リック・デンプシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リック・デンプシー
Rick Dempsey
Rick Dempsey 2.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 テネシー州フェイエットビル
生年月日 (1949-09-13) 1949年9月13日(68歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1967年 ドラフト15巡目でミネソタ・ツインズから指名
初出場 1969年9月23日 カンザスシティ・ロイヤルズ
最終出場 1992年9月27日 ボストン・レッドソックス
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴
  • ロサンゼルス・ドジャース (1999 - 2000)
  • ボルチモア・オリオールズ (2002 - 2006)

ジョン・リカルド・デンプシーJohn Rikard Dempsey, 1949年9月13日 - )は、アメリカ合衆国テネシー州フェイエットビル出身の元プロ野球選手捕手)。右投右打。

1960年代(1969年)から1990年代(1992年)まで24年間現役でプレーした4ディケード選手でもある。

トロント・ブルージェイズなどでプレーしたグレッグ・ゾーンにあたる。

経歴[編集]

1967年ドラフトミネソタ・ツインズから15巡目指名されプロ入り。1969年にメジャーデビュー。

現役時代は6球団に在籍したが、最も輝いたのは11年間所属したボルチモア・オリオールズ時代で、特に1983年ワールドシリーズで13打数5安打、打率.385・二塁打4本・本塁打1本・2打点の活躍を見せ、世界一に貢献。シリーズMVPを受賞した。また、ロサンゼルス・ドジャース在籍時の1988年にも世界一を経験した。

引退後はマイナーリーグの監督、メジャー(ドジャースとオリオールズ)のコーチを歴任した後、2007年より解説者として活動している。

人物[編集]

父親が舞台役者であるという血筋もあってか、パフォーマンス精神が旺盛な選手として知られていた。1983年のカウンティ・スタジアムでのミルウォーキー・ブルワーズ戦で雨天中断となった際、ユニフォームに詰め物をしてグラウンドに登場。すかさずベーブ・ルースのかの有名な予告ホームランの物真似、防水シートにヘッドスライディングをし、雨中のスタンドを沸かせた。

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 8 (1969年)
  • 38 (1970年)
  • 25 (1971年 - 1972年)
  • 46 (1973年 - 1976年途中)
  • 24 (1976年途中 - 1987年、1992年、2002年 - 2006年)
  • 17 (1988年 - 1990年)
  • 14 (1991年)
  • 26 (1999年 - 2000年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]