ウィリー・スタージェル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ウィリー・スタージェル
Willie Stargell
Willie Stargell 1983.jpg
1983年
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オクラホマ州アールスボロ
生年月日 1940年3月6日
没年月日 (2001-04-09) 2001年4月9日(満61歳没)
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 一塁手外野手
プロ入り 1958年
初出場 1962年9月16日
最終出場 1982年10月3日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg 殿堂表彰者Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg
選出年 1988年
得票率 82.44%
選出方法 BBWAA[:en]選出

ウィリー・スタージェルWillie Dornel Stargell , 1940年3月6日 - 2001年4月9日)はアメリカ合衆国メジャーリーグベースボール一塁手外野手オクラホマ州出身。

経歴[編集]

1962年にメジャーデビュー。1964年からレギュラーとして頭角を表すようになった。以後ロベルト・クレメンテアル・オリバーデーブ・パーカーらと共に地区優勝6回、リーグ優勝・ワールドシリーズ優勝2回の、「隠れた強豪チーム」であった1970年代ピッツバーグ・パイレーツの主軸選手として活躍した。

特に1979年には32本塁打・82打点と突出した成績ではなかったが、39歳という高齢でパップス(お父さん)と慕われるほどのチームの精神的な支柱として数字以上の存在感を示し、チームの世界一に大きく貢献した事を評価されMVPに選ばれた。 さらにリーグチャンピオンシップシリーズワールドシリーズでも好成績を残しMVPに選出され、1シーズン3度のMVPという快挙を成し遂げている。

1982年に現役を引退。引退と共にスタージェルの背番号8』はパイレーツの永久欠番に指定された。

前述の通り、チームメイトからも慕われていたスタージェルだが、それはフィールドの外においても同じで、現役、そして引退後も慈善活動に積極的に従事した。

しかし、晩年は病気がちになり、2000年に閉場したスリー・リバース・スタジアムの最終戦での始球式では車椅子姿と痛々しい姿だった。翌2001年腎不全の為、61歳で死去した。奇しくもその日は古巣の新本拠地・PNCパークが公式戦初開催された日と同じであった(なお、シンシナティ・レッズとの試合は2-8で敗戦している)。現在も同球場にはホーナス・ワグナーロベルト・クレメンテと共に彼の銅像が設置されている。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1962 PIT 10 34 31 1 9 3 1 0 14 4 0 1 0 0 3 1 0 10 0 .290 .353 .452 .805
1963 108 328 304 34 74 11 6 11 130 47 0 2 0 3 19 0 2 85 6 .243 .290 .428 .718
1964 117 442 421 53 115 19 7 21 211 78 1 1 1 1 17 2 2 92 7 .273 .304 .501 .805
1965 144 582 533 68 145 25 8 27 267 107 1 1 0 3 39 13 7 127 8 .272 .328 .501 .829
1966 140 549 485 84 153 30 0 33 282 102 2 3 5 5 48 16 6 109 7 .315 .381 .581 .962
1967 134 536 462 54 125 18 6 20 215 73 1 0 2 2 67 25 3 103 12 .271 .365 .465 .830
1968 128 496 435 57 103 15 1 24 192 67 5 0 1 7 47 11 6 105 12 .237 .315 .441 .756
1969 145 594 522 89 160 31 6 29 290 92 1 0 0 5 61 14 6 120 10 .307 .382 .556 .938
1970 136 529 474 70 125 18 3 31 242 85 0 1 0 6 44 11 5 119 14 .264 .329 .511 .840
1971 141 606 511 104 151 26 0 48 321 125 0 0 0 5 83 20 7 154 8 .295 .398 .628 1.026
1972 138 569 495 75 145 28 2 33 276 112 1 1 0 7 65 15 2 129 7 .293 .373 .558 .931
1973 148 609 522 106 156 43 3 44 337 119 0 0 0 4 80 22 3 129 6 .299 .392 .646 1.038
1974 140 605 508 90 153 37 4 25 273 96 0 2 0 4 87 21 6 106 8 .301 .407 .537 .944
1975 124 526 461 71 136 32 2 22 238 90 0 0 0 4 58 6 3 109 9 .295 .375 .516 .891
1976 117 487 428 54 110 20 3 20 196 65 2 0 0 4 50 6 5 101 4 .257 .339 .458 .797
1977 63 222 186 29 51 12 0 13 102 35 0 1 0 2 31 10 3 55 4 .274 .383 .548 .931
1978 122 450 390 60 115 18 2 28 221 97 3 2 0 3 50 10 7 93 8 .295 .382 .567 .949
1979 126 480 424 60 119 19 0 32 234 82 0 1 0 6 47 12 3 105 10 .281 .352 .552 .904
1980 67 231 202 28 53 10 1 11 98 38 0 0 0 1 26 10 2 52 2 .262 .351 .485 .836
1981 38 66 60 2 17 4 0 0 21 9 0 0 0 1 5 1 0 9 0 .283 .333 .350 .683
1982 74 85 73 6 17 4 0 3 30 17 0 0 0 2 10 1 0 24 1 .233 .318 .411 .729
通算:21年 2360 9026 7927 1195 2232 423 55 475 4190 1540 17 16 9 75 937 227 78 1936 143 .282 .360 .529 .889
  • 各年度の太字はリーグ最高
一塁の守備につくスタージェル(1979年)

獲得タイトル・表彰・記録[編集]

外部リンク[編集]