この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

NHK紅白歌合戦の主要記録一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

NHK紅白歌合戦 > NHK紅白歌合戦の主要記録一覧

NHK紅白歌合戦の主要記録一覧(エヌエイチケイこうはくうたがっせんのしゅようきろくいちらん)とは、過去に放送されたNHK紅白歌合戦に於ける記録の一覧である。

視聴率

各年別視聴率

  • 最高視聴率 81.4%(1963年・第14回)
  • 最低視聴率 39.2%(2015年・第66回)
回数 放送日 平均視聴率 歌手別最高視聴率 最高瞬間視聴率 裏番組最高視聴率
第1回 1951年1月3日 記録なし
第2回 1952年1月3日
第3回 1953年1月3日
第4回 1953年12月31日
第5回 1954年12月31日
第6回 1955年12月31日
第7回 1956年12月31日
第8回 1957年12月31日
第9回 1958年12月31日
第10回 1959年12月31日
第11回 1960年12月31日
第12回 1961年12月31日
第13回 1962年12月31日 80.4%
第14回 1963年12月31日 81.4%
第15回 1964年12月31日 72.0%
第16回 1965年12月31日 78.1%
第17回 1966年12月31日 74.0%
第18回 1967年12月31日 76.7%
第19回 1968年12月31日 76.9%
第20回 1969年12月31日 69.7%
第21回 1970年12月31日 77.0%
第22回 1971年12月31日 78.1%
第23回 1972年12月31日 80.6%
第24回 1973年12月31日 75.8%
第25回 1974年12月31日 74.8%
第26回 1975年12月31日 72.0%
第27回 1976年12月31日 74.6%
第28回 1977年12月31日 77.0%
第29回 1978年12月31日 72.2%
第30回 1979年12月31日 77.0%
第31回 1980年12月31日 71.1%
第32回 1981年12月31日 74.9%
第33回 1982年12月31日 69.9%
第34回 1983年12月31日 74.2%
第35回 1984年12月31日 78.1%
第36回 1985年12月31日 66.0% 忠臣蔵
日本テレビ) 15.3%
第37回 1986年12月31日 59.4% 白虎隊
日本テレビ) 17.2%
第38回 1987年12月31日 55.2%
第39回 1988年12月31日 53.9%
第40回 1989年12月31日 1部 38.5%
2部 47.0%
石川さゆり
56.5%
第41回 1990年12月31日 1部 30.6%
2部 51.5%
植木等
56.6%
第42回 1991年12月31日 1部 34.9%
2部 51.5%
谷村新司
58.5%
第43回 1992年12月31日 1部 40.2%
2部 55.2%
DREAMS COME TRUE
62.0%
第44回 1993年12月31日 1部 42.4%
2部 50.1%
小林幸子
55.6%
第45回 1994年12月31日 1部 40.1%
2部 51.5%
前川清
56.2%
ダウンタウンの裏番組をブッ飛ばせ!!
日本テレビ) 15.3%
第46回 1995年12月31日 1部 44.9%
2部 50.4%
米米CLUB
60.3%
裏番組をブッ飛ばせ!!'95大晦日スペシャル 1部
日本テレビ) 13.2%
第47回 1996年12月31日 1部 41.6%
2部 53.9%
玉置浩二
59.9%
第48回 1997年12月31日 1部 40.2%
2部 50.7%
安室奈美恵
59.1%
第49回 1998年12月31日 1部 45.4%
2部 57.2%
安室奈美恵
64.9%
第50回 1999年12月31日 1部 45.8%
2部 50.8%
郷ひろみ
56.6%
第51回 2000年12月31日 1部 39.2%
2部 48.4%
小柳ゆき小林幸子SMAP
51.8%
第52回 2001年12月31日 1部 38.1%
2部 48.5%
CHEMISTRY氷川きよし
52.4%
INOKI BOM-BA-YE 2001
TBS) 14.9%
第53回 2002年12月31日 1部 37.1%
2部 47.3%
中島みゆき
53.8%
INOKI BOM-BA-YE 2002
TBS) 16.7%
第54回 2003年12月31日 1部 35.5%
2部 45.9%
SMAP
57.1%
フィナーレ全員合唱『蛍の光
59.3%
K-1 PREMIUM 2003 Dynamite!!
TBS) 19.5%
第55回 2004年12月31日 1部 30.8%
2部 39.3%
小林幸子天童よしみ
46.0%
K-1 PREMIUM 2004 Dynamite!!
TBS) 20.1%
第56回 2005年12月31日 1部 35.4%
2部 42.9%
SMAP
48.6%
最終審査発表
50.1%
PRIDE 男祭り 2005
フジテレビ) 17.0%
第57回 2006年12月31日 前半 30.6%
後半 39.8%
SMAP
48.8%
K-1 PREMIUM 2006 Dynamite!!2部
TBS) 19.9%
第58回 2007年12月31日 前半 32.8%
後半 39.5%
SMAP
43.9%
フィナーレ全員合唱『世界に一つだけの花
46.1%
K-1 PREMIUM 2007 Dynamite!!2部
TBS) 14.7%
第59回 2008年12月31日 前半 35.7%
後半 42.1%
羞恥心 with Pabo
47.8%
最終審査結果発表中及びハイライト
50.0%
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日スペシャル!!
日本テレビ) 15.4%
第60回 2009年12月31日 前半 37.1%
後半 40.8%
DREAMS COME TRUE
50.1%
Dynamite!! 〜勇気のチカラ2009〜2部
TBS) 16.7%
第61回 2010年12月31日 前半 35.7%
後半 41.7%
SMAP
48.9%
エンディング
49.7%
第62回 2011年12月31日 前半 35.2%
後半 41.6%
第63回 2012年12月31日 前半 33.2%
後半 42.5%
第64回 2013年12月31日 前半 36.9%
後半 44.5%
第65回 2014年12月31日 前半 35.1%
後半 42.2%
第66回 2015年12月31日 前半 34.8%
後半 39.2%
第67回 2016年12月31日

