プロジェクト:道路

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

プロジェクト名[編集]

ウィキプロジェクト 道路

範囲[編集]

このウィキプロジェクトの基本的な目的は、道路記事の内容・書き方に関するガイドラインや統一的なフォーマットを提供することです。

上位プロジェクト[編集]

上位プロジェクトは今のところありません。

下位プロジェクト[編集]

このプロジェクトの下位プロジェクトはウィキプロジェクト 道の駅です。

類似のウィキプロジェクト[編集]

類似のウィキプロジェクトには以下のものがあります:

ガイドライン[編集]

※この項目の内容は、2010年 4月 24日 (JST)に改定されました。

全般[編集]

記事を執筆するにあたっては、百科事典的な記述を心掛けて下さい。現在は記事を作ることよりも内容を充実させることが求められています。データを羅列しただけの記事やWikipedia:検証可能性を満たさない情報、独自研究などは歓迎されません。また成長させる見込みがないまま有益な情報の乏しいスタブ記事を作成することも避けて下さい。

Wikipedia の全般的なガイドラインについては、基本方針とガイドラインウィキペディアは何ではないかWikipedia:スタブなどを参照。

項目内のリンクに関する注意[編集]

各項目内のリンク記述については、スタイルマニュアルの様式を原則とする。ただし、項目が長大な場合などには、読みやすさを考慮して過剰にならぬ程度にリンクを追加してもよい。

リンク記述に関する議論の経過についてはこのページのノートを参照のこと。

スタブの扱い[編集]

道路記事ではスタブテンプレートは原則として{{Road-stub}}のみを使用してください。スタブは加筆が必要な記事に付与してください

加筆の必要がないと判断される記事に関しては、編集の際でも結構ですので{{Road-stub}}を外してください。(Wikipedia:スタブを参照のこと)


一般道路記事[編集]

記事名[編集]

記事名は、以下のようにする。数字は半角。

  • 一般国道:国道△△号
  • 都道府県道:○○都・道・府・県道△△号□□■■線
    • 2都道府県に重複している場合は、都道府県名の間に全角中点を付ける。
      • 路線番号が統一されている場合の例:●●県道・○○県道△△号□□■■線
      • 路線番号が統一されていない場合の例:●●県道▲▲号・○○県道△△号□□■■線
  • 主要地方道である政令指定都市の市道:○○市主要地方道△△号□□■■線

作成時の注意[編集]

起終点や総延長、通過自治体、交差する道路といったデータのみを羅列したサブスタブは作成しないで下さい。内容が不十分と判断された場合は統合やリダイレクト化が検討されることがあります。過去には県道記事の大量作成が問題視された事例があり(Wikipedia:井戸端/subj/道路の記事は必要か)、内容に乏しい一般県道記事の新規作成は控えて下さい。また市町村道は大半が特筆事項に乏しいため、基本的に自治体や地域の記事の中で記述することとします。

テンプレート[編集]

基本的には、以下のように記述する。見出しは記事の内容に応じて適宜追加、または親の節へ統合・省略しても構わない。細部の表現は記事の実情に合わせ、無理に統一しなくともよい。

'''記事名'''(ふりがな)は、[[○○都・道・府・県]][[●●市・町・村]]から、[[○○都・道・府・県]][[●●市・町・村]]を[[経由]]して[[○○都・道・府・県]][[●●市・町・村]]に至る[[道路]]([[都道府県道|都・道・府・県道]]または、[[一般国道]])である。この道路は、通称「○■街道」、「○■街道」といわれる。

  • 経由は必要な場合のみ。

== 概要 ==
路線の大まかなことを述べる。都市・地域計画や交通網の中での位置付けもあるとよい。情報量が少ない場合は冒頭部にまとめても良い。
=== 路線データ ===
* 起点 :
* 終点 :
* 主な経由地 :
* 路線延長 :
* 指定区間
** 北海道の区域内に存する区間
** [[○○都・道・府・県]][[●●市・町・村]]▼● - [[○○都・道・府・県]][[●●市・町・村]]▲◎
** 国道△△号と重複する区間

  • 指定区間は国道のみ記載。別表部分に指定区間表があります。

== 歴史 ==
交通路として成立した時代や開通時期、整備状況の進展といった道路の沿革を記述する。文章が少ないときは、年表とあわせての記述でも構わない。年月日は西暦にて記述し、元号は「()」にて併記。表記ガイドも参照。
=== 年表 ===
* ○○年(元号××年)●●月△△日
** この日、「△△の指定に関する告示」により○○に指定。

