ワンディ・ロドリゲス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワンディ・ロドリゲス
Wandy Rodríguez
テキサス・レンジャーズ(マイナー)
The pitch.jpg
ヒューストン・アストロズ時代
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 サンティアゴ・ロドリゲス州
生年月日 1979年1月18日(36歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
195 lb =約88.5 kg
選手情報
投球・打席 左投両打
ポジション 投手
プロ入り 1999年 ドラフト外でヒューストン・アストロズと契約
初出場 2005年5月23日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
WBC 2013年

ワンディ・エリベルト・ロドリゲス(Wandy Eriberto Rodriguez, 1979年1月18日 - )はドミニカ共和国サンティアゴ・ロドリゲス州出身のプロ野球選手投手)。左投両打。現在は、MLBテキサス・レンジャーズに所属している。

経歴[編集]

アストロズ時代[編集]

1999年1月12日ヒューストン・アストロズと契約。

2005年5月23日にメジャーデビューを果たし、同年10勝を記録。ポストシーズン、アストロズは球団史上初のワールドシリーズへ進出し、ロドリゲスは2試合に登板。第1戦、先発を務めたロジャー・クレメンスが太ももの痛みを訴え、ロドリゲスが登板することに[1]。3.1イニングを投げ1失点で負け投手となった。第3戦は延長14回にエゼキエル・アスタシオが2失点を喫した後、ロドリゲスが登板。打者1人を三振で抑えたが、アスタシオが負け投手でチームは敗れた。シカゴ・ホワイトソックスにチームは1勝もできずに敗れた。

2006年は4月を4勝0敗と好調なスタートだったが、7月7日から5連敗のままシーズンを終え、9勝10敗に終わった。

2007年は前年と同じ9勝だったが、コントロールを改善させ、三振を与四球で割った"K/BB"は2.56と前年より1ポイント近く上昇[2]

2008年は防御率3.54を記録したが、好不調の波が大きかった[3]4月19日ロッキーズ戦で左足を痛め、翌20日から[4]1か月以上故障者リスト入りした。

2009年からは3年連続で二桁勝利を継続中。

パイレーツ時代[編集]

2012年7月24日、1対3のトレードによりピッツバーグ・パイレーツへ移籍。

2014年は開幕から6試合に登板したが、0勝2敗、防御率6.75と結果を残せず、5月22日にDFAとなった[5]。5月31日に自由契約となった。12月27日にフィラデルフィア・フィリーズとのマイナー契約に合意したが、フィリーズの身体検査で異常が見つかり破談となる。

レンジャーズ時代[編集]

2015年1月13日にアトランタ・ブレーブスとマイナー契約を結ぶが、4月4日に解雇された[6]。4月6日にテキサス・レンジャーズとマイナー契約を結び、同日中に傘下AAAのラウンドロック・エクスプレスへ異動[7]。24日にメジャー契約を結び40人枠入りする。背番号は25であったが、5月17日にロス・オーレンドルフの昇格に伴い、51に変更となった。7月29日にDFAとなった[8]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2005 HOU 25 22 0 0 0 10 10 0 0 .500 560 128.2 135 19 53 2 8 80 3 3 82 79 5.53 1.46
2006 30 24 0 0 0 9 10 0 0 .474 611 135.2 154 17 63 7 6 98 6 0 96 85 5.64 1.60
2007 31 31 1 1 0 9 13 0 0 .409 782 182.2 179 22 62 2 5 158 3 0 102 93 4.58 1.32
2008 25 25 0 0 0 9 7 0 0 .563 587 137.1 136 14 44 3 5 131 2 3 65 54 3.54 1.31
2009 33 33 1 1 0 14 12 0 0 .538 849 205.2 192 21 63 5 5 193 2 1 77 69 3.02 1.24
2010 32 32 0 0 0 11 12 0 0 .478 822 195.0 183 16 68 3 9 178 8 0 95 78 3.60 1.29
2011 30 30 0 0 0 11 11 0 0 .500 808 191.0 182 25 69 7 5 166 5 0 81 74 3.49 1.31
2012 21 21 0 0 0 7 9 0 0 .438 558 130.2 134 13 32 2 2 89 5 0 66 55 3.79 1.27
PIT 13 12 0 0 0 5 4 0 0 .556 317 75.0 71 8 24 2 1 50 0 0 33 31 3.72 1.27
'12計 34 33 0 0 0 12 13 0 0 .480 875 205.2 205 21 56 4 3 139 5 0 99 86 3.76 1.27
2013 12 12 0 0 0 6 4 0 0 .600 260 62.2 58 10 12 1 4 46 1 1 26 25 3.59 1.12
通算:9年 252 242 2 2 0 91 92 0 0 .497 6154 1444.1 1424 165 490 34 50 1189 35 8 723 643 4.01 1.33
  • 2013年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 友成那智村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2005』 廣済堂出版2005年、320頁。ISBN 978-4-331-51093-3
  2. ^ 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2008』 廣済堂出版、2008年、361頁。ISBN 978-4-331-51300-2
  3. ^ 石山修二「2008 通信簿 File:422 ワンディ・ロドリゲス」、『月刊スラッガー』2008年12月号、日本スポーツ企画出版社2008年、 79頁、 雑誌15509-12。
  4. ^ Molony, Jim (2008年4月20日). “Rodriguez heads to 15-day DL” (英語). MLB.com. 2015年7月30日閲覧。
  5. ^ Tom Singer (2014年3月22日). “Pirates designate Wandy for assignment” (英語). MLB.com. 2014年5月23日閲覧。
  6. ^ Mark Bowman (2015年4月4日). “Braves release Wandy, choose Stults for rotation” (英語). MLB.com. http://m.mlb.com/news/article/116178046/braves-release-wandy-rodriguez-choose-eric-stults-for-rotation 2015年4月5日閲覧。 
  7. ^ “Rangers, Wandy come to terms on Minors contract” (英語). MLB.com. (2015年4月7日). http://m.rangers.mlb.com/news/article/116684298/rangers-wandy-rodriguez-come-to-terms-on-minors-contract 2015年4月12日閲覧。 
  8. ^ Anthony Andro (2015年7月29日). “Rangers DFA Rodriguez and add two arms” (英語). FOX Sports Southwest. http://www.foxsports.com/southwest/story/rangers-dfa-rodriguez-and-add-two-arms-072915 2015年7月30日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]