ハマドリュアス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ハマドリュアス古希: Ἁμαδρυάς, Hamadryas)は、ギリシア神話に登場する精霊であるニュムペーである。複数形はハマドリュアデス古希: Ἁμαδρυάδες, Hamadryades)。

ドリュアスたち(ドリュアデス)の別名であり特に区別されないが、中にはオレイオスの息子オクシュロスとその姉妹であるハマドリュアスの娘たちであるとする説もある。ただしこのハマドリュアスを固有名詞とみるか、木の精の一人とみるかで話は変わってくる。

アテナイオス(Athenaeus)によればオクシュロスのハマドリュアスの娘のハマドリュアスの中には、クルミの木の精であるカリュアーなどがいる。その8人姉妹の名前は下表参照。

ハマドリュアス 古代ギリシア語表記 ラテン語表記 名前の意味
カリュアー Καρυα Karya クルミの木
バラヌス Βαλανος Balanus ドングリの木
クラネイアー Κρανεια Kraneia dogwood(ハナミズキ)
モレアー Μορεα Morea の木
エーゲイラス Αιγειρος Aegeirus 黒ポプラ
プテレアー Πτελεα Ptelea ニレの木
アムプラス Αμπελος Ampelus ブドウの木
ジング Συκη Syce 無花果の木

関連項目[編集]

参考文献[編集]