  • 年月日で箇条書きに記述。

== 路線状況 ==
路線の状況などを記述する。
=== 通称・バイパス === / === バイパス === / === 通称 ===
路線の通称やバイパスなどを記述する。見出しは適宜、内容に沿うようにする。長距離路線など記述が多いときは、都道府県別に分けるなど、分かりやすくなるように記述する。
* 高規格幹線道路等
** [[○○自動車道]]に[[高速自動車国道に並行する一般国道自動車専用道路|並行する自動車専用道路]] [[○○道路]]
** [[国土交通大臣指定に基づく高規格幹線道路(一般国道の自動車専用道路)|大臣指定高規格幹線道路]] [[○○道路]]
** [[本州四国連絡道路]] [[○○自動車道]]
** [[地域高規格道路]] [[○○道路]]
** [[その他の自動車専用道路一覧|自動車専用道路]] [[○○有料道路]]

  • これらの道路については、原則として道路名の列挙とし、独立記事を作りリンクすることを推奨する。ただし、『スタブ記事』となりそうな場合は、ここに概要を記述しても構わない。
  • 高規格幹線道路等以外に経路がない区間については、「現道である」旨を書き添える。

* 旧道と並行し、複数経路となっている一般道路
** ○○バイパス ○○県○○市から同県○○郡○○町に至る、延長x.xkmのバイパス。○○自動車道○○ICに接続する。○○市街地の渋滞解消を目的に、199x年に事業化された。第3種第1級、4車線、60km/hで設計されている。200x年に起点側x.xkmが暫定2車線にて供用開始された。・・・

  • 各バイパスを一つの段落に(連続バイパスの場合はまとめて一つの扱いにしても良い)まとめて記述する。一つの段落には長すぎる程度の特筆事項がある場合は、独立記事とすることも検討。
  • 行き止まりや他路線への接続で終わっているバイパスも含む。また、整備途中の場合も含む。
  • 自動車専用道路ではない一般有料道路の場合は、この欄か「高規格幹線道路等」のいずれが適当か個別に検討のこと。目安としては独立記事とするのに充分な記事内容が見込める場合は「高規格幹線道路等」と同じ扱いとすると良い。

* 旧道が降格し、単一経路となっている一般道路

  • この節ではなく、なるべく概要や歴史などの節に記述することを推奨する。

=== 重複区間 ===
* [[国道△△号]](○○都・道・府・県●●市・町・村 - ●●市・町・村)
* [[○○都・道・府・県道△△号□□■■線]](○○都・道・府・県●●市・町・村 - ●●市・町・村)
=== 道路施設 ===
主要なトンネルや橋梁、道の駅といった施設を掲載する。

== 地理 ==
通過する区間の地形・地勢・土地利用、線形、沿線の著名な河川・山・建造物等を記述する。
=== 通過する自治体 ===
* [[○○・都・道・府・県]]
** [[●●市]]([[◎◎区]])
** [[◎●郡]]
*** [[●●町・村]]
または
* [[○○・都・道・府・県]]
** [[●●市]] - [[◎◎市]] - [[●◎郡]][[●●町・村]]

  • 路線データにおさまる場合は、省略してもよい。
  • 政令指定都市の行政区の場合は、市名の隣に括弧書きで表記する。例:川崎市(多摩区 - 麻生区)
  • 東京23区は市とほぼ同等の地方自治体であるので「()」を付けない。例:品川区 - 大田区

=== 交差する道路 ===
* [[○○都・道・府・県道△△号□□■■線]](○○都・道・府・県●●市・町・村)
* [[国道△△号]]([[○○都・道・府・県]][[●●市・町・村]])

  • 「()」は交差地点。交差点名など詳細に記述しても良いが、名称が不明なときは記載しない。

== 参考文献 ==
可能な限り、執筆の際に参照した資料を明示する。記法は Wikipedia:出典を明記するを参照。

== 関連項目 ==
*

== 外部リンク ==
* [http://URL 道路管理者]


高速道路・有料道路記事[編集]

原則として、定義文や記事の構成は上記の一般道路に関するテンプレートに倣うものとする。ただし、「交差する道路」の代わりにインターチェンジ等について解説する節を設け、道路施設についてもあわせて記述する。

インターチェンジなど[編集]

