ホセ・アルトゥーベ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • ホセ・アルテューベ
ホセ・アルトューベ
Jose Altuve
ヒューストン・アストロズ #27
Jose Altuve in Houston in January 2015.jpg
2015年1月
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 アラグア州マラカイ
生年月日 (1990-05-06) 1990年5月6日(27歳)
身長
体重
5' 6" =約167.6 cm
165 lb =約74.8 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 二塁手
プロ入り 2006年 アマチュア・フリーエージェントとしてヒューストン・アストロズと契約
初出場 2011年7月20日 ワシントン・ナショナルズ
年俸 $4,687,500(2017年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム ベネズエラの旗 ベネズエラ
WBC 2017年

ホセ・カルロス・アルトゥーベJosé Carlos Altuve, 1990年5月6日 - )は、ベネズエラ共和国アラグア州マラカイ出身のプロ野球選手二塁手)。MLBヒューストン・アストロズ所属。愛称はトゥーべ[2]

現役メジャーリーガーで、最も身長が低い選手である(公称で5フィート6インチ≒167.6cm)。2014年にはイチロー以来13年ぶりとなる首位打者盗塁王最多安打の同時獲得を果たし、同年から2017年にかけて史上5人目の4年連続200安打を達成[3]。また2017年にはア・リーグ シーズンMVPを受賞した[4]

経歴[編集]

2006年3月6日にヒューストン・アストロズと契約。

2011年はAA級コーパスクリスティ・フックスに昇格し、35試合の出場で打率.361、5本塁打、OPS.958、5盗塁の成績を残す。7月20日ワシントン・ナショナルズ戦でメジャーデビュー[5]

2012年5月1日ニューヨーク・メッツ戦では、MLB史上最長身のジョン・ラウシュ(6フィート11インチ≒210.8cm)と初対戦し、身長差18インチ≒45.7cmの対決は野球版「ダビデゴリアテ」として話題になった[6]。打率.303、5本塁打、OPS.782、15盗塁の好成績で前半戦を折り返し、オールスターゲームにアストロズから唯一選出された。

2013年7月13日にアストロズと総額1250万ドルの4年契約(2018年・600万ドル、2019年・650万ドルの球団オプション付き)に合意した[7][8]。この年は152試合に出場し、5本塁打52打点35盗塁(盗塁死はリーグ最多の13個)、打率.283だった。

2014年は前半戦で93試合に出場し、2本塁打27打点41盗塁、打率.335の大活躍で、2年ぶりにオールスターゲームに選出された。最終的に、首位打者(341)[9]盗塁王(56)、最多安打(225)の3つのタイトルをとった。この3つのタイトルを同一シーズンで記録したのは2001年イチロー以来の快挙だった。また10月1日にジャスティン・モルノーブライス・ハーパーと共に日米野球2014の追加メンバーに選出された[10]

2015年は154試合に出場。同年もオールスターゲームに選出された。シーズンではリーグ3位の打率.313、昨年からほぼ倍増となる15本塁打、リーグ最多の38盗塁(13盗塁死も同じく最多)をマークし、2年連続で200安打をクリアすると共に、引き続き盗塁王のタイトルを獲得。二塁手の守備では守備率.993をマークし、ゴールドグラブ賞を受賞。

2016年は打撃面で更なる進化を遂げた。開幕からハイアベレージを維持し、6月には打率.420(100打数42安打)・4本塁打・15打点・OPS1.112で初の月間MVPを受賞。最終的に打率.338で2年振り2度目となる首位打者のタイトルを獲得。同じくリーグトップの216安打を放ち、シーズン200安打を3年連続とした。本塁打は24本と長打力が本格的に開花し、四球率が昨年の4.8%から8.4%に上昇したこともあり、OPSはリーグ5位の.928を記録した。開幕前の12月5日第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)ベネズエラ代表に選出された[11]

2017年開幕前に選出されていた第4回WBCに参加。

シーズンでは7月には5試合連続猛打賞を記録するなど、打率.485(99打数48安打)・4本塁打・21打点・OPS1.251で2度目の月間MVPを受賞。9月27日のレンジャース戦で史上5人目となる4年連続シーズン200本安打を記録した[12]。最終的に153試合に出場し、打率.346・24本塁打・81打点・OPS.957の好成績を記録。打率、OPS等で自己ベストを更新し、2年連続3回目となる首位打者に輝いた。また、rWAR8.3はメジャートップだった。10月5日のディビジョンシリーズ第1戦でキャリア初、史上9人目となるポストシーズンでの1試合3本塁打を記録した[13]。シーズンオフには新人ながら驚異的な成績を収めたアーロン・ジャッジを抑え、ア・リーグのMVPを受賞した[14]

