City)、インディアナポリス (SSN-697 Indianapolis)、ブレマートン (SSN-698 Bremerton)、ジャクソンヴィル (SSN-699 Jacksonville)、ダラス (SSN-700 Dallas)、ラ・ホーヤ (SSN-701 La Jolla)、フェニックス (SSN-702 Phoenix)、ボストン (SSN-703 Boston)、ボルティモア (SSN-704 Baltimore)、シティ・オブ・コーパス・クリスティ (SSN-705 City of Corpus Christi)、アルバカーキ (SSN-706 Albuquerque)、ポーツマス (SSN-707 Portsmouth)、ミネアポリス・セント・ポール (SSN-708 Minneapolis-Saint Paul)、ハイマン・G・リッコーヴァー (SSN-709 Hyman G.Rickover)、オーガスタ (SSN-710 Augusta)、サンフランシスコ (SSN-711 San Francisco)、アトランタ (SSN-712 Atlanta)、ヒューストン (SSN-713 Houston)、ノーフォーク (SSN-714 Norfolk)、バッファロー (SSN-715 Buffalo)、ソールト・レイク・シティ (SSN-716 Salt Lake City)、オリンピア (SSN-717 Olympia)、ホノルル (SSN-718 Honolulu)
フライトII
プロヴィデンス (SSN-719 Providence)、ピッツバーグ (SSN-720 Pittsburgh)、シカゴ (SSN-721 Chicago)、キー・ウエスト (SSN-722 Key West)、オクラホマ・シティ (SSN-723 Oklahoma City)、ルイヴィル (SSN-724 Louisville)、ヘレナ (SSN-725 Helena)、ニューポート・ニューズ (SSN-750 Newport News)
フライトIII
サン・ファン (SSN-751 San Juan)、パサディナ (SSN-752 Pasadena)、オルバニー (SSN-753 Albany)、トピカ (SSN-754 Topeka)、マイアミ (SSN-755 Miami)、スクラントン (SSN-756 Scranton)、アレグザンドリア (SSN-757 Alexandria)、アシュヴィル (SSN-758 Acheville)、ジェファソン・シティ (SSN-759 Jefferson City)、アナポリス (SSN-760 Annapolis)、スプリングフィールド (SSN-761 Springfield)、コロンバス (SSN-762 Columbus)、サンタ・フェ (SSN-763 Santa Fe)、ボイシ (SSN-764 Boise)、モントピーリア (SSN-765 Montpelier)、シャルロット (SSN-766 Charlotte)、ハンプトン (SSN-767 Hampton)、ハートフォド (SSN-768 Hartford)、トレド (SSN-769 Toledo)、ツーソン (SSN-770 Tucson)、コロンビア (SSN-771 Columbia)、グリーンヴィル (SSN-772 Greenville)、シャイアン (SSN-773 Cheyenne)
シーウルフ (SSN-21 Seawolf)
コネチカット (SSN-22 Connecticut)
ジミー・カーター (SSN-23 Jimmy Carter)
ヴァージニア (SSN-774 Virginia)
テキサス (SSN-775 Texas)
ハワイ (SSN-776 Hawaii)
ノース・カロライナ (SSN-777 North Carolina)
ニュー・ハンプシャー (SSN-778 New Hampshire)
建造中:
ニュー・メキシコ (SSN-779 New Mexico)
ミズーリ (SSN-780 Missouri)
カリフォルニア (SSN-781 California)
ミシシッピ (SSN-782 Mississippi)
ミネソタ (SSN-783 Minnesota)
計画中:
ノース・ダコタ (SSN-784 North Dakota)
ジョン・ウォーナー (SSN-785 John Warner)

目次へ移動する


通常動力型潜水艦[編集]

