メギンギョルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

メギンギョルズ古ノルド語: Megingjörð。「力の帯」の意。メギンギョルド[1](Megin Gjord)とも)は、北欧神話の雷トールが腹に身につけていた帯。これを締めると彼の神力(アースメギン)が2倍になったと言われる[1]

神話では僅かに名前が見られる程度で、材料、入手経緯など今のところ書かれた文献は見つかっていない。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『北欧神話と伝説』29頁。

関連事項[編集]

参考文献[編集]