オー・エル・エム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
OLM Digitalから転送)
IMAGICA GROUP > オー・エル・エム
株式会社オー・エル・エム
OLM, Inc.
OLM logo.svg
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
154-0023
東京都世田谷区若林1丁目18番10号
みかみビル9F
設立 1994年6月
(創業は1990年10月3日
業種 情報・通信業
法人番号 9010901002168 ウィキデータを編集
事業内容 アニメーション映画の企画・制作
代表者 代表取締役社長 奥野敏聡
代表取締役副社長 大島満
資本金 4億9,000万円(2018年6月現在)
従業員数 216名(2018年6月現在)
主要株主 株式会社IMAGICA GROUP 87.06%
主要部門 スタジオ ISSEN
主要子会社 株式会社オー・エル・エム・デジタル
株式会社オー・エル・エム・ミュージック
株式会社オー・エル・エム・ベンチャーズ
OLM Asia SDN BHD
株式会社ビラコチャ
Sprite Animation Studios
関係する人物 #関連人物参照
外部リンク www.olm.co.jp ウィキデータを編集
テンプレートを表示

株式会社オー・エル・エム: OLM, Inc.)は、日本アニメ映画制作会社である。株式会社IMAGICA GROUPの子会社。日本動画協会正会員。

概要[編集]

ポケットモンスター』シリーズやレベルファイブ作品を筆頭に、制作作品の大半がキッズアニメである。小学館の子供向け雑誌と独占的にタイアップすることが非常に多いものの、同社や小学館集英社プロダクションなどの小学館グループ各社との資本上の関わりは無い。

設立からしばらくはいわゆる深夜アニメなど、ハイターゲット向けのアニメも多数制作していたが、2007年に当時制作プロデューサーだった岩佐岳WHITE FOXを設立し独立したのを境に、現在の制作様式が確立された。実写映画やフル3DCGアニメにも参入している。2017年以降は制作本数が大幅に増加し、シンエイ動画など同業他社と共同で制作するケースも増えている。なお2020年4月期にはOLM単独制作としては約13年ぶりとなる深夜アニメが放送され、以降は年に数作程度の深夜アニメを手掛けるようになっている。

制作管理・演出・作画部門と作画以降のデジタルペイント・コンポジット撮影を行う2D部門を擁する。CG制作業務は関連会社の「オー・エル・エム・デジタル」(OLM Digital)が担う。2D部門は、2007年頃までオー・エル・エム・デジタルの部門だった。

OLMでは、プロデューサー単位のチーム制を導入しており、クレジットではOLMの社名ロゴに加え、「TEAM○○」と表記される。2014年3月まではクレジット上は、プロデューサーは「制作担当」と表記され、代表取締役の奥野や神田が「プロデューサー」としてクレジットされていた。

2005年10月には実写製作プロデュース専門チームのTEAM MIYAGAWAが新設され、現在はTEAM MIIKEとして三池崇史監督作品などを手掛けている。実写ではアニメ作品に先駆けて4K・8K対応化も積極的に行っている。

社名について[編集]

Oriental Light & Magic Inc.[注釈 1]」(オリエンタル・ライト&マジック)の頭文字を取ったものである。過去に英語表記の際、O.L.Mとクレジットしていた時期もあり、テレビシリーズ『ポケットモンスター』では、『ダイヤモンド&パール』第182話までOPクレジットではO.L.Mと表記されている。過去にはO・L・Mとも表記していた。

略史[編集]

設立当時のメンバー[編集]

現代表である奥野敏聡は、かつてオービー企画のプロデューサーであった。オービー企画はアニメスタジオ「パステル」を抱えており、パステルのプロデューサーだった神田修吉はOLMの取締役に就任。パステルからは他に神田の部下の太田昌二、パステルを拠点に演出をしていた湯山邦彦スタジオジャイアンツからは高橋ナオヒト千羽由利子、神田がかつて在籍し、『タッチ』などを通じてオービー企画と関係があったスタジオぎゃろっぷからは小板橋司、和崎伸之とぎゃろっぷ中心で活動していたフリー演出家・水谷貴哉がOLMの設立に参加した。また湯山の1980年代の監督作でキーアニメーターを務めた作画スタジオアニメアール毛利和昭が後に参加した。

