1979年のワールドシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1979年のワールドシリーズ
チーム 勝数
ピッツバーグ・パイレーツNL 4
ボルチモア・オリオールズAL 3
シリーズ情報
試合日程 10月10日 - 10月17日
MVP ウィリー・スタージェル(PIT)
ALCS BAL 3-1 CAL
NLCS PIT 3-0 CIN
のちの殿堂表彰者 ウィリー・スタージェル(PIT)
アール・ウィーバー(BAL/監督)
エディ・マレー(BAL)
ジム・パーマー(BAL)
チーム情報
ピッツバーグ・パイレーツ(PIT)
監督 チャック・タナー
シーズン成績 98勝64敗
ボルチモア・オリオールズ(BAL)
監督 アール・ウィーバー
シーズン成績 102勝57敗
ワールドシリーズ
 < 1978 1980 > 

1979年のワールドシリーズは、1979年10月10日から10月17日まで行われたメジャーリーグワールドシリーズである。

概要[編集]

第76回ワールドシリーズ。アメリカンリーグ西地区の覇者カルフォルニア・エンゼルスを破り1971年以来8年ぶり出場のボルチモア・オリオールズナショナルリーグ西地区の覇者シンシナティ・レッズを破りこちらも1971年以来8年ぶり出場のピッツバーグ・パイレーツとの奇しくも8年前と同カードの対戦となった。結果も前回と同じく4勝3敗でピッツバーグ・パイレーツが8年ぶり5回目の優勝。

MVPは打率.400、3本塁打、7打点の成績をあげたウィリー・スタージェルが初選出。

余談だが、両軍の三塁手ビル・マドロック(パイレーツ)とダグ・デシンセイ(オリオールズ)は後に2人とも1988年に一年だけ日本プロ野球でプレイし、現役を引退している。(マドロックはロッテオリオンズ、デシンセイはヤクルトスワローズ。)

試合結果[編集]

表中のR得点H安打E失策を示す。日付は現地時間。

第1戦 10月10日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
パイレーツ 0 0 0 1 0 2 0 1 0 4 11 3
オリオールズ 5 0 0 0 0 0 0 0 X 5 6 3
  1. : マイク・フラナガン (1-0)  : ブルース・キーソン (0-1)  
  2. :  PIT – ウィリー・スタージェル (1)  BAL – ダグ・デシンセイ (1)
  3. 観客動員数: 53,735人 試合時間: 3時間18分

第2戦 10月11日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
パイレーツ 0 2 0 0 0 0 0 0 1 3 11 2
オリオールズ 0 1 0 0 0 1 0 0 0 2 6 1
  1. : ドン・ロビンソン (1-0)  : ドン・スタンハウス (0-1)  S: ケント・テカルヴ (1)  
  2. :  BAL – エディ・マレー (1)
  3. 観客動員数: 53,739人 試合時間: 3時間13分

第3戦 10月12日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
オリオールズ 0 0 2 5 0 0 1 0 0 8 13 0
パイレーツ 1 2 0 0 0 1 0 0 0 4 9 2
  1. : スコット・マクレガー (1-0)  : ジョン・キャンデラリア (0-1)  
  2. :  BAL – ベニー・アヤラ (1)
  3. 観客動員数: 50,848人 試合時間: 2時間51分

第4戦 10月13日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
オリオールズ 0 0 3 0 0 0 0 6 0 9 12 0
パイレーツ 0 4 0 0 1 1 0 0 0 6 17 1
  1. : ティム・スタッダード (1-0)  : ケント・テカルヴ (0-1)  
  2. :  PIT – ウィリー・スタージェル (2)
  3. 観客動員数: 50,883人 試合時間: 3時間48分

第5戦 10月14日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
オリオールズ 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 6 2
パイレーツ 0 0 0 0 0 2 2 3 X 7 13 1
  1. : バート・ブライレブン (1-0)  : マイク・フラナガン (1-1)  
  2. 観客動員数: 50,920人 試合時間: 2時間54分

第6戦 10月16日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
パイレーツ 0 0 0 0 0 0 2 2 0 4 10 0
オリオールズ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7 1
  1. : ジョン・キャンデラリア (1-1)  : ジム・パーマー (0-1)  S: ケント・テカルヴ (2)  
  2. 観客動員数: 53,739人 試合時間: 2時間30分

第7戦 10月17日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
パイレーツ 0 0 0 0 0 2 0 0 2 4 10 0
オリオールズ 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 4 2
  1. : グラント・ジャクソン (1-0)  : スコット・マクレガー (1-1)  S: ケント・テカルヴ (3)  
  2. :  PIT – ウィリー・スタージェル (3)  BAL – リッチ・ダウアー (1)
  3. 観客動員数: 53,733人 試合時間: 2時間54分

参考文献[編集]