キング (ミサイル駆逐艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
USS King (DLG-10).jpg
艦歴
発注 1955年11月18日
起工 1957年3月1日
進水 1958年12月6日
就役 1960年11月17日
退役 1991年3月28日
その後 1994年4月15日スクラップとして売却
除籍 1992年11月20日
性能諸元
排水量 満載:5,648 トン
全長 512 ft 6 in (156.2 m)
全幅 52 ft 4 in (16 m)
吃水 17 ft 9 in (5.4 m)
機関 ギアード・タービン2基、ボイラー4缶、85,000 SHP、2軸推進
最大速力 33ノット
乗員 士官、兵員360名
兵装 Mk.42 5インチ単装砲 1基
Mk.33 3インチ連装砲 2基(改装後撤去)
Mk.10 テリアSAM連装発射機 1基(改装後スタンダードER)
Mk.16 アスロック8連装発射機 1基
Mk.32 3連装短魚雷発射管 2基
Mk.141 ハープーンSSM4連装発射筒 2基(改装後搭載)
モットー: Manu Tenere Mare Supremus

キング(USS King, DL-10/DLG-10/DDG-41)は、アメリカ海軍駆逐艦ファラガット級駆逐艦の5番艦。艦名はアーネスト・キング元帥に因む。

艦歴[編集]

キングは1957年3月1日に、DL-10 (嚮導駆逐艦)としてワシントン州ブレマートンピュージェット・サウンド海軍工廠で起工する。1958年12月6日に進水し、1960年11月17日に就役した。

キングは1956年11月14日に DLG-10 (ミサイルフリゲート)に艦種変更され、1975年6月30日に DDG-41 (ミサイル駆逐艦)に再変更された。

キングは1982年に大西洋艦隊でマージョリー・ステレット戦艦基金賞を受賞した。


外部リンク[編集]