国道148号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本の道路 > 一般国道 > 国道148号
一般国道

国道148号標識

国道148号
路線延長 70.5 km(総延長)
70.1 km(実延長・現道)
制定年 1953年指定
起点 長野県大町市
終点 新潟県糸魚川市
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0147.svg国道147号
Japanese National Route Sign 0406.svg国道406号
Japanese National Route Sign 0008.svg国道8号
Template(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路
現道である國界橋(左方)と旧道の覆道(右方)(2011年11月)
新潟県糸魚川市、姫川沿いの洞門群(2011年11月)

国道148号(こくどう148ごう)は、長野県大町市から新潟県糸魚川市に至る一般国道である。

概要[編集]

国道147号などとあわせて、松本市・長野県南部方面と、糸魚川市・および富山県石川県など北陸地方とを連絡する道路である。

古くは信濃国に塩を運ぶ重要な街道千国街道)であったことから「塩の道」とも呼ばれ、「日本の道100選」に選定されている。

路線データ[編集]

一般国道の路線を指定する政令[1][注釈 1]に基づく起終点および経過地は次のとおり。

歴史[編集]

路線状況[編集]

長野県内

起点の一中東交差点は、大町バイパスの途中交差点となっている。バイパス終点の南借馬交差点を抜け、少し走ると左手に仁科三湖木崎湖中綱湖青木湖)を見、佐野坂峠へと向かう。佐野坂峠を過ぎると、北安曇郡白馬村へと入る。ここからは、姫川と並走する。神城まで長い下り坂となっている。左手には、北アルプス白馬連峰を見ることができる。白馬の市街地を過ぎると、姫川沿いに出、深い谷に入っていく。北安曇郡小谷村に入ると、道路の線形性は悪くなる。小谷の中心である雨中(うちゅう)を通り、下里瀬(くだりせ)にでる。ここから、北小谷までトンネルが続く。北小谷まで出ると、小谷大橋で姫川をわたり、左手に道の駅小谷がある。この付近では1995年の7.11水害の際に損壊したスノーシェッドが、道路脇に今も残る。この先、塩坂トンネル、湯原トンネルをくぐると、蒲原沢にかかる国界橋を渡り、新潟県糸魚川市に入る。右手の葛葉峠には7.11水害時の崩落跡が残っている。

新潟県内

トンネルをくぐり、平岩集落に出る。平岩交差点を右折すると、国道148号の旧道となっており、平岩駅姫川温泉白馬大仏葛葉峠へ行くことができる。平岩を通過すると、姫川渓谷沿いを走る。この付近は、スノーシェッドの連続である。小滝まで出ると、谷が開けてきて糸魚川の街を見ることができる。北陸自動車道糸魚川インターチェンジを過ぎ、左手に明星セメントの工場を見ることができる。JR北陸本線を渡ると、糸魚川市街地に出る。終点の横町交差点にて、国道8号へ接続する。

バイパス道路[編集]

大町バイパス
大町バイパスは国道147号と跨がる。(→国道147号#大町バイパスを参照)
国道148号起点の大黒町交差点から南借馬交差点までの旧道は2011年平成23年)4月に国道指定が解除され、長野県道31号長野大町線の単独区間となったため、大町バイパスが現道となった[6]
  • 木崎湖バイパス(大町市平字木崎 - 同市平字稲尾)
  • やなばバイパス(大町市平字中綱)
  • 青木湖バイパス(大町市平字中綱 - 北安曇郡白馬村大字神城字佐野坂)
  • (北安曇郡白馬村大字神城字飯森)
  • 森上バイパス(北安曇郡白馬村大字北城)
  • 中土バイパス(北安曇郡小谷村大字中小谷丙 - 同村大字中土)
  • 新外沢トンネル(北安曇郡小谷村大字中土 - 同村大字北小谷)
  • 小谷道路(一部開通)(北安曇郡小谷村大字北小谷)
  • 平岩バイパス(北安曇郡小谷村大字北小谷 - 糸魚川市大字大所字平岩)
  • 小滝隧道(糸魚川市大字小滝)
  • 根小屋バイパス(糸魚川市大字根小屋)
  • 山本バイパス(糸魚川市大字根小屋 - 同市大字大野)
  • (糸魚川市上刈七丁目 - 同市横町一丁目)
地域高規格道路

通称[編集]

  • 塩の道
  • 千国街道
  • 糸魚川街道
  • 松本街道

道路施設[編集]

トンネル[編集]

  • 木崎湖トンネル(大町市)
  • 青木湖1号トンネル(大町市)
  • 青木湖2号トンネル(大町市)
  • 青木湖3号トンネル(大町市)
  • 青木湖4号トンネル(大町市)
  • 下里瀬トンネル(北安曇郡小谷村)
  • 中土トンネル(北安曇郡小谷村)
  • 平倉トンネル(北安曇郡小谷村)
  • 新外沢トンネル(北安曇郡小谷村)
  • 塩坂トンネル(北安曇郡小谷村)
  • 大所トンネル(糸魚川市)
  • 山之坊トンネル(糸魚川市)
  • 茶臼山隧道(糸魚川市)
  • 明石平トンネル(糸魚川市)
  • 小滝隧道(糸魚川市)

橋梁[編集]

  • 松川橋(北安曇郡白馬村)
  • 月岡橋(北安曇郡小谷村)
  • 柳瀬橋(北安曇郡小谷村)
  • 小谷橋(北安曇郡小谷村)
  • 山本橋(糸魚川市)
  • 中山橋(糸魚川市)

道の駅[編集]

  • 白馬(北安曇郡白馬村)
  • 小谷(北安曇郡小谷村)

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

長野県大町市
長野県北安曇郡白馬村
長野県北安曇郡小谷村
新潟県糸魚川市

[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 一般国道の路線を指定する政令の最終改正日である2004年3月19日の政令(平成16年3月19日政令第50号)に基づく表記。
  2. ^ 2012年4月1日現在
  3. ^ 1954年7月1日に北安曇郡大町ほか3村が合併して大町市発足。
  4. ^ 1954年6月1日に西頸城郡糸魚川町ほか8村が合併して糸魚川市発足。

出典[編集]

  1. ^ 一般国道の路線を指定する政令(昭和40年3月29日政令第58号)”. 法令データ提供システム. 総務省行政管理局. 2012年10月9日閲覧。
  2. ^ 表26 一般国道の路線別、都道府県別道路現況 (PDF)”. 道路統計年報2013. 国土交通省道路局. pp. 8. 2014年1月21日閲覧。
  3. ^ 一般国道の指定区間を指定する政令(昭和33年6月2日政令第164号)”. 法令データ提供システム. 総務省行政管理局. 2012年10月9日閲覧。
  4. ^ ウィキソースには、二級国道の路線を指定する政令(昭和28年5月18日政令第96号)の原文があります。
  5. ^ 一般国道の路線を指定する政令(昭和40年3月29日政令第58号)
  6. ^ a b 広報おおまち 平成23年4月1日号 No.938 (PDF)”. 大町市役所. p. 24 (2011年4月1日). 2011年4月2日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]