Portal:スピリチュアリティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィキポータルスピリチュアリティは、スピリチュアリティに関する分野のポータルです。
として描かれたキリスト教聖霊

スピリチュアリティ(英:Spirituality)とは、人間に特有な心理的あるいは精神的活動の総体、または任意の部分を指す用語である。呼吸や息、いのち、意識、霊感、風、香り、聖霊や魂を意味するラテン語・スピリトゥス(spiritus)に由来する。スピリトゥスは、人間に命を与え、生かす神の息吹であるとされた。また呼吸、血液等と同一視され、「生命の原理」と考えられていた。

スピリチュアリティに定まった意味や定義はなく、多様な意味を持つ。個人の内面における奥深く、しばしば宗教的な感情および信念と関連があるという認識が広く持たれている。英語のspiritualityに当てはまる日本語はないため、文脈によって霊性霊的精神世界精神性精神主義宗教的など様々に訳され、分野やテーマによっても意味が大きく異なる。(soul)、内的な(霊的な)強さ信仰がキーワードとして挙げられ、伝統宗教以外の宗教的生活・活動や価値観も指すことがある。霊的体験英語版は現代スピリチュアリティにおいて重要な役目を果たしているが、その概念は比較的新しい。

特集項目[編集]

霊魂(れいこん)・(たましい)とは、一般に生物(特に人間)が生きている間はその体内にあって、生命の源や精神そのものとされる、人や生物の死生観の根源的な解釈のための概念の一つと言える。

生物について、その肉体以外の部分を言い表す概念であり、また、肉体・精神とともに生命の三要素のうちの一つとされる。と同一視される事もある。死ぬと肉体から離れて「あの世」(死後の世界、霊界)へ行ったり、「この世」(生者の世界、現世)に影響を及ぼしたりすると考える文化・思想も存在する。

(れい、たま、みたま)もほぼ同一の概念とされるが、現代では死者の霊魂のことを指す場合が多い。また、そこに何かいると感じられるが、実体としては捉えられない現象や存在聖霊など)のことを指すこともある。

また、日本語のたましい(魂)という言葉は、信念や思想を表現する言葉としても慣用的に使われる。

知ってましたか?[編集]

新着記事[編集]

新規記事作成後は索引にも追加してください。

スピリチュアリティ用語[編集]

  • ヨーガ (Yoga) とは、インド発祥の修行法。個体の、への結合及び結合を実現する方法を指す。ヨーガではこのスピリチュアリティを「自己存在に篤信を得ている」ことと考える。
  • 癒し(いやし、Healing)とは、心理的な安心感を与える事。またはそれを与える能力を持つ存在の属性である。
  • 精神世界は、精神の世界のことを広く指すための用語・カテゴリであり、米国でニューエイジ運動が興隆しスピリチュアリティを回復しようとする運動も展開され、その運動が日本にも影響を及ぼすようになり、従来の「宗教」や「哲学」とは異なったカテゴリとして認知・確立されたものである。

主要項目[編集]

概念[編集]

アカシックレコード | アートマン | 意識 | イタコ | イデア | 陰陽 | 内なる平和 | 宇宙論 | 宇宙進化論 | 永遠 | 永劫回帰 | エカム英語版 | 黄金律 | オカルト | オーラ | | | 救済 | 空 (仏教) | グル | クンダリニー | 啓示 | 形而上学 | 解脱 | 共感 | 賢者 | クオリア | 救済 | 現実 | | 五行 | 御霊信仰 | 悟り | 三昧 | 自然 | 自然哲学 | 四諦 | 実在 | 宗教 | 終末論 | 正覚 | 昇天 | 呪術的思考 | 衆生 | 心眼 | シンクロニシティ | 信仰 |神性 | 人生の意義 | 精神 | 信仰は持たないが霊性は信じている英語版 | 聖霊 | 創造神話 | スピリット | 生活の質 | 聖人 | 存在 | 大覚醒 | ダルマ | チベット仏教 | 地母神 | チャクラ | 天使 | 転生 | 道 (哲学) | | 涅槃 | | 波動 (オカルト) | パワースポット | 秘儀的な宇宙論英語版 | 仏性 | プネウマ | | 菩提 | | ユガ | | 予言 | 四大元素 | 霊魂 | 霊界 | 霊場 | 霊媒 | 来世 | レイライン | わび・さび

実践[編集]

