アルフレド・グリフィン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はグリフィン第二姓(母方の)はレアドです。
アルフレド・グリフィン
Alfredo Griffin
ロサンゼルス・エンゼルス 一塁コーチ #3
AlfredoGriffinAngels.jpg
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 サントドミンゴ
生年月日 (1957-10-06) 1957年10月6日(59歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
165 lb =約74.8 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 遊撃手
プロ入り 1973年 アマチュア・フリーエージェントとしてクリーブランド・インディアンスと契約
初出場 1976年9月4日
最終出場 1993年10月3日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴

アルフレド・クラウディーノ・バプティスト・グリフィン・レアドAlfredo Claudino Baptist Griffin Read, 1957年10月6日 - )は、ドミニカ共和国サントドミンゴ出身の元プロ野球選手(遊撃手)。右投両打。現在は、MLBロサンゼルス・エンゼルスで一塁コーチを務めている。

経歴[編集]

1973年、アマチュア・フリーエージェントでクリーブランド・インディアンスに入団。

1976年9月4日ボストン・レッドソックス戦、代走として[1]MLB初出場を果たした。

1978年12月5日ビクター・クルーズとのトレードで、フィル・ランスフォードと共にトロント・ブルージェイズに移籍した。

1979年アメリカンリーグルーキー・オブ・ザ・イヤージョン・カスティーノと共に受賞した。

1980年に記録した三塁打15はアメリカンリーグ1位。1984年オールスターゲームに選出された。

1984年12月8日ビル・コーディルとのトレードで、デーブ・コリンズと共にオークランド・アスレチックスに移籍。

1985年にはゴールドグラブ賞を受賞した。

1987年12月11日に3球団が絡むトレードで、ロサンゼルス・ドジャースに移籍した。

1988年5月21日ニューヨーク・メッツ戦、5回裏の第二打席にドワイト・グッデンの速球を右手に受けて骨折[2]、約1か月欠場した。その年ドジャースは地区優勝を果たし、グリフィンはナ・リーグチャンピオンシップシリーズ、ワールドシリーズの全試合で先発出場[3]。チームはワールドシリーズでアスレチックスを破り、グリフィンは初めてワールドシリーズチャンピオンチームのメンバーとなった。

1992年、ブルージェイズに移籍。1992年、1993年と2年連続でワールドシリーズ制覇を果たす。1993年のワールドシリーズ第6戦、ジョン・オルルドの代走として登場し、その後三塁の守備についた[4]のが現役最後の出場であった。

対戦相手投手の完全試合に3度スターティングメンバーとして出場するという大リーグ史上最初の不運な選手となった。1回目はブルージェイズ時代の1981年5月15日レン・バーカークリーブランド・インディアンズ)で、2回目と3回目はいずれもドジャース時代で、1988年9月16日トム・ブラウニングシンシナティ・レッズ)と1991年7月28日デニス・マルティネスモントリオール・エクスポズ)。ちなみに、この記録はなかなか「第2号」が現れなかったが、エバン・ロンゴリアカルロス・ペーニャB.J.アップトンベン・ゾブリストタンパベイ・レイズの4選手が2009年7月23日マーク・バーリーシカゴ・ホワイトソックス)、2010年5月9日ダラス・ブレイデン(オークランド・アスレチックス)、2012年8月15日フェリックス・ヘルナンデスシアトル・マリナーズ)の3回完全試合の相手となり、加わることとなった。

引退後は、1996年からの2年間ブルージェイズで一塁ベースコーチを務めた後、2000年よりアナハイム・エンゼルス及びロサンゼルス・エンゼルスの一塁ベースコーチを務める。母国ドミニカで行われるウィンターリーグでもコーチを務める。

2009年開幕前の3月に開催された第2回WBCドミニカ共和国代表コーチを務めた。

2013年開幕前の3月に開催された第3回WBCのドミニカ共和国代表コーチを務め、2大会連続でコーチを務めた。同大会で、ドミニカ共和国は優勝を果たしている。

2017年開幕前の3月に開催された第4回WBCドミニカ共和国代表コーチを務め、3大会連続でコーチを務めた。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1976 CLE 12 4 4 0 1 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 0 0 2 0 .250 .250 .250 .500
1977 14 44 41 5 6 1 0 0 7 3 2 2 0 0 3 0 0 5 1 .146 .205 .171 .375
1978 5 6 4 1 2 1 0 0 3 0 0 0 0 0 2 0 0 1 0 .500 .667 .750 1.417
1979 TOR 153 689 624 81 179 22 10 2 227 31 21 16 16 4 40 0 5 59 10 .287 .333 .364 .697
1980 155 696 653 63 166 26 15 2 228 41 18 23 10 5 24 2 4 58 7 .254 .283 .349 .632
1981 101 414 388 30 81 19 6 0 112 21 8 12 6 2 17 1 1 38 6 .209 .243 .289 .531
1982 162 576 539 57 130 20 8 1 169 48 10 8 11 4 22 0 0 48 7 .241 .269 .314 .583
1983 162 572 528 62 132 22 9 4 184 47 8 11 11 3 27 0 3 44 5 .250 .289 .348 .637
1984 140 441 419 53 101 8 2 4 125 30 11 3 13 4 4 0 1 33 5 .241 .248 .298 .546
1985 OAK 162 646 614 75 166 18 7 2 204 64 24 9 5 7 20 1 0 50 6 .270 .290 .332 .622
1986 162 649 594 74 169 23 6 4 216 51 33 16 12 6 35 6 2 52 5 .285 .323 .364 .687
1987 144 539 494 69 130 23 5 3 172 60 26 13 10 3 28 2 4 41 9 .263 .306 .348 .654
1988 LAD 95 354 316 39 63 8 3 1 80 27 7 5 11 1 24 7 2 30 3 .199 .259 .253 .513
1989 136 547 506 49 125 27 2 0 156 29 10 7 11 1 29 2 0 57 5 .247 .287 .308 .596
1990 141 502 461 38 97 11 3 1 117 35 6 3 6 4 29 11 2 65 5 .210 .258 .254 .512
1991 109 385 350 27 85 6 2 0 95 27 5 4 7 5 22 5 1 49 5 .243 .286 .271 .557
1992 TOR 63 164 150 21 35 7 0 0 42 10 3 1 3 2 9 0 0 19 3 .233 .273 .280 .553
1993 46 102 95 15 20 3 0 0 23 3 0 0 4 0 3 0 0 13 3 .211 .235 .242 .477
MLB:18年 1962 7330 6780 759 1688 245 78 24 2161 527 192 134 136 51 338 37 25 664 85 .249 .285 .319 .604
  • 各年度の太字はリーグ最高

背番号[編集]

  • 16(1976年)
  • 8(1977年 - 1978年)
  • 4(1979年 - 1984年、1992年 - 1993年、1996年 - 1997年、2000年 - 2017年8月30日)
  • 3(1985年 - 1987年、2017年8月31日 - )
  • 7(1988年 - 1991年)

コーチ歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ September 4, 1976 Boston Red Sox at Cleveland Indians Play by Play and Box Score” (英語). Baseball-Reference.com. 2010年9月29日閲覧。
  2. ^ Gooden Levels Dodgers; Griffin's Hand Broken”. latimes.com. 2010年9月29日閲覧。
  3. ^ Alfredo Griffin Postseason Batting Gamelogs” (英語). Baseball-Reference.com. 2010年9月29日閲覧。
  4. ^ October 23, 1993 World Series Game 6, Phillies at Blue Jays” (英語). Baseball-Reference.com. 2010年9月29日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]