  • 各インターチェンジ・ジャンクションには、IC・JCT番号と連絡道路を載せる。
  • 一覧をテーブル化する場合は以下の点に留意のこと。
    • 項目名は「IC番号」「施設名」「接続路線名」「起点から」「BS(の有無)」「備考」「所在地(都府県・市区町村)」に絞る(順序もこの通り)。なお、項目の一部は省略してもよい。
    • 現時点で施設として営業していないものはセルの色を変える。また、開通区間か否かの区別は、開通区間のIC番号のセルの背景を緑色 (#BFB) とすることで区別する(開通済み区間の未供用施設も同様)。
    • IC番号が存在しない施設には「IC番号」に記載しないこと。またIC番号が存在しない路線は「IC番号」を省略する。
    • 接続路線名は極力簡略化(都道府県名またはこれに相当する広域自治体を省略)する。現時点で未接続のものは「(予定)」等を付記する。
    • 接続路線については、次の採用基準とする。
      • 直接接続している主要道路(国道・都道府県道)に限定して記載することを原則とする。
      • 側道(並行する道路)は記載しなくてもよい。その場合はテーブルの前に側道について別途明記する。
      • 側道を介して接続している主要道路は記載してもよい。間接接続である旨を明記する。
      • 側道以外で直接接続している道路が市町村道の場合に限り、間接接続している主要道路を記載してもよい。間接接続である旨を明記する。
      • 上記条件により間接接続道路を記載する場合は路線名の前に『(間)』と付記し、テーブルの前に『(間)は他の道路を介して接続している間接接続』と記載する。
    • バスストップ (BS) について、IC, JCT, SA, PA と併設している場合は併設箇所のみ記載する。ただし、テーブル化されていない場合には併設施設と別個に記載する。

箇条書きの例

テーブル化の例

IC番号 施設名 接続路線名 東京から
(km)
BS 備考 所在地
首都高速3号渋谷線
1 東京IC 都道311号環状八号線 0.0 東京都 世田谷区
- 東名JCT 東京外かく環状道路(基本計画区間) - 計画
- 宿河原JCT 川崎縦貫道路(II期)計画路線 - 設置予定 神奈川県 川崎市
- 東京料金所 -
3 東名川崎IC 尻手黒川道路 7.6

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


インターチェンジ・出入口記事[編集]

道路の記事からも得られる情報しか持たないような記事は作成しないで下さい

また、インターチェンジ記事においては、文字のみで出口標識を模したような表現方法及びテンプレートは使用しないでください

テンプレート使用方法は、Template:高速道路施設を参照。

{{高速道路施設
|施設名 =
|道路名1 =
|番号1 =
|料金所番号1 =
|標識1 =
|起点1 =
|距離1 =
|前の施設1 =
|距離A1 =
|次の施設1 =
|距離B1 =
|供用開始日 =
|通行台数 =
|郵便番号 =
|住所 =
|座標 =
|備考 =
}}
'''○○☆☆インターチェンジ'''(ふりがなインターチェンジ)は、[[○○県]][[○○市]]○○町○丁目にある、[[○○自動車道]]の[[インターチェンジ]]である。

== 歴史 ==
供用開始や構造を変更した時期、発生した主要な出来事、開業に伴う周辺地域の変化や利用状況の変遷などを記述する。

== 周辺 ==
周辺の地形や土地利用、立地する主要なランドマークなどを記述する。

== 接続する道路 ==
* 直接接続
** [[○○道○号]]
* 間接接続
** [[国道○号]]

== 料金所 ==
設置されていない場合は理由と共にその旨を記載する。
* 入口 - (なし)1ヶ所
* 出口 - (なし)1ヶ所

== 隣 ==
; [[○○自動車道]]
: (1) [[××インターチェンジ|××IC]] - (1-1) [[○○西インターチェンジ|○○西IC]] - [[○○西パーキングエリア|○○西PA]] - (2) '''○○IC''' - (3)([[◇◇インターチェンジ|◇◇IC]] : 予定)

== 外部リンク ==
* [http://URL 道路管理者]
* [http://URL 道路管理事務所]


サービスエリア・パーキングエリア記事[編集]

テンプレート使用方法は、Template:高速道路施設を参照。

{{高速道路施設
|施設名 =
|道路名1 =
|番号1 =
|標識1 =
|起点1 =
|距離1 =
|前の施設1 =
|距離A1 =
|次の施設1 =
|距離B1 =
|供用開始日 =
|上り線営業時間 =
|上り線GS営業時間 =
|上り線電話番号 =
|下り線営業時間 =
|下り線GS営業時間 =
|下り線電話番号 =
|郵便番号 =
|住所 =
|座標 =
|備考 =
}}
○○サービスエリアまたはパーキングエリア(○○サービスエリアまたはパーキングエリア)は○○都・道・府・県●●市・町・村□◎自動車道(片方向専用の場合は「上り/下り線(◎■方面)」と記載)上にあるサービスエリアまたはパーキングエリア

