タッカー級駆逐艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タッカー級駆逐艦
USS Conyngham (DD-58)
艦級概観
艦種 駆逐艦
艦名 海軍功労者。一番艦はサミュエル・タッカーに因む。
前級 オブライエン級駆逐艦
次級 サンプソン級駆逐艦
性能諸元
排水量 1,090-1,110 t
全長 96.09 m (315ft 3in)
全幅 9.1 m (29ft 11in)
吃水 3.2 m (10ft 5in)
機関 ダイレクトドライブ蒸気タービン
ギアード巡航タービン、2軸、17,000 shp
最大速力 29.5ノット (55 km/h)
航続距離
乗員 士官、兵員99名
武装 4インチ砲4門、
21インチ魚雷発射管8基

タッカー級駆逐艦(Tucker class destroyers)は、アメリカ海軍駆逐艦の艦級。フォアリバー造船株式会社及びバス鉄工所によって建造された。1915年から1916年にかけて就役し、第一次世界大戦に従軍した。艦容は同じ21インチ魚雷発射管を装備したオブライエン級に良く似たものであった。

ジェイコブ・ジョーンズは敵の攻撃で撃沈された初のアメリカ軍駆逐艦であった。ワズワースを除く残りの艦は沿岸警備隊に転籍しラム・パトロールに従事した。1936年までに全ての艦がスクラップとして売却された。

同型艦[編集]

関連項目[編集]