LOHAS | 合気道 | 悪魔払い | 悪霊ばらい | 祈り | 因果 | ヴィーガニズム | ウィッカ | エスリン研究所英語版 | エネルギー療法 | エラノス会議 | オウム真理教 | カルト | ベジタリアニズム | 気功 | 儀式 | 奇跡 | 近代西洋儀式魔術 | 公案 | 公現祭 | 呼吸法 | 賛美歌 | ジハード | シャーマニズム | 十牛図 | 呪術 | 巡礼 | 殉教 | 神秘体験 | 心霊治療 | スピリチュアルケア | 西洋占星術 | | 占星術 | 太極拳 | 代替医療 | ターミナルケア | 断食 | チャネリング | 超能力 | 手当て療法 | 内観 | なぜ私は私なのか | ニューエイジ | 人間性回復運動 | ネオペイガニズム | 祝詞 | 秘跡 | ヒッピー | 非暴力 | 風水 | 普遍史 | プラトン・アカデミー | 平和主義 | 魔術 | マントラ | 瞑想 | ヨーガ | レイキ | 錬金術

思想[編集]

アニミズム | アントロポゾフィー | 一神教 | 陰陽道 | カバラ | グノーシス主義 | 形而上学 | 啓蒙思想 | 神智学 | 神道 | 神秘主義 | 心霊主義 | スーフィズム | 多神教 | 単一神教 | 超心理学 | 道教 | 人間性心理学 | ネオプラトニズム | 汎神論 | 仏教 | 密教 | 唯心論 | 理神論 | 流出説

人物[編集]

ミルトン・エリクソン | 浅野和三郎 | ヴィヴェーカーナンダ | 上野圭一 | 臼井甕男 | 江原啓之 | 帯津良一 | カルロス・カスタネダ | 河合隼雄 | 空海 | クリシュナムルティ | ウィリアム・クルックス | アレイスター・クロウリー | エドガー・ケイシー | サティヤ・サイ・ババ | ルドルフ・シュタイナー | 島薗進 | エマヌエル・スヴェーデンボリ | 鈴木大拙 | 鈴木俊隆 | ダンテス・ダイジ | アーサー・コナン・ドイル | 中沢新一 | 平田篤胤 | パラケルスス | ダイアン・フォーチュン | マルシリオ・フィチーノ | ヘレナ・P・ブラヴァツキー | プラトン | 宮崎駿 | 村上春樹 | ロバート・モンロー | カール・グスタフ・ユング | ラーマクリシュナ | 老子 | エリザベス・キューブラー・ロス | アンドルー・ワイル

美徳[編集]

| 希望 | 慈悲 | 信仰 | 真理 | | 托鉢 | 知恵 | 直観 | 理解 | 理性

書籍[編集]

ヴェーダ | ウランティアの書英語版 | 易経 | 荘子 (書物) | 聖書 | 風の谷のナウシカ | 奇跡講座 | クルアーン | グル・グラント・サーヒブ英語版 | ゲド戦記 | 攻殻機動隊 | シルバーバーチの霊訓 | 禅マインド ビギナーズ・マインド英語版 | トーラー | 日本的霊性 | ノストラダムスの大予言 | 般若心経 | 火の鳥 (漫画) | 不可知の雲英語版 | ヘルメス文書 | ぼくの地球を守って | 法句経 | モーセ五書 | 老子道徳経 | 霊の書

編集の方法[編集]

Nuvola apps korganizer.svg

スピリチュアリティに関するあなたにもできることは:
Wikipedia-logo-v2.svgウィキペディア
Wiktionary-logo-en.svgウィクショナリー
Wikibooks-logo.svgウィキブックス
Commons-logo.svgCommons
Wikinews-logo.svgウィキニュース



カテゴリ[編集]

宗教 - 思想 - 哲学 - 心理学 - 価値観 - 健康 - 看護学 - 緩和医療 - - 平和 - 環境 - 自然 - 宇宙 - - ネオプラトニズム - 新宗教 - ニューエイジ - 占い - 呪術 - 行法 - ヨーガ - - 神秘学 - 神秘主義 - 神秘思想家 - 心霊主義 - 民間信仰

ウィキプロジェクト[編集]

関連ポータル[編集]

Nuvola apps kworldclock.svg
P philosophy.png
Lotus-buddha.svg
Christian cross.svg
歴史 哲学 仏教 キリスト教
Mosque02.svg
Star of David.svg
Itsukushima torii angle.jpg
Akhilleus Patroklos Antikensammlung Berlin F2278.jpg
イスラーム ユダヤ教 神道 神話伝承