ヴェータラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヴェータラVetala ヴェタラヴェーターラ)とは、ヒンドゥー教などで伝えられる餓鬼または夜叉の一種である。

人の死体を操り、生者に害を成すと言われる。日本の「死人憑き」(死体に取り付く見えない妖怪)と似ている。

仏教においては四夜叉神の1人毘陀羅迷多羅とされる。

関連項目[編集]