国道374号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本の道路 > 一般国道 > 国道374号
一般国道

国道374号標識

国道374号
陸上距離 57.6 km
海上距離 指定なし
制定年 1975年
起点 岡山県備前市
主な
経由都市
赤磐市美作市
終点 岡山県津山市
接続する
主な道路
記法
国道2号国道250号
山陽自動車道
国道484号
国道179号
国道53号429号重複)
Template(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路
美作市湯郷付近(2013年9月

国道374号こくどう374ごう)は、岡山県備前市から津山市に至る一般国道(美作市入田(にゅうた)から終点までは国道179号との重複区間)である。
美作市から主要地方道など経由すれば鳥取方面に向かうことができるため、岡山市鳥取市間の連絡にも利用され、物流関係のトラックドライバーなどが利用する路線でもある。

概要[編集]

通過市町村[編集]

赤磐市~久米郡美咲町間に和気町の部分(和気町落合)が実在するものの、吉井川にかかる周匝橋上の道路標識は、「赤磐市」「美咲町」の表示になっている。

主な接続路線[編集]

並行する旧街道[編集]

津山城下備前片上を結ぶ。備前市 ~ 美咲町にかけて並行。
岡山城下美作倉敷を結ぶ。赤磐市 ~ 美作市にかけて並行。
畿内出雲国を結ぶ。美作市 ~ 津山市にかけて並行。


関連項目[編集]

外部リンク[編集]