  • WW Iまでの潜水艦
  • プランジャー級 - 7隻 ※ 後に『A』級
プランジャー (SS-2 Plunger) ※ 後に『A-1
アダー (SS-3 Adder) ※ 後に『A-2
グランパス (SS-4 Grampus) ※ 後に『A-3
モカシン (SS-5 Moccasin) ※ 後に『A-4
パイク (SS-6 Pike) ※ 後に『A-5
ポーパス (SS-7 Porpolse) ※ 後に『A-6
シャーク (SS-8 Shark) ※ 後に『A-7
  • オクトパス級 - 5隻 ※ 後に『C』級
オクトパス (SS-9 Octopus) ※ 後に『C-1
スティングレイ (SS-13 Stingray) ※ 後に『C-2
ターポン (SS-14 Tarpon) ※ 後に『C-3
ボニタ (SS-15 Bonita) ※ 後に『C-4
スナッパー (SS-16 Snapper) ※ 後に『C-5
  • ヴァイパー級 - 3隻 ※ 後に『B』級
ヴァイパー (SS-10 Viper) ※ 後に『B-1
カトルフィッシュ (SS-11 Cuttlefish) ※ 後に『B-2
タランチュラ (SS-12 Tarantula) ※ 後に『B-3
  • ナーワル級 - 3隻 ※ 後に『D』級
ナーワル (SS-17 Narwhal) ※ 後に『D-1
グレイリング (SS-18 Grayling) ※ 後に『D-2
サーモン (SS-19 Salmon) ※ 後に『D-3
  • シール (SS-19 1/2 Seal) ※ 後に『G-1
  • カープ級 - 4隻 ※ 後に『F』級
カープ (SS-20 Carp) ※ 後に『F-1
バラクーダ (SS-21 Barracuda) ※ 後に『F-2
ピカレル (SS-22 Pickerel) ※ 後に『F-3
スケート (SS-23 Skate) ※ 後に『F-4
  • スキップジャック級 - 2隻 ※ 後に『E』級
スキップジャック (SS-24 Skipjack) ※ 後に『E-1
スタージョン (SS-25 Sturgeon) ※ 後に『E-2
  • スラッシャー (SS-26 Thrasher) ※ 後に『G-4
  • ツナ級 - 2隻 ※ 後に『G-2』級
ツナ (SS-27 Tuna) ※ 後に『G-2
ターバット (SS-31 Turbot) ※ 後に『G-3
  • シーウルフ級 - 9隻 ※ 後に『H』級
シーウルフ (SS-28 Seawolf) ※ 後に『H-1
ノーチラス (SS-29 Nautilus) ※ 後に『H-2
ガーフィッシュ (SS-30 Garfish) ※ 後に『H-3
H-4、5、6、7、8、9 (SS-147~SS-152)
  • ハダック級 - 8隻 ※ 後に『K』級
ハダック (SS-32 Haddock) ※ 後に『K-1
カシャロット (SS-33 Cachalot) ※ 後に『K-2
オルカ (SS-34 Orca) ※ 後に『K-3
ウォールラス (SS-35 Walrus) ※ 後に『K-4
K-5、6、7、8 (SS-36~39)
L-1、2、3、4 (SS-40~43)
L-9、10、11 (SS-49~51)
L-5、6、7、8 (SS-44~48)
  • シュリー級 - 3隻 後に『AA』級、更に『T』級
シュリー (SS-52 Schley) ※ 後に『AA-1』、更に『T-1
AA-2 (SS-60) ※ 後に『T-2
AA-3 (SS-61) ※ 後に『T-3
N-1、2、3、4、5、6、7 (SS-53~59)
O-1、2、3、4、5、6、7、8、9、10 (SS-62~71)
O-11、12、13、14、15、16 (SS-72~77)
R-1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13、14、15、16、17、18、19、20 (SS-78~97)
R-21、22、23、24、25、26、27 (SS-98~104)
S-1 (SS-105)
S-18、19、20、21、22、23、24、25、26、27、28、29、30、31、32、33、34、35、36、37、38、39、40、41 (SS-123~146)
S-3 (SS-107)
S-4、5、6、7、8、9、10、11、12、13、14、15、16、17 (SS-109~122)
S-42、43、44、45、46、47 (SS-153~158)
S-48、49、50、51 (SS-159~162)

