Portal:神話伝承

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ようこそ

ショートカット
更新情報
特集記事
お知らせ
新着加筆
新着記事
新着画像
各種依頼
執筆依頼
加筆依頼
翻訳依頼
主要項目とカテゴリ
ポータル・プロジェクト

ウィキポータル神話伝承は、神話伝承関係のポータルです。Category:神話もあわせてご利用下さい。このポータルは手動で更新されるため、現在の状況と合わない場合があります。

このページを編集したいと思った方へ

歓迎します! どうぞお気軽に編集に参加してください。

  • 各セクションはサブページになっています。それぞれのタイトル右端にある[編集]をクリックして編集してください。
  • 神話や伝承に関してなにか新しい記事を書いたら、またはすでにある記事に大幅な加筆を加えたら、このページの「新着項目」に付け加えてください。その際、「新着項目」欄の古い記事名をあまり消さないでください。「新着項目」新着項目欄は、追加されてから2ヶ月程度(暫定)で削除するようにしてください。
  • このページは神話や伝承に関連する項目への「入口」です。あまり細かい事象や項目には言及すべきではありません。おおざっぱに行きましょう。
  • より使いやすいポータルにするアイデアがあったらご自由に改良してみてください。

更新情報

特集記事

日本における大晦日という慣習は、日本文化に古くからある「歳神様」(としがみさま)、または「歳徳様」(としとくさま)への信仰に基づく儀礼から生じており、これらは歳徳神などとも呼ばれるその年一年間を司る神様である。年の初めから来られるため、「正月様」(しょうがつさま)とも呼ばれ、各年によって来られる方向が異なり、その方角は「恵方」と呼ばれる。この神様は神社のような宗教施設ではなく各家々に訪れると昔から信じられていたため、神様をお迎えし食事を共にしたりするために大晦日から「年籠り」をして元旦も家で過ごすことが一般的であった。

[[続きを読む]]

お知らせ

  • 神話のスタブ・テンプレートが作成されました。神話スタブテンプレートは、{{Myth-stub}} を使用します。このテンプレートの添付により、自動的に、「Category:神話のスタブ項目」(隠しカテゴリ)へのリンクが造られます(PR 神話)。--2009年9月19日 (土) 17:32 (UTC)
  • 個別神話のスタブテンプレート作成案。当面、ケルト神話北欧神話について作成したく思います。皆様のご意見を賜りたく思います。「Pr:ノート」に提案があります。--2009年10月9日 (金) 19:28 (UTC)
  • ノート:日本の妖怪一覧においてコメントが求められています。--2011年9月14日 (水) 12:12 (UTC)
  • Category‐ノート:神話・伝説の事物においてカテゴリ構造の見直しが提案されています。--2011年9月14日 (水) 12:12 (UTC)

新着記事・加筆修正記事

以下は神話伝承に関連する新たに書き起こされた記事、あるいは大幅に加筆修正された記事です。自己申告でもよいので(特に後者)、こちらに記事名と日付を書いていってください。また新規記事作成後は索引にも追加してください。暫定、2ヶ月でこの項目から削除。(新着記事を探す / 更新された記事を探す
新着記事
(7/19) 竜母伝説 (7/18) 竜の玉-ヴィプラチッティ (7/17) 小泉小太郎伝説 (7/16) ヒラニヤカシプ (7/15) トゥガーリン・ズメエヴィチ (5/2) パーターラ (4/26) プラフラーダ-シュクラ (4/19) アイアタル-アパラーラ-ガヤ (神) (4/11) アイトワラス (4/10) ラドカーン-天までとどく木 (3/23) デンゲイ-ヴェレス (1/3) スティス・トンプソン - (12/31) 妖怪神社(観光施設) - 尻の美しいウェヌス(美術品) - (12/28) ブルターニュの聖アンナ信仰 - 徳田和夫 - (12/27) 西尾光一 - (12/24) サンタクロースのトナカイたち - (12/22) アウリスのイピゲネイア(戯曲) - (12/18) もみの木 (童話) - (12/15) トムテ - (12/12) 祭の晩(童話)- (12/4) ヘスペリアー - 忌部正通 - (12/3) 小野和子 (児童文学者) - (11/30) ピグチェン - 室町時代物語大成 - (11/29) エイムンドのサガ - (11/28) エピックメタル(音楽ジャンル)- (11/27) ブリテンの話材 - エレイン(曖昧さ回避)- 犬になった王子(民話)- (11/20) オルフェーシュチ - (11/19) テジュ・ジャグア - (11/16) アルヴィースの言葉 - 高橋貞子 (作家) - (11/15) ラールンダ - (11/13) ユハ - (11/12) ダミアー - ニャミニャミ - (11/11) アリアクモン川 - (11/10) ロートスの木 - スィドラ - (11/9) ポーモーナ - (11/8) オイノトロポイ - (11/7) エリテュイア - (11/6) のた坊主 - (11/5) カリス (ギリシア神話) - ペイトー
大幅に加筆修正された記事
(12/29) 海の底の臼 - (11/27-12/8) ノルウェー民話集 - (11/5) ハマドリュアス

新着記事ピックアップ

トムテスウェーデン語Tomtar、英語Tomte)は、スウェーデンの民間伝承に登場する妖精である。小さな子供くらいの大きさで赤い帽子をかぶり、農家の守護神とされている。優しい性格で農家に繁栄をもたらすが、一方で気難しく、大事に扱われなければその家や捨て去ってしまう。また、いたずらをされた場合には仕返しをする。スウェーデンでは、クリスマスユール)にはトムテに(ポリッジ)を供える習慣がある。

キリスト教化された後は、トムテは悪魔と同一視されていたが、後にアメリカのクリスマスの影響を受け、スウェーデン版のサンタクロース、ユールトムテとみなされるようになった。ユールトムテはトナカイヤギの引くソリでやって来て、子供たちにプレゼントを配る。

[[続きを読む]]

新着画像

サンタクロースとトナカイたちニューヨーク市の2008年感謝祭パレードで)

伝承においてサンタクロースは、クリスマスイブトナカイに曳かれたに乗って空を飛び、世界の子供たちへ贈り物を持ってくることになっている。アメリカ合衆国で発表された二つの児童文学の作品によって、このトナカイは伝統的に8頭または9頭いるとされ、名前も知られている。

[[続きを読む]]

各種依頼

執筆・加筆依頼

執筆依頼

加筆依頼

スタブ記事

NOTICE: 神話のスタブ・テンプレートが作成されました。神話スタブテンプレートは、{{Myth-stub}} を使用します。

翻訳依頼

主要項目とカテゴリ

全般

日本神話

アイヌ神話

朝鮮神話

中国神話

インド神話

ヴェーダ神話

ブラーフマナ・ウパニシャッド神話

叙事詩・プラーナ神話

仏教神話

イラン神話

メソポタミア神話

シュメール神話

アッカド神話

バビロニア神話

ヒッタイト神話

アッシリア神話

カナン神話

ウガリット神話

フェニキア神話

ヘブライ人の神話

エジプト神話

ギリシア神話

ローマ神話

ゲルマン神話

北欧神話

ネーデルラント神話

大陸のゲルマン神話

ケルト神話

スラヴ神話

フィンランド神話

アフリカ神話

メソアメリカ神話

マヤ神話

アステカ神話

インカ神話

ポリネシア神話

アボリジニの神話

現代の創作神話

クトゥルフ神話

中つ国の神話