== 施設 ==
現在ある施設の情報はプロジェクト:道路/施設リンクにてご覧いただけます。

=== 上り線(●▲方面) ===

=== 下り線(◆○方面) ===

== 隣 ==
[[●▼インターチェンジ|●▼IC]] - '''○○SAまたはPA''' - [[◆○インターチェンジ|◆○IC]]

== 外部リンク ==

交差点記事[編集]

交差点単体の記事は、原則として作成しないで下さい。ただし、その意義や歴史について文章主体に記述できる場合はこの限りではありません。その際は信頼の置ける出典を明記するようにお願いします。この基準を満たさないものについて、加筆の意思を表明する利用者がいない場合は地域・町名記事や付近の橋梁・IC・鉄道駅・バス停といった施設の記事へ統合を試みて下さい。

位置情報[編集]

記事に緯度経度の位置情報の項目を付け加える時は世界測地系の座標情報を使うことを推奨します。ウィキペディアでは世界測地系の使用が推奨されています。特にTemplate:日本の位置情報を使って地図へのリンクを作るときは世界測地系の数値を入れないと正確な位置が表示されません。さまざまな位置情報用テンプレートはTemplate:ウィキ座標を参照してください。

道路記事の Infobox[編集]

一般国道

国道1号標識

国道1号
総延長 812.9 km
実延長 812.9 km
現道 651.5 km
制定年 1952年指定(原型は1885年
起点 東京都中央区日本橋
北緯35度41分2.8秒東経139度46分28.1秒
主な
経由都市
川崎市横浜市小田原市
静岡市浜松市豊橋市
名古屋市四日市市
大津市京都市
終点 大阪市北区
梅田新道交差点
北緯34度41分53.6秒東経135度30分2.3秒
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0004.svg国道4号
Japanese National Route Sign 0020.svg国道20号
Japanese National Route Sign 0016.svg国道16号
Japanese National Route Sign 0052.svg国道52号
Japanese National Route Sign 0019.svg国道19号
Japanese National Route Sign 0025.svg国道25号
Japanese National Route Sign 0008.svg国道8号
Japanese National Route Sign 0024.svg国道24号
Japanese National Route Sign 0009.svg国道9号
Japanese National Route Sign 0002.svg国道2号
Template(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

道路記事の内容を要約するための Infobox として、Template:Infobox road を用意しています。以下をコピーアンドペーストし、「=」以降に情報を記入(不要な行は削除)してください。設置位置は記事の先頭の文章が開始するより前とします。詳しい使い方は、Template:Infobox road/doc をご参照ください。

総延長・実延長のいずれかが判明しているとき

{{Infobox road
|種別・系統     = 
|アイコン        = 
|名前               = 
|名前の補足     = 
|副名               = 
|副名の補足     = 
|地図画像         =
|総延長         =
|実延長         = 
|現道         = 
|海上区間         = 
|制定年           = 
|開通年           = 
|廃止年           = 
|道路の方角     = 
|起点              = 
|起点方角         = 
|環状線通過都市  = 
|主な経由国        = 
|主な経由都市     = 
|終点              = 
|終点方角         = 
|接続する主な道路 = 
}}


総延長・実延長のどちらも判明していないとき

{{Infobox road
|種別・系統     = 
|アイコン        = 
|名前               = 
|名前の補足     = 
|副名               = 
|副名の補足     = 
|地図画像         = 
|路線延長         = 
|陸上区間         = 
|海上区間         = 
|制定年           = 
|開通年           = 
|廃止年           = 
|道路の方角     = 
|起点              = 
|起点方角         = 
|環状線通過都市  = 
|主な経由国        = 
|主な経由都市     = 
|終点              = 
|終点方角         = 
|接続する主な道路 = 
}}

en:Template:Infobox road をベースにして作成したので、英語の変数名にも対応しています。なお、使用に当たっては以下の事項にご留意ください。

  • 1 項目 7 行程度におさめる。
    • 行数が多くなると、要約としての意味をなさない。
  • 「主な経由都市」「接続する主な道路」を記述する際は、選定理由をコメントにて本文に必ず記述する。
    • 記述が増殖する傾向があるため。
  • 定義に即した使い方をする
    • しばしばみられるが、意味をなさない。


路線番号標識表示テンプレート[編集]

日本の国道、都道府県道、都市高速道路の路線番号標識を表示するためのテンプレートが用意されています。使用方法は各テンプレートのページをご参照ください。

参加者[編集]

Japanese National Route Sign 0001.svg この利用者はウィキプロジェクト 道路に参加しています。

ユーザーボックスも是非ご利用ください。
{{User WikiProject Road}} を利用者ページに貼り付けるだけです。

関連項目[編集]