国道453号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本の道路 > 一般国道 > 国道453号
一般国道

国道453号標識

国道453号
総距離 123.2 km(総延長)
88.7 km(実延長・現道)
制定年 1993年指定
起点 北海道札幌市豊平区
主な
経由都市
北海道千歳市
終点 北海道伊達市
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0036.svg国道36号
Japanese National Route Sign 0276.svg国道276号
Japanese National Route Sign 0037.svg国道37号
Template(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路
札幌市豊平区(北海学園大学付近)にて(2004年11月)
札幌市南区にて(2004年10月)
支笏湖へと続く国道453号
支笏湖畔沿いの国道453号

国道453号(こくどう453ごう)は北海道札幌市から同道伊達市に至る一般国道である。

概要[編集]

路線データ[編集]

一般国道の路線を指定する政令[1][注釈 1]に基づく起終点および経過地は次のとおり。

歴史[編集]

千歳市幌美内 - 千歳市支笏湖温泉の間は、支笏湖畔有料道路という有料道路に指定されていた時期がある。1993年に北海道道512号札幌支笏湖線北海道道723号洞爺湖大滝線の全区間、北海道道233号伊達洞爺線の一部区間が昇格した。

年表[編集]

路線状況[編集]

通称[編集]

  • 菊水旭山公園通(札幌市内、起点からの短距離のみ)
  • 平岸通(札幌市内)
  • 中の島通(札幌市内)
  • 真駒内通(札幌市内)
  • 支笏湖通
  • 有珠国道

重複区間[編集]

  • 北海道苫小牧市丸山(丸山交点)- 北海道伊達市大滝区三階滝町(三階滝町交点):国道276号

道路施設[編集]

道の駅[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

石狩振興局
胆振総合振興局
国道276号との重複区間は省略

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 一般国道の路線を指定する政令の最終改正日である2004年3月19日の政令(平成16年3月19日政令第50号)に基づく表記。
  2. ^ 2006年3月1日に[[伊達市 (北海道)|]]へ編入。
  3. ^ 2011年4月1日現在

出典[編集]

参考文献[編集]

  • 昭文社 (2006), ツーリングマップル 北海道 (2006年3版4刷 ed.), 昭文社 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]