デューク大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デューク大学
Duke University Logo.svg
大学設置 1924年
創立 1838年
学校種別 私立
設置者
本部所在地 ノースカロライナ州ダーラム
学部
研究科
ウェブサイト デューク大学公式サイト
テンプレートを表示

デューク大学英語: Duke University)は、ノースカロライナ州ダーラムに本部を置くアメリカ合衆国私立大学である。1924年に設置された。 USNewsのランキングの2012年版では、大学(Undergraduate)部門で全米第8位、ビジネススクールは全米11位、メディカルスクール(Graduate)は全米8位、バイオ工学では全米4位にランキングされている。[1][2] モットーは『Eruditio et Religio 』(ラテン語で『知識と信仰』)。ヒドゥン・アイビーHidden Ivies)に数えられる。 同州には、米国の名門大学であるノースカロライナ州立大学ノースカロライナ大学チャペルヒル校が名を連ねる。 トライアングル・リサーチ・パークを船頭する三大学のうちの一つである。(残りの二つは上記の二大学である。)

歴史[編集]

大学の起源は1838年に遡る。メソジストクエーカーの両コミュニティによってノースカロライナ州トリニティ(Trinity)にブラウン・スクールとして設立した。後のタバコ事業実業家ジェームス・B・デュークの父、ワシントン・デュークの財政支援を受け、1892年にダーラムに移転。 1924年、ジェームス・B・デュークによってデューク基金を設置、同校に募金。この時に彼の父、ワシントン・デュークの功績を讃え大学名をデューク大学に変更することとなった。

キャンパス[編集]

卒業生・出身者・関係者[編集]

スポーツ[編集]

バスケットボール[編集]

コーチKと呼ばれるマイク・シャシェフスキー率いる男子バスケットボールチームは強豪として有名。これまでにNCAA全米チャンピオンを4度制覇している。(1991, 1992, 2001, 2010)

日本人留学生[編集]

ポスドクの医学系・理系専攻、修士課程のヒュークワビジネススクール、ニコラス環境スクール、サンフォード公共政策スクールなどにほぼ毎年日本人留学生の在籍がある。

外部リンク[編集]