2003年のナショナルリーグチャンピオンシップシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
2003年の
ナショナルリーグチャンピオンシップシリーズ
チーム 勝数
フロリダ・マーリンズ 4
シカゴ・カブス 3
シリーズ情報
試合日程 10月7日 - 10月15日
MVP イバン・ロドリゲス(FLA)
NLDS FLA 3-2 SF
CHC 3-1 SF
チーム情報
フロリダ・マーリンズ(FLA)
監督 ジャック・マキーオン
シーズン成績 91勝71敗(ワイルドカード
シカゴ・カブス(CHC)
監督 ダスティ・ベイカー
シーズン成績 88勝74敗(中地区優勝)

 < 2002
NLCS
2003

2004 > 

 < 2002
ALCS
2003

2004 > 
2003ワールドシリーズ

2003年のナショナルリーグチャンピオンシップシリーズ2003 National League Championship Series, NLCS)は、2003年10月7日から10月15日まで行われたMLBナショナルリーグリーグチャンピオンシップシリーズである。

概要[編集]

2003年のナショナルリーグチャンピオンシップシリーズはワイルドカードフロリダ・マーリンズと、中地区優勝のシカゴ・カブスとの対戦となった。結果は、4勝3敗でフロリダ・マーリンズが6年ぶり2回目のリーグ優勝。ワールドシリーズへ進出した。

MVPは打率.321、2本塁打、10打点の成績を残したイバン・ロドリゲスが受賞した。

第6戦の8回表の段階でカブスが58年ぶりのリーグ制覇まであとアウト5つに迫っていたが、ファンによる捕球妨害事件をきっかけに流れが大きく変わり、マーリンズが逆転でシリーズを制した。

試合結果[編集]

表中のR得点H安打E失策を示す。日付は現地時間。

第1試合 10月7日[編集]

イリノイ州シカゴ - リグレー・フィールド

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 R H E
マーリンズ 0 0 5 0 0 1 0 0 2 0 1 9 14 1
カブス 4 0 0 0 0 2 0 0 2 0 0 8 11 1
  1. : ウーゲット・ウービナ (1-0)  : マーク・ガスリー (0-1)  S: ブレイデン・ルーパー (1)  
  2. :  FLA – イバン・ロドリゲス (1) ミゲル・カブレラ (1) フアン・エンカーナシオン (1) マイク・ローウェル (1)
      CHC – サミー・ソーサ (1) モイゼス・アルー (1) アレックス・ゴンザレス (1)
  3. 観客動員数: 39,567人 試合時間: 3時間44分

第2試合 10月8日[編集]

イリノイ州シカゴ - リグレー・フィールド

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
マーリンズ 0 0 0 0 0 2 0 1 0 3 9 1
カブス 2 3 3 0 3 1 0 0 X 12 16 1
  1. : マーク・プライアー (1-0)  : ブラッド・ペニー (0-1)  
  2. :  FLA – デレク・リー (1) ミゲル・カブレラ (2)
      CHC – サミー・ソーサ (2) アラミス・ラミレス (1) アレックス・ゴンザレス 2 (3)
  3. 観客動員数: 39,562人 試合時間: 3時間02分

第3試合 10月10日[編集]

フロリダ州マイアミ - プロ・プレイヤー・スタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 R H E
カブス 1 1 0 0 0 0 0 2 0 0 1 5 12 0
マーリンズ 0 1 0 0 0 0 2 1 0 0 0 4 10 0
  1. : ジョー・ボロウスキー (1-0)  : マイケル・テヘラ (0-1)  S: マイク・レムリンジャー (1)  
  2. :  CHC – ランドール・サイモン (1)
  3. 観客動員数: 65,115人 試合時間: 4時間16分

第4試合 10月11日[編集]

フロリダ州マイアミ - プロ・プレイヤー・スタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
カブス 4 0 2 1 0 0 1 0 0 8 8 0
マーリンズ 0 0 0 0 2 0 0 1 0 3 6 1
  1. : マット・クレメント (1-0)  : ドントレル・ウィリス (0-1)  
  2. :  CHC – アラミス・ラミレス 2 (3)
  3. 観客動員数: 65,829人 試合時間: 2時間58分

第5試合 10月12日[編集]

フロリダ州マイアミ - プロ・プレイヤー・スタジアム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
カブス 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0
マーリンズ 0 0 0 0 2 0 1 1 X 4 8 0
  1. : ジョシュ・ベケット (1-0)  : カルロス・ザンブラーノ (0-1)  
  2. :  FLA – イバン・ロドリゲス (2) マイク・ローウェル (2) ジェフ・コーナイン (1)
  3. 観客動員数: 65,279人 試合時間: 2時間42分

第6試合 10月14日[編集]

イリノイ州シカゴ - リグレー・フィールド

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
マーリンズ 0 0 0 0 0 0 0 8 0 8 9 0
カブス 1 0 0 0 0 1 1 0 0 3 10 2
  1. : チャド・フォックス (1-0)  : マーク・プライアー (1-1)  
  2. 観客動員数: 39,577人 試合時間: 3時間00分

第7試合 10月15日[編集]

イリノイ州シカゴ - リグレー・フィールド

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
マーリンズ 3 0 0 0 3 1 2 0 0 9 12 0
カブス 0 3 2 0 0 0 1 0 0 6 6 0
  1. : ブラッド・ペニー (1-1)  : ケリー・ウッド (0-1)  S: ウーゲット・ウービナ (1)  
  2. :  FLA – ミゲル・カブレラ (3)
      CHC – モイゼス・アルー (2) ケリー・ウッド (1) トロイ・オレアリー (1)
  3. 観客動員数: 39,574人 試合時間: 3時間11分

参考文献[編集]