アムシャ・スプンタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アムシャ・スプンタ (Aməša Spənta) は、ゾロアスター教に於いて、最高神アフラ・マズダーに従う七人の善神。その名は「不滅の聖性」を意味する。なお、スプンタ・マンユはアフラ・マズダーと同一視されることがあり、その場合は六人と数えられる。

極めて抽象的、教理的な神格のため、中世以降はあまり信仰されなくなり、ゾロアスター教においての信仰は、ヤザタに取って代わられた。

本来はゾロアスター教よりも古いペルシャ土着の神々の中で、人類の守護者とされたものが取り入れられたとされる。