  • WW IIまでの潜水艦
  • V-1級 - 3隻 ※ 後に『バラクーダ』級
V-1 (SS-163) ※ 後に『バラクーダ (Barracuda)』
V-2 (SS-164) ※ 後に『バス (Bass)』
V-3 (SS-165) ※ 後に『ボニタ (Bonita)』
  • V-4 (SS-166) ※ 後に『アーゴノート (Argonaut)』
  • V-5級 - 2隻 ※ 後に『ナーワル』級
V-5 (SS-167) ※ 後に『ナーワル (Narwhal)』
V-6 (SS-168) ※ 後に『ノーチラス (Nautilus)』
カシャロット (SS-170 Cachalot)、カトルフィッシュ (SS-171 Cuttlefish)
第1群
ポーパス (SS-172 Porpoise)
パイク (SS-173 Pike)
第2群
シャーク (SS-174 Shark)
ターポン (SS-175 Tarpon)
第3群
パーチ (SS-176 Perch)
ピカレル (SS-177 Pickerel)
パーミット (SS-178 Permit)
プランジャー (SS-179 Plunger)
ポラック (SS-180 Pollack)
ポンパノー (SS-181 Pompano)
第1群
サーモン (SS-182 Salmon)、シール (SS-183 Seal)、スキップジャック (SS-184 Skipjack)、スナッパー (SS-185 Snapper)、スティングレイ (SS-186 Stingray)、スタージョン (SS-187 Sturgeon)
第2群
サーゴ (SS-188 Sargo)、ソーリ (SS-189 Saury)、スピアフィッシュ (SS-190 Spearfish)、スカルピン (SS-191 Sculpin)、ソードフィッシュ (SS-193 Swordfish)、シードラゴン (SS-194 Seadragon)、シーライオン (SS-195 Sealion)、シーレイブン (SS-196 Searaven)、シーウルフ (SS-197 Seawolf)
スクアラス (SS-192 Squalus) ※ 後に『セイルフィッシュ (Sailfish)』
タンバー (SS-198 Tambor)、トートグ (SS-199 Tautog)、スレッシャー (SS-200 Thresher)、トライトン (SS-201 Triton)、トラウト (SS-202 Trout)、ツナ (SS-203 Tuna)、ガー (SS-206 Gar)、グランパス (SS-207 Grampus)、グレイバック (SS-208 Grayback)、グレイリング (SS-209 Grayling)、グレナディア (SS-210 Grenadier)、ガジョン (SS-211 Gudgeon)
  • M級 - 2隻
マッケレル (SS-204 Mackerel)
マーリン (SS-205 Marlin)
  • ガトー級 - 195隻 (10隻建造中止、46隻計画中止)
ガトー (SS-212 Gato)、グリーンリング (SS-213 Greenling)、グルーパー (SS-214 Grouper)、グラウラー (SS-215 Growler)、グラニオン (SS-216 Grunion)、ガードフィッシュ (SS-217 Guardfish)、アルバコア (SS-218 Albacore)、アンバージャック (SS-219 Amberjack)、バーブ (SS-220 Barb)、ブラックフィッシュ (SS-221 Blackfish)、ブルーフィッシュ (SS-222 Bluefish)、ボーンフィッシュ (SS-223 Bonefish)、コッド (SS-224 Cod)、シアロウ (SS-225 Cero)、コーヴィナ (SS-226 Corvina)、ダーター (SS-227 Darter)、ドラム (SS-228 Drum)、フライング・フィッシュ (SS-229 Flying Fish)、フィンバック (SS-230 Finback)、ハダック (SS-231 Haddock)、ハリバット (SS-232 Halibut)、ヘリング (SS-233 Herring)、キングフィッシュ (SS-234 Kingfish)、シャド (SS-235 Shad)、シルヴァーサイズ (SS-236 Silversides)、トリガー (SS-237 Trigger)、ワフー (SS-238 Wahoo)、ホエール (SS-239 Whale)、アングラー (SS-240 Angler)、バショウ (SS-241 Bashaw)、ブルーギル (SS-242 Bluegill)、ブリーム (SS-243 Bream)、カヴァラ (SS-244 Cavalla)、コービア (SS-245 Cobia)、クローカー (SS-246 Croaker)、デイス (SS-247 Dace)、ダラドー (SS-248 Dorado)、フラッシャー (SS-249 Flasher)、フライアー (SS-250 Flier)、フラウンダー (SS-251 Flounder)、ガビラン (SS-252 Gabilan)、ガネル (SS-253 Gunnel)、ガーナード (SS-254 Gurnard)、ハッド (SS-255 Haddo)、ヘイク (SS-256 Hale)、ハーダー (SS-257 Harder)、ホー (SS-258 Hoe)、ジャック (SS-259 Jack)、レイポン (SS-260 Lapon)、ミンゴ (SS-261 Mingo)、マスケランジ (SS-262 Muskallunge)、パドル (SS-263 Paddle)、パーゴ (SS-264 Pargo)、ピート (SS-265 Peto)、ポーギ (SS-266 Pogy)、ポンポン (SS-267 Pompon)、パファー (SS-268 Puffer)、ラッシャー (SS-269 Rasher)、レイトン (SS-270 Raton)、レイ (SS-271 Ray)、レッドフィン (SS-272 Redfin)、ローバロウ (SS-273 Robalo)、ロック (SS-274 Rock)、ランナー (SS-275 Runner)、ソウフィッシュ (SS-276 Sawfish)、スキャンプ (SS-277 Scamp)、スコーピオン (SS-278 Scorpion)、スヌーク (SS-279 Snook)、スティールヘッド (SS-280 Steelhead)、サンフィッシュ (SS-281 Sunfish)、タニイ (SS-282 Tunny)、ティノサ (SS-283 Tinosa)、タリビー (SS-284 Tullibee)
バラオ級
バラオ (SS-285 Balao)、ビルフィッシュ (SS-286 Billfish)、バウフィン (SS-287 Bowfin)、カブリラ (SS-288 Cabrilla)、カペリン (SS-289 Capelin)、シスコー (SS-290 Cisco)、クレヴァレ (SS-291 Crevalle)、デヴィルフィッシュ (SS-292 Devilfish)、ドラゴニット (SS-293 Dragonet)、エスカラー (SS-294 Escolar)、ハックルバック (SS-295 Hackleback)、ランセットフィッシュ (SS-296 Lancetfish)、リング (SS-297 Ling)、ライオンフィッシュ (SS-298 Lionfish)、マンタ (SS-299 Manta)、モーレイ (SS-300 Moray)、ロンカドア (SS-301 Roncador)、サバロ (SS-302 Sabalo)、セイブルフィッシュ (SS-303 Sablefish)、シーホース (SS-304 Seahorse)、スケート (SS-305 Skate)、タング (SS-306 Tang)、タイルフィッシュ (SS-307 Tilefish)、アポーゴン (SS-308 Apogon)、アスプロ (SS-309 Aspro)、バットフィッシュ (SS-310 Batfish)、アーチャーフィッシュ (SS-311 Archerfish)、バーフィッシュ (SS-312 Burrfish)、パーチ (SS-313 Perch)、シャーク (SS-314 Shark)、シーライオン (SS-315 Sealion)、バーベル (SS-316 Barbel)、バーベロ (SS-317 Barbero)、バイヤ (SS-318 Baya)、ベキュナ (SS-319 Becuna)、バーゴール (SS-320 Bergall)、ベスゴ (SS-321 Besugo)、ブラックフィン (SS-322 Blackfin)、カイマン (SS-323 Caiman)、ブレニイ (SS-324 Blenny)、ブロウアー (SS-325 Blower)、ブルーバック (SS-326 Blueback)、ボーアフィッシュ (SS-327 Boarfish)、チャー (SS-328 Charr)、チャブ (SS-329 Chub)、ブリル (SS-330 Brill)、バガラ (SS-331 Bugara)、ブルヘッド (SS-332 Bullhead)、バンパー (SS-333 Bumper)、カベゾーン (SS-334 Cabezon)、デンテューダ (SS-335 Dentuda)、カピテーン (SS-336 Capitaine)、カーボネロ (SS-337 Carbonero)、カープ (SS-338 Carp)、キャットフィッシュ (SS-339 Catfish)、エンテメダー (SS-340 Entemedor)、チャイヴォ (SS-341 Chivo)、チャッパー (SS-342 Chopper)、クラマゴア (SS-343 Clamagore)、カブラー (SS-344 Cobbler)、コチノ (SS-345 Cochino)、コーポラル (SS-346 Corporal)、キュベラ (SS-347 Cubera)、カスク (SS-348 Cusk)、ディオドン (SS-349 Diodon)、ドッグフィッシュ (SS-350 Dogfish)、グリーンフィッシュ (SS-351 Greenfish)、ハーフビーク (SS-352 Halfbeak)、ゴレット (SS-361 Golet)、グアヴィナ (SS-362 Guavina)、ギタロ (SS-363 Guitarro)、ハンマーヘッド (SS-364 Hammerhead)、ハードヘッド (SS-365 Hardhead)、ホークビル (SS-366 Hawkbill)、アイスフィッシュ (SS-367 Icefish)、ジャラオ (SS-368 Jallao)、キート (SS-369 Kete)、クラーケン (SS-370 Kraken)、ラガート (SS-371 Lagato)、ランプレイ (SS-372 Lamprey)、リザードフィッシュ (SS-373 Lizardfish)、ロガーヘッド (SS-374 Loggerhead)、マカビ (SS-375 Macabi)、マピロ (SS-376 Mapiro)、メンハーデン (SS-377 Menhaden)、メロ (SS-378 Mero)、サンド・ランス (SS-381 Sand Lance)、ピキュダ (SS-382 Picuda)、パンパニト (SS-383 Pampanito)、パーク (SS-384 Parche)、バング (SS-385 Bang)、パイロットフィッシュ (SS-386 Pilotfish)、ピンタドウ (SS-387 Pintado)、パイプフィッシュ (SS-388 Pipefish)、ピラニア (SS-389 Piranha)、プレイス (SS-390 Plaice)、ポンフリット (SS-391 Pomfret)、スターレット (SS-392 Sterlet)、クイーンフィッシュ (SS-393 Queenfish)、レイザーバック (SS-394 Razorback)、レッドフィッシュ (SS-395 Redfish)、ロンキル (SS-396 Ronquil)、スカッバードフィッシュ (SS-397 Scabbardfish)、セグンド (SS-398 Segundo)、シー・キャット (SS-399 Sea Cat)、シー・デヴィル (SS-400 Sea Devil)、シー・ドッグ (SS-401 Sea Dog)、シー・フォックス (SS-402 Sea Fox)、アテュール (SS-403 Atule)、スパイクフィッシュ (SS-404 Spikefish)、シー・アウル (SS-405 Sea Owl)、シー・ポーチャー (SS-406 Sea Poacher)、シー・ロビン (SS-407 Sea Robin)、セネット (SS-408 Sennet)、パイパー (SS-409 Piper)、スレッドフィン (SS-410 Threadfin)、スペイドフィッシュ (SS-411 Spadefish)、トリパン (SS-412 Trepang)、スポット (SS-413 Spot)、スプリンガー (SS-414 Springer)、スティックルバック (SS-415 Stickleback)、タイルー (SS-416 Tiru)
建造中止:
ジュゴン (SS-353 Dugong)、イール (SS-354 Eel)、エスパダ (SS-355 Espada)、ジョウフィッシュ (SS-356 Jawfish)、オノ (SS-357 Ono)、ガーロパ (SS-358 Garlopa)、ガラパ (SS-359 Garrupa)、ゴールドリング (SS-360 Goldring)、ニードルフィッシュ (SS-379 Needlefish)、ナーカ (SS-380 Nerka)
  • テンチ級 - 31隻 (19隻建造中止、30隻計画中止)
テンチ (SS-417 Tench)、ソーンバック (SS-418 Thornback)、ティグラン (SS-419 Tigrone)、タイラント (SS-420 Tirante)、トラッタ (SS-421 Trutta)、トーロー (SS-422 Toro)、トースク (SS-423 Torsk)、クイルバック (SS-424 Quillback)、トランペットフィッシュ (SS-425 Trumpetfish)、タスク (SS-426 Tusk)、カーセーア (SS-435 Corsair)、アーゴノート (SS-475 Argonaut)、ランナー (SS-476 Runner)、コンガー (SS-477 Conger)、カットラス (SS-478 Cutlass)、ディアブロ (SS-479 Diablo)、メドレガル (SS-480 Medregal)、リクイン (SS-481 Requin)、アイレックス (SS-482 Irex)、シー・レパード (SS-483 Sea Leopard)、オダックス (SS-484 Odax)、シラゴ (SS-485 Sirago)、ポモドン (SS-486 Pomodon)、レモラ (SS-487 Remora)、サーダ (SS-488 Sarda)、スピナックス (SS-489 Spinax)、ヴォラドア (SS-490 Volador)、アンバージャック (SS-522 Amberjack)、グランパス (SS-523 Grampus)、ピカレル (SS-524 Pickerel)、グレナディア (SS-524 Grenadier)
建造中止:
ターバット (SS-427 Turbot)、ウルア (SS-428 Ulua)、ユニコーン (SS-429 Unicorn)、ヴァンディス (SS-430 Vandace)、ウォールラス (SS-431 Walrus)、ホワイトフィッシュ (SS-432 Whitefish)、ホワイティング (SS-433 Whiting)、ウルフフィッシュ (SS-434 Wolffish)、ユニコーン (SS-436 Unicorn)、ウォールラス (SS-437 Walrus)、ポンパノー (SS-491 Pompano)、グレイリング (SS-492 Grayling)、ニードルフィッシュ (SS-493 Needlefish)、スカルピン (SS-494 Sculpin)、ワフー (SS-516 Wahoo)、ダラドー (SS-526 Dorado)、カンバー (SS-527 Comber)、シー・パンサー (SS-528 Sea Panther)、ティブロン (SS-529 Tiburon)

