オキナワ (護衛空母)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オキナワ(USS Okinawa, CVE-127)は、アメリカ海軍護衛空母コメンスメント・ベイ級航空母艦の23番艦。艦名は太平洋戦争の激戦地である沖縄沖縄戦)に因んで命名された。

艦歴[編集]

オキナワは1945年5月22日ワシントン州タコマトッド・パシフィック造船所で起工し、1945年6月29日オキナワと命名された。戦況の進展に伴い過剰兵力と見られ、オキナワの建造契約は進水前の1945年8月11日に取り消された。

関連項目[編集]