オマハ (原子力潜水艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
USS Omaha (SSN-692).jpg
艦歴
発注 1971年1月31日
起工 1973年1月27日
進水 1976年2月21日
就役 1978年3月11日
退役 1995年10月5日
除籍 1995年10月5日
その後 原子力艦再利用プログラム
性能諸元
排水量 満載:6,071 トン、基準:5,700 トン
全長 110.3 m (362 ft)
全幅 10 m (33 ft)
喫水 9.7 m (32 ft)
最大速 水上25 kt (46 km/h)、水中30+ kt (56 km/h)
潜行深度 290 m (950 ft)
機関 S6G reactor 1基
乗員 士官12名、兵員98名
モットー

オマハ(USS Omaha, SSN-692)は、アメリカ海軍ロサンゼルス級原子力潜水艦の5番艦。艦名はネブラスカ州オマハに因んで命名された。その名を持つ艦としては3隻目。

艦歴[編集]

オマハの建造は1971年1月31日にコネチカット州グロトンジェネラル・ダイナミクス・エレクトリック・ボート社に発注され、1973年1月27日に起工した。1976年2月21日にローマン・L・フルスカ夫人によって命名、進水し、1978年3月11日にテッド・A・ハミルトン艦長の指揮下就役した。

オマハは1995年2月7日に予備役となり、1995年10月5日に退役、除籍されワシントン州ブレマートンで保管された。

オマハは2007年10月1日に原子力艦再利用プログラムに従って解体される予定である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]