  • WW II以降の潜水艦
  • K級 - 3隻 ※ 後に『バラクーダ』級
K-1 ※ 後に『バラクーダ (SST-1 Barracuda)』
K-2 ※ 後に『バス (SSK-2 Bass)』、更に『SS-551
K-3 ※ 後に『ボニタ (SSK-3 Bonita)』、更に『SS-552
  • T-1級 - 2隻 ※ 後に『マッケレル』級
T-1 ※ 後に『マッケレル (SST-1 Mackerel)』
T-2 ※ 後に『マーリン (SST-2 Marlin)』
タング (SS-563 Tang)
トリガー (SS-564 Trigger)
ワフー (SS-565 Wahoo)
トラウト (SS-566 Trout)
ガジョン (SS-567 Gudgeon)
ハーダー (SS-568 Harder)
セイルフィッシュ (SSR-572 Sailfish)、サーモン (SSR-573 Salmon)
  • 改タング型 - 1隻 (2隻設計変更)
ダーター (SS-576 Darter)
※ 設計変更:
SS-574、577 →グレイバック級
グレイバック (SSG-574 Grayback)
グラウラー (SS-577 Growler)
バーベル (SS-580 Barbel)
ブルーバック (SS-581 Blueback)
ボーンフィッシュ (SS-582 Bonefish)

