ホッパー (ミサイル駆逐艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
USS Hopper (DDG-70).jpg
艦歴
発注 1992年4月8日
起工 1995年2月23日
進水 1996年1月6日
就役 1997年9月6日
退役
その後 就役中
要目
排水量 満載: 8,362 トン
全長 153.9 m (505 ft)
全幅 20.1 m (66 ft)
吃水 9.4 m (31 ft)
機関 COGAG方式
LM 2500-30ガスタービンエンジン (27,000shp) ×4基
可変ピッチプロペラ(5翔)×2軸
最大速 31ノット
航続距離 4,400 海里(20ノット時)
乗員 士官、兵員 337名
兵装 Mk.45 mod.2 5インチ単装砲 ×1基
Mk.38 25mm単装機関砲 ×2基
Mk.15 20mmCIWS×2基
M2 12.7mm機銃 ×4挺
Mk.41 mod.2 VLS ×90セル
* スタンダードSM-2 SAM
* スタンダードSM-3 ABM
* ESSM 短SAM
* VLA SUM
* トマホークSLCM
などを発射可能
ハープーンSSM 4連装発射筒×2基
Mk.32 3連装短魚雷発射管×2基
艦載機 ヘリコプター甲板のみ, 格納庫なし
C4ISTAR NTDS mod.5 (リンク 11/16)
AWS B/L 5 (Mk.99 GMFCS×3基)
AN/SQQ-89
センサ AN/SPY-1D 多機能レーダー×4面
AN/SPS-67 対水上レーダー×1基
AN/SQS-53C艦首装備ソナー
AN/SQR-19 曳航ソナー
電子戦 AN/SLQ-32(V)2 ESM装置
Mk.36 mod.12 デコイ発射装置
モットー Aude Et Effice -
"Dare And Do"

ホッパー (英語: USS Hopper, DDG-70) は、アメリカ海軍ミサイル駆逐艦アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦の20番艦。艦名は先駆的なコンピュータ科学者であり、プログラミング言語COBOLの開発者でもあったグレース・ホッパー准将に因む。

艦歴[編集]

ホッパーの建造契約はメイン州バスのバス鉄工所に1992年4月8日に発注され、1995年2月23日に起工、1996年1月6日にメアリー・マレー・ウェストコート夫人(ホッパー少将の妹)によって命名、進水し、1997年9月6日にトマス・D・クローリー艦長の指揮下就役した。

ホッパーは海軍の女性士官に因んで命名された二隻目のアメリカ軍艦艇である。もう一隻は第一次世界大戦中の海軍看護婦部隊の最高責任者、レナ・ヒグビーに因んで命名された駆逐艦ヒグビー (USS Higbee, DD-806) である。

2008年5月2日、タラワ (USS Tarawa, LHA-1) 遠征打撃群 (Tarawa ESG) の一員として半年間に渡る"テロとの闘い"の任務を終了し帰還した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]