ギャリー・マドックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ギャリー・マドックス
Garry Maddox
Garry Maddox 1974.jpg
ジャイアンツでの現役時代(1974年)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オハイオ州シンシナティ
生年月日 (1949-09-01) 1949年9月1日(70歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
184 lb =約83.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1968年 1月MLBドラフト2巡目
初出場 1972年4月25日
最終出場 1986年4月20日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ギャリー・リー・マドックスGarry Lee Maddox, 1949年9月1日 - )は、アメリカ合衆国オハイオ州シンシナティ出身の元プロ野球選手外野手)。右投右打。

経歴[編集]

1968年1月のMLBドラフト2巡目(全体38位)でサンフランシスコ・ジャイアンツから指名され、プロ入り。

メジャーデビューの1972年にレギュラーとなり、翌1973年には打率.319(ナショナルリーグ3位)、187安打、10三塁打(リーグ2位)、自己最多の76打点を記録した。俊足を生かした広い守備範囲を誇り、1975年から8年連続でゴールドグラブ賞を受賞している。

フィラデルフィア・フィリーズへ移籍後の1976年にはいずれもリーグ3位となる打率.330、37二塁打、1978年には33盗塁と活躍を続ける。1980年NLCSではリーグ優勝を決めるサヨナラ安打を放った。

現役最終年の1986年にはロベルト・クレメンテ賞を受賞した[1]

詳細情報[編集]

表彰[編集]

背番号[編集]

  • 31(1972年 - 1974年、1975年途中 - 1986年)
  • 29(1975年 - 同年途中)

脚注[編集]

  1. ^ 出野哲也『改訂新版 メジャー・リーグ人名事典』言視舎、2013年、586頁。ISBN 978-4-905369-67-7

関連項目[編集]

外部リンク[編集]