ミゼット・サブマリン
  • X-1

目次へ移動する


その他[編集]

目次へ移動する


機雷戦艦艇[編集]

掃海艦艇[編集]

航洋掃海艇(MSO)
  • アジャイル - 1隻
アジャイル (MSO-421 Agile)
  • アグレッシブ級 - 6隻(21隻計画中止)
アグレッシブ (MSO-422 Aggressive)、アヴェンジ (MSO-423 Avenge)、ボールド (MSO-424 Bold)、ブルワーク (MSO-425 Bulwark)、コンフリクト (MSO-426 Conflict)、コンスタント (MSO-427 Constant)

掃海艦(MCM)
アベンジャー (MCM-1 Avenger)、ディフェンダー (MCM-2 Defender)、 セントリー (MCM-3 Sentry)、 チャンピオン (MCM-4 Champion)、ガーディアン (MCM-5 Guardian)、 デヴァステーター (MCM-6 Devastator)、ペトリオット (MCM-7 Patriot)、スカウト (MCM-8 Scout)、パイオニア (MCM-9 Pioneer)、ウォーリア {MCM-10 Warrior)、グラディエーター (MCM-11 Gladiator)、アーデント (MCM-12 Ardent)、デクストラス (MCM-13 Dextrous)、チーフ (MCM-14 Chief)

機雷掃討艇(MSH)
  • カーディナル級 -1隻(16隻建造中止)
カーディナル (MSH-1 Cardinal)

沿岸機雷掃討艇(MHC)
  • ビッターン - 1隻
ビッターン (MHC-43 Bittern)
オスプレイ (MHC-51 Osprey)、ハーロン (MHC-52 Heron)、ペリカン (MHC-53 Pelican)、ロビン (MHC-54 Robin)、オリオール (MHC-55 Oriole)、キングフィッシャー (MHC-56 Kingfisher)、コルモラン (MHC-57 Cormorant)、ブラックホーク (MHC-58 Black Hawk)、ファルコン (MHC-59 Falcon)、カーディナル (MHC-60 Cardinal)、レイヴン (MHC-61 Raven)、シュライク (MHC-62 Shrike)

機雷敷設艦[編集]

一等機雷敷設艦(CM)
ボルティモア (CM-1 Baltimore) ※ 元『C-3』
サンフランシスコ (CM-2 San Francisco) ※ 元『C-5』
  • アルーストゥーク級 - 2隻
アルーストゥーク (CM-3 Aroostook)
ショーマット (CM-4 Shawmut)
  • テラー級 - 3隻
テラー (CM-5 Terror)
キャッツキル (CM-6 Catskill)
オザーク (CM-7 Ozark)
  • キオカク - 1隻
キオカク (CM-8 Keokuk)

特務機雷敷設艦(ACM)
  • シモ級 - 3隻(5隻建造中止)
シモ (ACM-1 Chimo)
プランター (ACM-2 Planter)
バリケード (ACM-3 Barricade)

沿岸機雷敷設艦(MMC)
  • MMC-6級 - 2隻 ※ 元『LSM-1』級
MMC-6 (MMC-6)
MMC-7 (MMC-7)

艦隊機雷敷設艦(MMF)
  • テラー - 1隻 ※ 元『テラー』級
テラー (MMF-5 Terror) ※ 元『CM-5』

機雷戦指揮艦(MCS)
  • キャッツキル級 - 2隻 ※ 元『テラー』級
キャッツキル (MCS-1 Catskill) ※ 元『CM-6』
オザーク (MCS-2 Ozark) ※ 元『CM-7』
  • オーセージ級 - 3隻 ※ 元『オーセージ』級
オーセージ (MCS-3 Osage)
サーカス (MCS-4 Saugus)
モニター (MCS-5 Monitor)
  • オーリンズ・パリッシュ - 1隻 ※ 元『LST-1』級
オーリンズ・パリッシュ (MCS-6 Orleans Parish)
エッピング・フォレスト (MCS-7 Epping Forest) ※ 元『LSD-4』
インチョン (MCS-12 Inchon)

