白馬村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
はくばむら
白馬村
Happo-one16s5s4410.jpg
八方尾根から望む市街地
Flag of Hakuba Nagano.svg
白馬村旗
Symbol of Hakuba Nagano chapter.svg
白馬村章
村旗:1956年昭和31年)9月30日制定
村章:1967年昭和42年)10月2日制定
日本の旗 日本
地方 中部地方甲信越地方
都道府県 長野県
北安曇郡
団体コード 20485-4
面積 189.37 km²
(境界未定部分あり)
総人口 9,150
推計人口、2014年2月1日)
人口密度 48.3人/km²
隣接自治体 小谷村長野市大町市
上水内郡小川村
富山県黒部市下新川郡朝日町
新潟県糸魚川市
村の木 オオヤマザクラ
コブシ
村の花 カタクリ
白馬村役場
所在地 399-9393
長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
北緯36度41分53秒東経137度51分42.9秒
Hakubamura yakuba.JPG
外部リンク 白馬村

白馬村位置図

― 市 / ― 町 / ― 村

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト
北城から見た白馬連峰
白馬村の最高峰の白馬岳(標高2,932 m)。白馬山荘(上)と村営白馬岳頂上宿舎(下)の日本で最大規模の山小屋があり、多くの登山者が訪れる。

白馬村(はくばむら)は、長野県北西部に位置する北安曇郡北アルプスの麓にあり、夏は登山、冬はスキーが盛んで、避暑地としても人気がある。単体のスキー場としては国内最大規模の八方尾根スキー場があり、長野オリンピックの会場にもなった。

村名は富山県と接する白馬連峰白馬岳(しろうまだけ)に由来するが、正式な読みは異なる。

地理[編集]

村の西側には標高2,900 m前後の山々が連なる後立山連峰、東側には1,500 m前後の小谷山地があり、山塊に挟まれた盆地は南北に細長い形をとっている。

盆地内を姫川がほぼ南北に縦断している。村内で松川平川などの大きな支流が姫川に合流し、複合扇状地を形成している。

長野市、小谷村、大町市、小川村、富山県黒部市、朝日町と隣接するほか、隣接区間はわずか200 mほどではあるが、新潟県糸魚川市とも接している(道路はないため、新潟県との県境を通過することは不可能)。

夏は冷涼。冬は寒冷で大量の降雪がある「特別豪雪地帯」であるため、スキーを軸とした観光業が盛んである。

気候[編集]