選手としての特徴[編集]

身長約167.6cmという歴代のMLB選手でも屈指の低身長ながら、シーズン40二塁打・20本塁打という長打力を期待できる。なおかつ首位打者を2度獲得し、2014年から4年連続でシーズン200安打クリア中(いずれの年もリーグ最多安打)という傑出したバットコントロールも併せ持つ。盗塁王ゴールドグラブ賞の獲得経験もあり、走攻守のどれをとっても穴がないMLBを代表する二塁手である。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2011 HOU 57 234 221 26 61 10 1 2 79 12 7 3 5 1 5 0 2 29 5 .276 .297 .357 .654
2012 147 630 576 80 167 34 4 7 230 37 33 11 4 4 40 0 6 74 8 .290 .340 .399 .740
2013 152 672 626 64 177 31 2 5 227 52 35 13 4 8 32 5 2 85 24 .283 .316 .363 .678
2014 158 707 660 85 225 47 3 7 299 59 56 9 1 5 36 7 5 53 20 .341 .377 .453 .830
2015 154 689 638 86 200 40 4 15 293 66 38 13 3 6 33 8 9 67 17 .313 .353 .459 .812
2016 161 717 640 108 216 42 5 24 340 96 30 10 3 7 60 11 7 70 15 .338 .396 .531 .928
2017 153 662 590 112 204 39 4 24 323 81 32 6 1 4 58 3 9 84 19 .346 .410 .547 .957
通算:7年 982 4311 3951 561 1250 243 23 84 1791 403 231 65 21 35 264 34 40 462 108 .316 .362 .453 .816
  • 2017年度シーズン終了時
  • 太字はリーグ1位

年度別守備成績[編集]



二塁(2B) 遊撃(SS)
























2011 HOU 55 80 135 2 25 .991 -
2012 147 257 410 11 83 .984 -
2013 145 273 393 9 114 .987 -
2014 156 268 459 10 105 .986 -
2015 153 247 417 5 81 .993 -
2016 148 206 361 7 73 .988 1 0 2 0 0 1.000
2017 149 201 351 10 86 .982 -
通算:7年 953 1532 2526 54 567 .987 1 0 2 0 0 1.000

タイトル[編集]

表彰[編集]

記録[編集]

MiLB
MLB

背番号[編集]

  • 27(2011年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Jose Altuve Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2017年3月13日閲覧。
  2. ^ Astros Players Weekend nicknames explained MLB.com (英語) (2017年8月24日) 2017年9月2日閲覧
  3. ^ Altuve notches 4th straight 200-hit season MLB.com (英語) (2017年9月27日) 2017年11月17日閲覧
  4. ^ "Astros' Jose Altuve wins AL MVP Award MLB.com (英語) (2017年11月16日) 2017年11月17日閲覧
  5. ^ http://hardballtalk.nbcsports.com/2011/07/19/astros-call-up-5-foot-7-second-baseman-jose-altuve
  6. ^ Jon Rauch pitches to Jose Altuve in baseball’s version of David vs. Goliath
  7. ^ Astros, Altuve agree to four-year contract extension”. MLB.com Astros Press Release (2013年7月13日). 2014年7月27日閲覧。
  8. ^ Brian McTaggart (2013年7月13日). “Altuve agrees to four-year extension with Astros”. MLB.com. 2014年7月27日閲覧。
  9. ^ Altuve's two hits in finale lock up batting title
  10. ^ Altuve, Morneau, Harper to play in Japan series MLB All-Stars to participate in five games against national team in November
  11. ^ 24 All-Stars among initial confirmed players for 2017 World Baseball Classic MLB.com Press Release (英語) (2016年12月5日) 2016年12月15日閲覧
  12. ^ Altuve notches 4th straight 200-hit season MLB.com (英語) (2017年9月27日) 2017年9月29日閲覧
  13. ^ Al3ve! Astros star's HRs deny Sox in Game 1 MLB.com (英語) (2017年10月6日) 2017年10月7日閲覧
  14. ^ "Astros' Jose Altuve wins AL MVP Award MLB.com (英語) (2017年11月16日) 2017年11月17日閲覧
  15. ^ “メジャーリーグ シルバースラッガー賞発表 引退オルティスの名も”. スポニチアネックス. (2016年11月11日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/11/11/kiji/K20161111013703170.html 2016年11月11日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]