目次へ移動する


両用戦艦艇[編集]

揚陸艦艇[編集]

強襲揚陸艦(LPH/LHA/LHD)
セティス・ベイ(LPH-6 Thetis Bay) ※ 元『CVE-90』
改造中止:
ブロック・アイランド(LPH-1 Block Island)
ボクサー(LPH-4 Boxer) ※ 元『CV-21』、プリンストン(LPH-5 Princeton) ※ 元『CV-37』、ヴァリー・フォージ(LPH-8 Valley Forge) ※ 元『CV-45』
イオー・ジマ(LPH-2 Iwo Jima)、オキナワ(LPH-3 Okinawa)、ガダルカナル(LPH-7 Guadalcanal)、グアム(LPH-9 Guam)、トリポリ(LPH-10 Tripoli)、ニュー・オーリンズ(LPH-11 New Orleans)、インチョン(LPH-12 Inchon)
タラワ(LHA-1 Tarawa)、サイパン(LHA-2 Saipan)、ベロー・ウッド(LHA-3 Belleau Wood)、ナッソー(LHA-4 Nassau)、ペリリュー(LHA-5 Peleliu)
ワスプ(LHD-1 Wasp)、エセックス(LHD-2 Essex)、キアサージ(LHD-3 Kearsarge)、ボクサー(LHD-4 Boxer)、バターン(LHD-5 Bataan)、ボノム・リシャール(LHD-6 Bonhomme Richard)、イオー・ジマ(LHD-7 Iwo Jima)、マキン・アイランド(LHD-8 Makin Island)
建造中:
アメリカ(LHA-6 America)

ドック型揚陸艦(LSD)
カサ・グランデ級
トマーストン(LSD-28 Thomaston)、プリマス・ロック(LSD-29 Plymouth Rock)、フォート・スネリング(LSD-30 Fort Snelling)、ポイント・ディファイアンス(LSD-31 Point Defiance)、スピーゲル・グローブ(LSD-32 Spiegel Grove)、アラモ(LSD-33 Alamo)、ハーミテージ(LSD-34 Hermitage)、モンティセロ(LSD-35 Monticello)
アンカレッジ(LSD-36 Anchorage)、ポートランド(LSD-37 Portland)、ペンサコラ(LSD-38 Pensacola)、マウント・バーノン(LSD-39 Mount Vernon)、フォート・フィッシャー(LSD-40 Fort Fisher)
ホッドビー・アイランド(LSD-41 Whidbey Island)、ジャーマンタウン(LSD-42 Germantown)、フォート・マクヘンリー(LSD-43 Fort McHenry)、ガンストン・ホール(LSD-44 Gunston Hall)、カムストック(LSD-45 Comstock)、トーテュガ(LSD-46 Tortuga)、ラシュモア(LSD-47 Rushmore)、アシュランド(LSD-48 Ashland)
ハーパーズ・フェリー級
ハーパーズ・フェリー(LSD-49 Harpers Ferry)、カーター・ホール(LSD-50 Carter Hall)、オーク・ヒル(LSD-51 Oak Hill)、パール・ハーバー(LSD-52 Pearl Harbor)

ドック型輸送揚陸艦(LPD)
ローリー(LPD-1 Raleigh)、バンクーバー(LPD-2 Vancouver)、ラ・サール(LPD-3 La Salle)
オースチン(LPD-4 Austin)、オグデン(LPD-5 Ogden)、ダルース(LPD-6 Duluth)、クリーブランド(LPD-7 Cleveland)、ダビューク(LPD-8 Dubuque)、デンバー(LPD-9 Denver)、ジュノー(LPD-10 Juneau)、コロナド(LPD-11 Coronado)、シュリーブポート(LPD-12 Shreveport)、ナッシュビル(LPD-13 Nashville)、トレントン(LPD-14 Trenton)、ポンス(LPD-15 Ponce)
クリーブランド級
トレントン級
サン・アントニオ(LPD-17 San Antonio)、ニューオーリンズ(LPD-18 New Orleans)、メーサ・バード(LPD-19 Mesa Verde)、グリーン・ベイ(LPD-20 Green Bay)
建造中:
ニューヨーク(LPD-21 New York)、サンディエゴ(LPD-22 San Diego)、アンカレッジ(LPD-23 Anchorage)、アーリントン(LPD-24 Arlington)、サマーセット(LPD-25 Somerset)

戦車揚陸艦(LST)
タルボット・カウンティ(LST-1153 Talbot County)、タラハッチー・カウンティ(LST-1154 Tallahatchie County)
テレボーン・パリッシュ(LST-1156 Terrebonne Parish)、テレル・カウンティ(LST-1157 Terrell County)、タイオガ・カウンティ(LST-1158 Tioga County)、トム・グリーン・カウンティ(LST-1159 Tom Green County)、トラバース・カウンティ(LST-1160 Traverse County)、バーノン・カウンティ(LST-1161 Vernon County)、ワーキアカム・カウンティ(LST-1162 Wahkiakum County)、ワルド・カウンティ(LST-1163 Waldo County)、ワルワース・カウンティ(LST-1164 Walworth County)、ワショー・カウンティ(LST-1165 Washoe County)、ワシュテナウ・カウンティ(LST-1166 Washtenaw County)、ウェストチェスター・カウンティ(LST-1167 Westchester County)、ウェックスフォード・カウンティ(LST-1168 Wexford County)、ホイットフォールド・カウンティ(LST-1169 Whitfield County)、ウィンダム・カウンティ(LST-1170 Windham County)
  • デ・ソト・カウンティ級 - 7隻(1隻建造中止)
デ・ソト・カウンティ(LST-1171 De Soto County)、サフォーク・カウンティ(LST-1173 Suffolk County)、グラント・カウンティ(LST-1174 Grant County)、ヨーク・カウンティ(LST-1175 York County)、グラハム・カウンティ(LST-1176 Graham County)、ロレイン・カウンティ(LST-1177 Lorain County)、ウッド・カウンティ(LST-1178 Wood County)
ニューポート(LST-1179 Nowport)、マニトワック(LST-1180 Manitowoc)、サムター(LST-1181 Sumter)、フレスノ(LST-1182 Fresno)、ピオリア(LST-1183 Peoria)、フレデリック(LST-1184 Frederick)、スケネクタディ(LST-1185 Schenectady)、カユーガ(LST-1186 Cayuga)、タスカルーサ(LST-1187 Tuscaloosa)、サギノー(LST-1188 Saginaw)、サン・バーナディーノ(LST-1189 San Bernardino)、ボールダー(LST-1190 Boulder)、ラシーン(LST-1191 Racine)、スパータンバーグ・カウンティ(LST-1192 Spartanburg County)、フェアファックス・カウンティ(LST-1193 Fairfax County)、ラ・ムーア・カウンティ(LST-1194 La Moure County)、バーバー・カウンティ(LST-1195 Barbour County)、ハーラン・カウンティ(LST-1196 Harlan County)、バーンステーブル・カウンティ(LST-1197 Barnstable County)、ブリストル・カウンティ(LST-1198 Bristol County)

車両揚陸艦(LSV)
  • キャッツキル級 - 6隻

中型揚陸艦(LSM)
  • LSM-1級 - 498隻(60隻種別変更)

貨物揚陸艦(LKA)
  • チャールストン級 - 5隻

戦車揚陸艇(LCT)[2]
  • LCT-1級 - 470隻
  • LCT-501級 - 965隻
  • LCU-1466級 - 144隻
  • LCU-1610級

エアクッション型揚陸艇(LCAC)

機動揚陸艇(LCM)
  • LCM(3) - 8,631隻
  • LCM(6)
  • LCM(8)

車両兵員揚陸艇
  • LCVP - 23,358隻

大型歩兵揚陸艇
  • LCI(L)-1級 - 338隻
  • LCI(L)-351級 - 619隻

目次へ移動する


輸送艦艇[編集]

攻撃貨物輸送艦(AKA)
  • 各型 - 9隻
  • ベラトリクス級 - 2隻
  • リブラ級 - 3隻
  • アンドロメダ級 - 30隻
  • アーテミス級 - 32隻
  • トーランド級 - 32隻(3隻建造中止)
  • トゥレーア - 1隻

攻撃輸送艦(APA)
  • 各型 - 20隻
  • プレジデント・ジャクソン級 - 5隻
  • アーサー・ミドルトン級 - 3隻
  • クレセント・シティ級 - 4隻
  • ベイフィールド級 - 36隻
  • オームズビー級 - 3隻
  • サムター級 - 4隻
  • ウインザー級 - 7隻
  • ジリアム級 - 32隻
  • フレデリック・ファンストン級 - 2隻
  • ハスケル級 - 117隻(14隻建造中止)
  • ポール・リヴィア級 - 2隻

高速輸送艦(APD)

輸送艦(T-ACS)
キーストーン・ステート(T-ACS-1 Keystone State)、ジェム・ステート(T-ACS-2 Gem State)、グランドキャニオン・ステート(T-ACS-3 Grand Canyon State)
ゴーファー・ステート(T-ACS-4 Gopher State)、フリッカーテイル・ステート(T-ACS-5 Flickertail State)、コーンハスカー・ステート(T-ACS-6 Cornhusker State)

RORO船(T-AKR)
  • アルゴル級 - 8隻
アルゴル(T-AKR-287 Algol)、ベラトリックス(T-AKR-288 Bellatrix)、デネボラ(T-AKR-289 Denebola)、ポラクス(T-AKR-290 Pollux)、アルテア(T-AKR-291 Altair)、レギュラス(T-AKR-292 Regulus)、カペラ(T-AKR-293 Capella)、アンタレス(T-AKR-294 Antares)
シュガート(T-AKR-295 Shughart)、ゴードン(T-AKR-296 Gordon)、ヤーノ(T-AKR-297 Yano)、ギリランド(T-AKR-298 Gilliland)、ソダーマン(T-AKR-299 Soderman)

輸送潜水艦(APS/APSS)
  • アーゴノート - 1隻
  • ガトー級改造型 - 3隻

目次へ移動する


その他[編集]

揚陸指揮艦
  • アパラチアン級 - 4隻
アパラチアン (AGC-1 Appalachian) 、ブルー・リッジ (AGC-2 Blue Ridge) 、ロッキー・マウンテン (AGC-3 Rocky Mount) 、カトクティン (AGC-5 Catoctin)
  • アンコン - 1隻
アンコン (AGC-4 Ancon)
  • ビスケイン - 1隻
ビスケイン (AGC-18 Biscayne)
  • ウィリアムズバーグ - 1隻
ウィリアムズバーグ (AGC-369 Williamsburg)
ブルー・リッジ(LCC-19 Blue Ridge)、マウント・ホイットニー(LCC-20 Mount Whitney)