前述の通り特別豪雪地帯に指定されている。また、ケッペンの気候区分において亜寒帯湿潤気候となっている。

  • 気温 - 最高36.2℃(1994年(平成6年)8月16日)、最低-18.7℃(1981年(昭和56年)1月31日
  • 最大降水量 - 188ミリ(1995年(平成7年)7月11日
  • 最大瞬間風速 - 25.0メートル(2010年(平成22年)3月21日
  • 最深積雪 - 187センチ(1980年(昭和55年)12月28日
  • 夏日最多日数 - 100日(2013年(平成25年))
  • 真夏日最多日数 - 41日(2010年(平成22年))
  • 酷暑日最多日数 - 1日(1994年(平成6年))
  • 熱帯夜最多日数 - 0日(1978年(昭和53年) - )
  • 冬日最多日数 - 149日(1995年(平成7年))
白馬の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C (°F) 12.4
(54.3)
16.9
(62.4)
22.8
(73)
28.5
(83.3)
31.3
(88.3)
32.6
(90.7)
33.5
(92.3)
36.2
(97.2)
33.8
(92.8)
27.6
(81.7)
22.8
(73)
18.3
(64.9)
36.2
(97.2)
平均最高気温 °C (°F) 1.4
(34.5)
2.2
(36)
6.3
(43.3)
14.5
(58.1)
20.3
(68.5)
23.4
(74.1)
26.7
(80.1)
28.6
(83.5)
23.4
(74.1)
17.5
(63.5)
11.2
(52.2)
4.8
(40.6)
15.0
(59)
平均最低気温 °C (°F) −7.5
(18.5)
−7.5
(18.5)
−4.0
(24.8)
1.7
(35.1)
7.5
(45.5)
12.9
(55.2)
17.3
(63.1)
18.4
(65.1)
14.2
(57.6)
6.8
(44.2)
0.6
(33.1)
−4.3
(24.3)
4.7
(40.5)
最低気温記録 °C (°F) −18.7
(−1.7)
−18.6
(−1.5)
−15.9
(3.4)
−12.4
(9.7)
−1.0
(30.2)
4.1
(39.4)
10.1
(50.2)
10.5
(50.9)
2.7
(36.9)
−3.5
(25.7)
−11.2
(11.8)
−16.4
(2.5)
−18.7
(−1.7)
降水量 mm (inch) 144.9
(5.705)
134.9
(5.311)
143.5
(5.65)
118.3
(4.657)
144.6
(5.693)
214.9
(8.461)
289.4
(11.394)
170.0
(6.693)
184.3
(7.256)
121.5
(4.783)
109.8
(4.323)
128.7
(5.067)
1,904.7
(74.988)
降雪量 cm (inch) 220
(86.6)
180
(70.9)
111
(43.7)
8
(3.1)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
1
(0.4)
21
(8.3)
132
(52)
673
(265)
平均月間日照時間 79.7 102.1 142.0 178.1 178.4 137.7 138.0 165.1 113.7 127.0 110.8 84.6 1,557.2
出典: 気象庁

歴史[編集]

人口[編集]

Demography20485.svg
白馬村と全国の年齢別人口分布(2005年) 白馬村の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 白馬村
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
白馬村(に該当する地域)の人口の推移
1970年 6,292人
1975年 6,495人
1980年 7,131人
1985年 7,919人
1990年 8,356人
1995年 8,906人
2000年 9,492人
2005年 9,500人
2010年 9,207人
総務省統計局 国勢調査より

行政[編集]

村長[編集]

太田紘熙 2006年8月7日就任

所轄広域連合[編集]

所轄警察署[編集]

所轄消防署[編集]

経済[編集]

産業[編集]

  • 観光業
近年は、オーストラリアからの観光客が、増えてきている。スキー場を買収するアメリカの投資ファンドまで現れた。

姉妹・友好都市[編集]

地域[編集]

教育[編集]

交通[編集]

鉄道路線[編集]

東日本旅客鉄道

バス路線[編集]

アルピコ交通(旧川中島バス)
  • 高速バス 新宿駅西口中央道八王子 - 白馬五竜・白馬町・白馬八方(京王バス東と共同運行)
  • 高速バス 成田空港 - 白馬五竜・白馬町・白馬八方 ※2013年12月20日~2014年3月2日運行
  • 特急バス 長野駅東口 - サンサンパーク白馬 - 白馬五竜 - 白馬駅 - 白馬八方 - 白馬乗鞍
  • 路線バス栂池線 白馬駅 - 白馬八方 - 岩岳新田 - 栂池高原 - 白馬乗鞍
  • 路線バス猿倉線 白馬駅 - 白馬八方 - 猿倉

道路[編集]

村内に高速道路は通っていない。関東方面からは、上信越自動車道長野IC、中京方面からは、長野自動車道安曇野IC、北陸、関西方面からは北陸自動車道糸魚川ICからのアクセスが便利。

一般国道
都道府県道
主要地方道
一般県道
道の駅

出身人物[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

白馬八方尾根スキー場と後立山連峰(白馬連峰)
  • 塩の道(千国街道)
  • 塩の道祭り(5月)
新田地区伝行山 徹然桜
秋の白馬大雪渓

脚注[編集]

  1. ^ 図典 日本の市町村章 p121
  2. ^ Jumelages, pactes d'amitié et partenariats”. 2011年9月9日閲覧。

外部リンク[編集]