ブレイデントン・マローダーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブレイデントン・マローダーズ
Bradenton Marauders

フロリダ州ブレイデントン
創設: 1957年
所属リーグ
  • Advanced A (1990 - )
所属リーグ
所属メジャーリーグ
歴代チーム名
歴代本拠地

収容人員: 8,500人

獲得マイナーリーグタイトル
リーグ優勝 1957年1959年1961年2016年
地区優勝 1989年1992年、2016年
オーナー: ピッツバーグ・パイレーツ
GM: レイチェル・マドリガル
監督: ワイアット・トーリガス英語版

ブレイデントン・マローダーズ英語: Bradenton Marauderss)は、アメリカ合衆国フロリダ州ブレイデントンに本拠地をおくマイナーリーグプロ野球チーム。MLBピッツバーグ・パイレーツ傘下A+級チームでフロリダ・ステートリーグ南地区に所属している。本拠地球場はレコム・パーク英語版

歴史[編集]

1957年フロリダ州タンパタンパ・ターポンズ英語版の名でフィラデルフィア・フィリーズ傘下のチームとして創設された。1961年からはシンシナティ・レッズ傘下となり、ピート・ローズジョニー・ベンチケン・グリフィーデーブ・コンセプシオンといった1970年代に黄金期を迎えた「ビッグレッドマシン」のメンバーを輩出している。1988年には提携先がシカゴ・ホワイトソックスに代わり、タンパ・ホワイトソックスとなったが、1年でフロリダ州サラソタへ移転した[1]

サラソタ移転後はホワイトソックス、ボストン・レッドソックス、レッズが提携球団となったが、いずれも親球団のニックネームをチーム名に使っていた。この頃に輩出した有名選手では、フランク・トーマスノマー・ガルシアパーラジョーイ・ボットらがいる。

2010年にはレッズとピッツバーグ・パイレーツとのA+級のフランチャイズの交換が行われ、さらにパイレーツがスプリングトレーニングを行うフロリダ州ブレイデントンへ移転し、チーム名もブレイデントン・マローダーズとなった。マローダーとは略奪者という意味である。

過去の主な所属選手[編集]

タンパ時代[編集]

サラソタ時代[編集]

ブレイデントン・マローダーズ時代[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 綱島理友「ブラデントン・マローダーズ」『綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック』 ベースボール・マガジン社、2015年、雑誌 978-4-583-10814-8 、266頁。

外部リンク[編集]