火力支援艦
  • LSM(R)-188級 - 12隻
  • LSM(R)-401級 - 48隻
  • キャロネード(IFS-1 Carronade) - 1隻

支援艇
  • LCS(L)-1級 - 130隻
  • LCI(G)-2級 - 212隻

目次へ移動する


哨戒艦艇[編集]

哨戒・警備艦艇[編集]

哨戒艇
サイクロン(PC-1 Cyclone)、テンペスト(PC-2 Tempest)、ハリケーン(PC-3 Hurricane)、モンスーン(PC-4 Monsoon)、タイフーン(PC-5 Typhoon)、シロッコ(PC-6 Sirocco)、スコール(PC-7 Squall)、ゼファ(PC-8 Zephyr)、チヌーク(PC-9 Chinook)、ファイアーボルト(PC-10 Firebolt)、ファールウィンド(PC-11 Whirlwind)、サンダーボルト(PC-12 Thunderbolt)、シャマー(PC-13 Shamal)、トーネード(PC-14 Tornado)

ミサイル艇
  • ペガサス級 - 6隻
ペガサス(PHM-1 Pegasus)、ハーキュリーズ(PHM-2 Hercules)、トーラス(PHM-3 Taurus)、アクィラ(PHM-4 Aquila)、エアリーズ(PHM-5 Aries)、ジェミニ(PHM-6 Gemini)

目次へ移動する


補助艦艇[編集]

補給艦艇[編集]

高速戦闘支援艦
サクラメント(AOE-1 Sacramento)、カムデン(AOE-2 Camden)、シアトル(AOE-3 Seattle)、デトロイト(AOE-4 Detroit)
サプライ(T-AOE-6 Supply)、レイニア(T-AOE-7 Rainier)、アークティク(T-AOE-8 Arctic)、ブリッジ(T-AOE-10 Bridge)

給油艦
  • ネオショー級 - 6隻
ネオショー(AO-143 Neosho)、ミシシネワ(AO-144 Mississinewa)、ハサヤンパ(AO-145 Hassayampa)、カウィシウィ(AO-146 Kawishiwi)、トラッキー(AO-147 Truckee)、ポンチャトーラ(AO-148 Ponchatoula)
ウィチタ(AOR-1 Wichita)、ミルウォーキー(AOR-2 Milwaukee)、カンザス・シティ(AOR-3 Kansas City)、サバンナ(AOR-4 Savannah)、ウォバッシュ(AOR-5 Wabash)、カラマズー(AOR-6 Kalamazoo)、ロアノーク(AOR-7 Roanoke)
シマロン(T-AO-177 Cimarron)、モノンガヒーラ(T-AO-178 Monongahela)、メリマック(T-AO-179 Merrimack)、ウィラメット(T-AO-180 Willamette)、プラット(T-AO-186 Platte)

給兵艦
スリバチ(T-AE-21 Suribachi)、マウナ・ケア(T-AE-22 Mauna kea)
ニトロ(T-AE-23 Nitro)、パイロ(T-AE-24 Pyro)、ハレアカラ(T-AE-25 Haleakala)

貨物弾薬補給艦

戦闘給糧艦
シリウス(T-AFS-8 Sirius)、スピカ(T-AFS-9 Spica)、サターン(T-AFS-10 Saturn)

給糧艦
  • ライゲル級 - 2隻
ライゲル(T-AF-58 Rigel)、ヴェガ(AF-59 Vega)

支援艦艇[編集]

指揮艦
サイパン(CC-2 Saipan)、ライト(CC-2 Wright)

潜水母艦
  • ハンレー級 - 2隻
  • サイモン・レイク級 - 2隻
  • L.Y.スピア級 - 2隻
  • エモリー S.ランド級 - 3隻

駆逐艦母艦
  • ディキシー級 - 5隻
ディキシー(AD-14 Dixie)、プレーリー(AD-15 Prairie)、 パイドモント(AD-17 Piedmont)、シエラ(AD-18 Sierra)、ヨセミテ(AD-19 Yosemite)
  • サミュエル・ゴンパース級 - 2隻
サミュエル・ゴンパース(AD-37 Samuel Gompers)、ピュージェット・サウンド(AD-38 Puget Sound)
  • イエローストーン級 - 4隻

救難艦
イーデントン(ATS-1 Edenton)、ビューフォート(ATS-2 Beaufort)、ブランズウィック(ATS-3 Brunswick)

その他[編集]

海洋観測艦

音響測定艦
  • ストルワート級 - 18隻
  • ヴィクトリアス級 - 4隻
  • インペカブル(T-AGOS-23 Impeccable)

ミサイル追跡艦

病院船
マーシー(T-AH-19 Mercy)、コンフォート(T-AH-20 Comfort)

航洋曳船

目次へ移動する


コーストガード[編集]

目次へ移動する

脚注[編集]

  1. ^ 「世界の海軍 2011-2012」(海人社)より。排水量20t以上の艦艇をカウント。括弧内は2010-2011年版からの変動。
  2. ^ 後に汎用揚陸艇(LCU)

参考文献[編集]

  • 世界の艦船(海人社)各号、増刊各号
  • 万有ガイドシリーズ『帆船』(小学館)
  • Combat Fleets of the World
  • Conway's All The World's FIGHTING SHIPS

関連項目[編集]

外部リンク[編集]