NHK紅白歌合戦が史上初裏番組に視聴率で負けた4分間

(2003年)第54回が裏番組「K-1 PREMIUM 2003 Dynamite!!」でのボブ・サップVS戦時の関東地区における瞬間視聴率が、紅白開始時1分間の例外を除けば調査開始以来初めて紅白歌合戦の瞬間視聴率を4分間で上回った(この時に紅白で出ていたのは長渕剛)。「K-1」は瞬間最高視聴率で43.0%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録した。

瞬間視聴率
時刻 紅白 K-1
22時59分 43.0% 33.1% 9.1%
23時00分 37.8% 38.7% 0.9%
23時01分 35.8% 42.4% 6.6%
23時02分 35.5% 43.0% 7.5%
23時03分 35.8% 42.0% 6.2%
23時04分 44.7% 23.5% 21.2%

司会

担当回数記録

合計(紅組司会・白組司会・総合司会)

順位 回数 氏名 内訳
紅組 白組 総合
1位 15回 宮田輝 2 11 2
2位 13回 石井鐘三郎 0 0 13
山川静夫 0 9 4
4位 9回 高橋圭三 0 9 0
5位 7回 阿部渉 0 4 3
有働由美子 3 0 4
7位 6回 宮本隆治 0 0 6
中居正広 1 5 0
黒柳徹子 5 0 1
相葉雅紀[注 1] 0 6 0
二宮和也[注 1] 0 6 0

歌手

出場回数記録

順位 回数 氏名 備考
1位 50回 北島三郎 白組
2位 48回 森進一 白組
3位 47回 五木ひろし 白組
4位 40回 石川さゆり 紅組
4位 39回 細川たかし 白組
和田アキ子 紅組38回・白組1回
7位 35回 島倉千代子 紅組
8位 34回 小林幸子 紅組33回・特別枠1回
9位 31回 三波春夫 白組
10位 30回 郷ひろみ 白組
11位 29回 都はるみ 紅組
前川清 白組
ソロ18回
内山田洋とクール・ファイブとして11回
坂本冬美 紅組
14位 27回 村田英雄 白組
15位 26回 フランク永井 白組
美川憲一 白組
17位 25回 布施明 白組
18位 24回 川中美幸 紅組
TOKIO 白組
19位 23回 八代亜紀 紅組
由紀さおり 紅組
ソロ13回
安田祥子とのデュエットで10回
SMAP 白組

連続出場回数記録

順位 回数 氏名 期間 備考
1位 48回 森進一 第19回1968年) - 第66回2015年 白組
2位 47回 五木ひろし 第22回1971年) - 白組
3位 34回 石川さゆり 第35回1984年) - 紅組
4位 33回 小林幸子 第30回1979年) - 第62回2011年 紅組
4位 32回 細川たかし 第26回1975年) - 第57回2006年 白組
6位 30回 島倉千代子 第8回1957年) - 第37回1986年 紅組
和田アキ子 第37回1986年) - 第66回2015年 紅組29回・白組1回
8位 29回 三波春夫 第9回1958年) - 第37回1987年 白組
9位 27回 北島三郎 第38回1987年) - 第64回2013年 白組
10位 26回 フランク永井 第8回1957年) - 第33回1982年 白組
11位 24回 TOKIO 第45回1994年) - 白組
12位 22回 水前寺清子 第16回1965年) - 第37回1986年 紅組
菅原洋一 第18回1967年) - 第39回1988年 白組
14位 21回 天童よしみ 第48回1997年) - 紅組
15位 20回 都はるみ 第16回1965年第35回1984年 紅組
16位 19回 堀内孝雄 第39回1988年) - 第57回2006年 白組
アリスとしての出場(2回)を含む
美川憲一 第42回1991年) - 第60回2009年 白組
18位 18回 小柳ルミ子 第22回1971年) - 第39回1988年 紅組
前川清 第42回1991年) - 第59回2008年 白組
氷川きよし 第51回2000年) - 白組
  • 太字は継続中。

トリ歌唱回数記録

順位 回数 氏名 備考
1位 13回 美空ひばり 紅組
五木ひろし 白組
北島三郎 白組
4位 9回 森進一 白組
5位 8回 石川さゆり 紅組
6位 7回 和田アキ子 紅組
7位 6回 島倉千代子 紅組
SMAP 白組
9位 5回 三波春夫 白組
都はるみ 紅組

大トリ歌唱回数記録

順位 回数 氏名 備考
1位 11回 美空ひばり 紅組
北島三郎 白組
3位 6回 五木ひろし 白組
4位 5回 森進一 白組
SMAP 白組
6位 3回 三波春夫 白組
都はるみ 紅組
8位 2回 三橋美智也 白組
八代亜紀 紅組
細川たかし 白組
松田聖子 紅組

脚注

  1. ^ a b うち5回はとして担当。

参考文献

  • NHKウイークリーステラ臨時増刊『紅白50回~栄光と感動の全記録~』(NHKサービスセンター 2000年1月)。
  • 合田道人『怪物番組紅白歌合戦の真実」(幻冬舎 2004年11月 ISBN 4-344-00702-6
  • NHK『テレビ50年 あの日あの時、そして未来へ』(NHKサービスセンター 2003年2月)
    • 上記の書籍には第1回から第53回までの出場歌手と歌唱楽曲のリストが記述されている。
  • NHK『放送80年-それはラジオからはじまった』(NHKサービスセンター 2005年3月)
この一覧は未完成です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています