ジミー・ウィン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジミー・ウィン
Jimmy Wynn
Jimmy Wynn 2011.jpg
2011年
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オハイオ州バトラー郡ハミルトン
生年月日 (1942-03-12) 1942年3月12日(75歳)
身長
体重
5' 9" =約175.3 cm
170 lb =約77.1 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1962年 シンシナティ・レッズと契約
初出場 1963年7月10日
最終出場 1977年9月27日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジェームズ・シャーマン・ウィンJames Sherman Wynn, 1942年3月12日 - )は、アメリカ合衆国オハイオ州バトラー郡ハミルトン出身の元プロ野球選手外野手)。右投右打。

ニックネームは小柄ながらも素晴らしい長打力を誇ったことから「Toy Cannon(おもちゃの大砲)」。

経歴[編集]

現役時代[編集]

1962年シンシナティ・レッズと契約してプロ入り。同年オフにヒューストン・コルト45'sへ移籍し、翌1963年にメジャーデビュー。球団名がアストロズに変わった1965年から中堅手のレギュラーとなり、この年は22本塁打・43盗塁(ナショナルリーグ3位)をマークした。1967年には37本塁打(リーグ2位)・107打点(リーグ4位)、1969年にも33本塁打(リーグ5位)を放った。

クロード・オスティーン英語版とのトレードで、ロサンゼルス・ドジャースへ移籍した1974年には32本塁打(リーグ3位)・108打点(リーグ4位)をマークし、カムバック賞を受賞した[1]1977年に引退した。

引退後[編集]

2005年にアストロズで着けていた背番号24が永久欠番となった。また、アストロズ戦の解説者としても活動している。

プレースタイル[編集]

持ち前の長打力だけでなく、リーグ最多四球2度という選球眼の良さと、守りでの強肩でも有名だった[2]

詳細情報[編集]

獲得タイトル・表彰・記録[編集]

背番号[編集]

  • 18 (1963年)
  • 24 (1964年 - 1973年、1976年 - 1977年途中)
  • 23 (1974年 - 1975年)
  • 8 (1977年途中 - 同年終了)

脚注[編集]

  1. ^ 出野哲也 『改訂新版 メジャー・リーグ人名事典』 言視社、2013年、55頁。ISBN 978-4-905369-67-7
  2. ^ 「永久欠番名鑑」『大リーグ永久欠番物語』 ベースボール・マガジン社 75頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]