ハーブ・スコア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハーブ・スコア
Herb Score
Herb Score 1955.JPG
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニューヨーク州ローズデイル
生年月日 1933年6月7日
没年月日 (2008-11-11) 2008年11月11日(75歳没)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
185 lb =約83.9 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1952年
初出場 1955年4月15日
最終出場 1962年5月4日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ハーバート・ジュード・スコアHerbert Jude Score, 1933年6月7日 - 2008年11月11日)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ローズデイル出身の元プロ野球選手投手)。左投左打。

経歴[編集]

19歳の誕生日である1952年6月7日クリーブランド・インディアンズと契約。1953年はA級で、98イニングで126四球を記録する[1]荒れ球ぶり。1954年はAAA級に昇格し、22勝5敗・防御率2.62・330奪三振の好成績でスポーティング・ニューズが選出するマイナーリーグ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞し、「左のボブ・フェラー」の異名を取る[2]1955年は開幕メジャー入りを果たし、4月15日デトロイト・タイガース戦でメジャーデビュー。9四球を与えながら3失点完投勝利を挙げた[3]5月1日ボストン・レッドソックス戦でキャリアハイの16奪三振、5月18日の同カードではメジャー初完封を記録[3]5月30日号のスポーツ・イラストレイテッド誌の表紙を飾り[2]、ルーキーながらオールスターゲームに選出される。7月30日ボルティモア・オリオールズ戦では1安打完封勝利を挙げる[3]など、リーグワースト2位の154四球ながら16勝10敗・防御率2.85、1911年ピート・アレクサンダーのルーキー記録227奪三振を更新する245奪三振を記録し、最多奪三振を獲得。ルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞した[4]1956年は2年連続でオールスターゲームに選出され、8月21日ニューヨーク・ヤンキース戦では7回までノーヒットに抑えて完封勝利[5]を挙げるなど20勝9敗・防御率2.53、共にリーグ最多の263奪三振・5完封で2年連続の最多奪三振を獲得した。

1957年は初の開幕投手を務め、順調な滑り出しを見せたが、5月7日のヤンキース戦で初回にギル・マクドゥガルドの打球が顔面に直撃し降板。鼻骨骨折、右頬骨と右目を損傷する重傷を負い病院に搬送された[2]1958年の開幕戦で復帰したが、4月30日に左肘を故障。その後も故障がちで2勝に留まった[2]1959年は前半戦で9勝5敗、2桁奪三振を3度記録するなど復活したかに思われたが、後半戦で6連敗を喫し[2]9勝11敗・防御率4.71、リーグワーストの14暴投に終わった。1960年4月18日に1選手との交換トレードでシカゴ・ホワイトソックスに移籍。

同年は5勝10敗・防御率3.72に留まる。速球のスピードは戻らず、ボールの動きも失ってしまった[2]1961年は6月にAAA級に降格。防御率5.10、134.0イニングで136四球に終わった[1]1962年は4試合のリリーフ登板のみで再びマイナーに降格し、再昇格はできなかった。1963年はAAA級で0勝6敗・防御率7.66という散々な成績に終わり、同年限りで現役引退。打球直撃のアクシデント後に成績を大きく落としたが、それを言い訳にすることはなく、それよりも故障の影響の方が大きいと主張した[2]

引退後は1964年から1997年まで30年以上に渡ってインディアンズ専属のブロードキャスターとして活躍。2008年11月11日オハイオ州ロッキーリバーで死去。75歳没[2]


詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1955 CLE 33 32 11 2 - 16 10 0 -- .615 978 227.1 158 18 154 1 1 245 12 0 85 72 2.85 1.37
1956 35 33 16 5 - 20 9 0 -- .690 1022 249.1 162 18 129 2 2 263 11 0 82 70 2.53 1.17
1957 5 5 3 1 - 2 1 0 -- .667 150 36.0 18 0 26 2 1 39 5 0 9 8 2.00 1.22
1958 12 5 2 1 - 2 3 3 -- .400 182 41.0 29 1 34 1 0 48 1 0 19 18 3.95 1.54
1959 30 25 9 1 - 9 11 0 -- .450 712 160.2 123 28 115 0 1 147 14 1 93 84 4.71 1.48
1960 CWS 23 22 5 1 - 5 10 0 -- .333 506 113.2 91 10 87 0 2 78 8 0 54 47 3.72 1.57
1961 8 5 1 0 - 1 2 0 -- .333 119 24.1 22 3 24 1 0 14 3 1 19 18 6.66 1.89
1962 4 0 0 0 - 0 0 0 -- -- 27 6.0 6 1 4 0 0 3 1 0 3 3 4.50 1.67
通算:8年 150 127 47 11 - 55 46 3 -- .545 3696 858.1 609 79 573 7 7 837 55 2 364 320 3.36 1.38
  • 各年度の太字はリーグ最高

獲得タイトル・表彰・記録[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Herb Score Minor League Statistics & History” (英語). Baseball-Reference.com. 2013年4月23日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h Herb Score” (英語). SABR Baseball Biography Project. 2013年4月23日閲覧。
  3. ^ a b c 1955 Pitching Gamelogs” (英語). Baseball-Reference.com. 2013年4月23日閲覧。
  4. ^ AL Rookie of the Year Voting” (英語). Baseball-Reference.com. 2013年4月23日閲覧。
  5. ^ Aug 21, 1956, Indians at Yankees Box Score and Play by Play” (英語). Baseball-Reference.com. 2013年4月23日閲覧。

外部リンク[編集]