グラニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェロー諸島2001年に発行された郵便切手。グラニと剣グラム
ニーベルングの指環』より、ジークフリートの遺体とともに炎に包まれるグラーネとブリュンヒルデ。

グラニ[1]グラネ[2]とも。古ノルド語: Grani)は、北欧神話に登場する灰色の毛並みをした牡[3]。オーディンの持つ駿馬スレイプニルの血を引いているとされる[4]

神話では、老いた男(オーディン)が忠告のためにシグルズに与える。

古エッダ』の『レギンの歌』では、シグルズがヒアールプレクの飼育馬の中からグラニを選んだとされている[5]

なお、ワーグナーオペラニーベルングの指環』では、ブリュンヒルデの馬にグラーネ(Grane)という名がつけられている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『エッダ 古代北欧歌謡集』などにみられる表記。
  2. ^ 『北欧神話と伝説』などにみられる表記。
  3. ^ 菅原、p.90。
  4. ^ 『北欧神話と伝説』260頁。
  5. ^ 『エッダ 古代北欧歌謡集』133頁。

参考文献[編集]