アメリカ合衆国東海岸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アメリカ東海岸の範囲。より広義には、地図中では斜線で示されている、通常は南部に分類されるバージニア州以南の諸州も含まれることがある。

アメリカ合衆国東海岸(アメリカがっしゅうこくひがしかいがん、East Coast of the United States of America)は、アメリカ合衆国の中で大西洋に面した地域である。

概要[編集]

通常は、大西洋に面する州の中でもメリーランド州以北、つまりニューイングランドの6州(メイン州ニューハンプシャー州バーモント州マサチューセッツ州ロードアイランド州コネチカット州)、中部大西洋岸の5州(ニューヨーク州ニュージャージー州ペンシルベニア州デラウェア州メリーランド州)、およびコロンビア特別区を指す。より狭義には、ボストンからワシントンD.C.まで連なるメガロポリスボスウォッシュのみを「東海岸」として指し、人口密度の比較的低いニューイングランドの北部3州やニューヨーク州北部・西部(アップステート・ニューヨーク)、ペンシルベニア州西部などの地域を含めないこともある。

アメリカ合衆国東海岸はアメリカ合衆国史上、最も早くから植民が始まった地である。17世紀には既にこの地域への入植が始まっていた。1776年に独立を勝ち得た13植民地も、すべて大西洋に面した州である。南北戦争においては、メリーランド州とデラウェア州は奴隷州であったものの、開戦後にはメリーランド州以北の大西洋岸の州はすべてアメリカ合衆国側に残った。アメリカ合衆国東海岸はアイビー・リーグの8校をはじめとする超一流・一流の大学が数多くキャンパスを構える学術文化の中心地でもある。また、アメリカ合衆国西海岸と並んで自由の気風が強いことでも知られ、「イースト・コースト・リベラル」とも呼ばれる。州間高速道路95号線が縦貫することから、「I-95回廊」(I-95 Corridor)とも称される。

南部の東海岸[編集]

定義上は、バージニア州およびそれ以南のノースカロライナ州サウスカロライナ州ジョージア州、およびフロリダ州も大西洋に面し、アメリカ合衆国の東側の海岸であるため東海岸ということになるが、通常はこれらの州は「東海岸」よりは「南部」に含められている。これらの州は南北戦争時にはアメリカ連合国に属し、保守の気風が強いなど、メリーランド州以北の「東海岸」とは歴史的にも文化的にも大きく異なっている。

しかし、「南部」とされながらも「大西洋岸」というつながりはある。

アトランティック・コースト・カンファレンスの構成校12校のうち10校がこれらの州にキャンパスを置く。バージニア大学バージニア工科大学(以上バージニア州)、デューク大学ノースカロライナ大学ノースカロライナ州立大学ウェイク・フォレスト大学(以上ノースカロライナ州)、クレムソン大学(サウスカロライナ州)、ジョージア工科大学(ジョージア州)、フロリダ州立大学マイアミ大学(以上フロリダ州)が該当する。残る2校はボストン・カレッジメリーランド大学である。

歴史的にも、フロリダ半島にアメリカ合衆国史上初の都市であるセントオーガスティン1565年に建設されたり、ハーバード大学に次ぐ長い歴史を誇るウィリアム・アンド・メアリー大学がバージニア州ウィリアムズバーグ1693年に創立されたりと、メリーランド州以北の「東海岸」と同等か、それ以上に長い歴史を持っている。

関連項目[編集]