トッド・パシフィック造船所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

トッド・パシフィック造船所(トッド・パシフィックぞうせんじょ、Todd Pacific Shipyards)はアメリカ合衆国ワシントン州シアトルハーバーアイランドに本社を置く造船会社である。

歴史[編集]

1916年ニューヨーク州ブルックリンのロビンズ・ドライドック・アンド・リペア社、ニュージャージー州ホーボーケンのタイジェン・アンド・ロング・ドライドック社、シアトル・コンストラクション・アンド・ドライドック社の三社が統合し、ウィリアム・H・トッド株式会社として設立された。その歴史は1882年にロバート・モランがシアトルに修理工場を開いたときまで遡ることができる。工場は1906年にモラン・ブラザース造船所と改名し、1911年末にシアトル・コンストラクション・アンド・ドライドック社と改名した。

同社はアメリカ海軍オーストラリア海軍アメリカ沿岸警備隊、ワシントン州フェリーをその主要な顧客とし、造船・整備を手がけている。

ワシントン州シアトルカリフォルニア州サンペドロ、カリフォルニア州アラメダにその拠点を構える。

リード (FFG-30)の進水式典に臨むハンス・K・シェーファー部長


外部リンク[編集]