ウィリアム・アンド・メアリー大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
The College of William & Mary
創立 1693年[1][2]
学校種別 Public university
運営資金 US $586 million
総長 ロバート・ゲーツ[3]
学長 W. Taylor Reveley III
教職員 763
学生 7,709
学部生 5,734
大学院生 1,975
所在地 アメリカ合衆国バージニア州ウィリアムズバーグ
キャンパス Small city, 1,200 acres (4.9 km²)
スクールカラー 緑、金
愛称 The Tribe
ウェブサイト www.wm.edu
テンプレートを表示
冬のキャンパスのWren Building

ウィリアム・アンド・メアリー大学(College of William & Mary; W&M)は、アメリカ合衆国バージニア州ウィリアムズバーグに位置する公立大学。米国に於いては、ハーバード大学に次いで2番目に古い歴史を誇る大学である。

1693年イングランドウィリアム3世と女王メアリー2世による認可に基づき創設された。この大学からはアメリカ合衆国大統領トーマス・ジェファーソンジェームズ・モンロージョン・タイラーが卒業しており、その他にも合衆国最高裁判所の首席裁判官ジョン・マーシャルや、アメリカ独立宣言にサインをした16名など、アメリカの国家の発展にとって重要な人物が卒業している。今では世界中の大学が各大学で設置しているオーナーコード(Honor code)や、 ファイ・ベータ・カッパ優等学生友愛会を始めて創設したことでも有名である。

リチャード・モルの著書「The Public Ivys: America's Flagship Undergraduate Colleges」(1985年)においては、「パブリック・アイビー」(公立のアイビー・リーグ)の一つに数えられている。USニューズ&ワールド・レポートの大学ランキング(2011年版)では、バージニア州の総合大学としてはバージニア大学に次ぐ第2位、全米の州立大学の中ではカリフォルニア大学バークレー校カリフォルニア大学ロサンゼルス校、バージニア大学、ミシガン大学ノースカロライナ大学に次ぐ第6位、全米の総合大学の中では第31位の評価を得ている[4]

全米的に見ても入学が難しい大学として知られ、U.S News, Paterson, Princeton Reviewなどの主要な大学ランキングによる入学難易度指標でハーバード大学イェール大学プリンストン大学等のアイビー・リーグ校やスタンフォード大学マサチューセッツ工科大学カリフォルニア工科大学等の名門私立大学と並ぶ最高入学難易度である「最も入学が難しい大学(Most Selective)」にランクされている。

一方、教育の質においては、研究よりも教養を重視しており、そういった点では総合大学というよりリベラル・アーツ・カレッジに近いと言える。

組織[編集]

大学院

  • メイソン経営大学院 (Mason School of Business) - 財務・会計・IT分野において知られているアメリカの名門ビジネススクールである。Princeton Reviewの2007年度ビジネススクールにおけるFacultyランキングは、全米3位と高い評価を獲得している。
  • マーシャル-ワイス法科大学院 (Marshall-Wythe School of Law) - 1779年米国で最初に創設された名門ロースクール。
  • Graduate School of Arts and Sciences
  • トーマス・ジェファーソン公共政策大学院 (Thomas Jefferson Program in Public Policy)
  • 教育学大学院 (School of Education)
  • バージニア海洋科学研究所 (Virginia Institute of Marine Science)

学部

  • School of Arts and Sciences
  • 教育学部 (School of Education)
  • ビジネス学部 (Mason School of Business)

ランキング[編集]

主要世界大学ランキング[編集]

  • QS TopUniversities世界大学ランキング: 第75位(10年度)
  • TIMES世界大学ランキング: ランク75位(10年度)
  • 上海交通電気大学世界大学ランキング: ランク(TOP500)外(06年度)/ ランク(TOP500)外(07年度)
  • NEWSWEEK世界大学ランキング: ランク(TOP100)外(06年度)

US NEWS学部ランキング[編集]

  • US NEWS America's Best Colleges(学部ランキング): 第31位(2010年度)

US NEWS主要研究課程ランキング[編集]

  • 教育学部: 第39位
  • 物理学部: 第68位
  • 化学部: ランク外
  • 生物学部: 第112位
  • コンピューター工学部:ランク外
  • 数学部: ランク外
  • 経済学部: ランク外
  • 政治学部: ランク外
  • 社会学部: ランク外
  • 英語学部: ランク外
  • 歴史学部: 第3位
  • 心理学部: 第166位

専門職大学院[編集]

  • 経営大学院(ビジネス・スクール): 第58位(US NEWS)第47位(Business Week)(2010年)
  • 法科大学院(ロー・スクール): 第28位(US NEWS)
  • 教育学大学院: 第39位
  • 公共政策大学院:

学長[編集]

  • Reverend James Blair (1693-1743)-
  • Reverend William Dawson (1743-1752)-
  • Reverend William Stith (1752-1755)-
  • Reverend Thomas Dawson (1755-1760)-
  • Reverend William Yates (1761-1764)-
  • Reverend James Horrocks (1764-1771)-
  • Reverend John Camm (1771-1776)-
  • Bishop James Madison (1776-1812)-
  • Reverend John Bracken (1812-1814)-
  • Dr. John Augustine Smith (1814-1826)-
  • Dr. William Holland Wilmer (1826-1827)-

主な出身者[編集]

関連[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.wm.edu/about/facts.php
  2. ^ The College gives its founding date as 1693, but has not operated continuously since that time, closing in 1882 and re-opening in 1888; v. s. Post-colonial history
  3. ^ “Robert M. Gates '65, Chancellor” (英語)
  4. ^ National Universities Rankings. U.S. News & World Report. 2009年.

外部リンク[編集]