デジタルアニメへの移行[編集]

1995年にオー・エル・エム・デジタルを設立し、デジタルペイントやコンポジット撮影といったデジタル制作を比較的早い段階で導入している。当初デジタル制作は『ポケットモンスター』のオープニングアニメーションエンディングアニメーションなど限られた部分で使用されていた。テレビシリーズでは『ああっ女神さまっ 小っちゃいって事は便利だねっ』が、全編デジタル制作による最初の作品である。Toon Boomを使用したデジタル作画の導入も始めており、『ポケットモンスター XY&Z』第12話内のミニコーナー「パフォーマー通信」(2016年1月28日、テレビ東京系列放送回)においては、結成されたToon Boomデジタル作画チームによって初めて作画が行われた[1]。また、2017年に放送された『ピカイア!!』(全13話)では、ToonBoom Harmonyをメインに制作が行われ、グラフィニカシグナル・エムディといったデジタル作画を積極的に導入するスタジオとの共同作業が試みられた[2]

IRHグループ企業化[編集]

2015年12月22日、イマジカ・ロボット ホールディングス(IRH)と基本合意書を締結し、同社の子会社化が発表される。2016年4月4日付けで、イマジカ・ロボット ホールディングスが奥野らの既存の株主から株式譲渡を受け、51.33%まで買い増す事に従って子会社となる[3]2017年12月、マレーシアに現地法人となる「OLM ASIA SDN BHD」を設立。デジタル作画・仕上を請け負う[4]

OLMのチーム[編集]

チームごとに企画制作をするのではなく、チーム単位で制作を請け負うシステムである。

名称 制作プロデューサー 備考
TEAM INOUE 井上剛[注釈 2] TEAM WASAKIより分派[注釈 3]
TEAM KATO 加藤浩幸 TEAM OTA→TEAM IGUCHI→
TEAM IWASA→TEAM KAMEIより分派。
TEAM YOSHIOKA 吉岡大輔 TEAM IWASA→TEAM WASAKIより分派。
TEAM MASUDA 増田克人 ゴンゾStudio五組AXsiZfeel.キネマシトラスMAPPA出身。
TEAM ABE 阿部勇 伽藍→SynergySP出身。
TEAM KOJIMA 児島宏明 A-lineディオメディア出身。
児島はバグフィルムの代表取締役も兼任している。
TEAM MIIKE 坂美佐子 実写(三池崇史作品)プロデュース。
解散したチーム
TEAM KOITABASHI 小板橋司 スタジオぎゃろっぷ→ぎゃろっぷ出身。
創立時のチーム。
2018年以降新規担当作がなく、チームを解散したと見られる。
TEAM WASAKI 和崎伸之
TEAM OTA 太田昌二 パステル出身。
創立時のチーム。
さぁイコー! たまごっち』の制作を最後にチームを解散[注釈 4]
TEAM IGUCHI 井口憲明 創立時のチーム。
ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』の制作(第136話まで)を最後にチームを解散。
TEAM IWASA 岩佐岳 チームを解散した後は独立して、
うたわれるもの』のメインスタッフらと共にWHITE FOXを設立。
TEAM KAMEI 亀井康輝 TEAM KOITABASHIより分派。
100%パスカル先生』の制作を最後にチームを解散。
TEAM Go 澤田剛 TEAM KOITABASHIより分派。
後にTEAM INOUEと統合。
TEAM KAWAKITA 河北学 TEAM WASAKI→TEAM INOUEより分派。
後にTEAM INOUEと統合。
TEAM SAKURAI[注釈 5] 櫻井涼介 SynergySP出身。
ゾイドワイルド』の制作を最後にチームを解散。
TEAM MIYAGAWA 三宅川敬輔 実写プロデュース。
FCC移籍に伴いチームを解散。

作品履歴[編集]

テレビアニメ[編集]

放送年 放送期間 タイトル 制作チーム 備考
1995年 4月 - 1996年3月 愛天使伝説ウェディングピーチ TEAM OTA[注釈 6]
10月 - 1997年3月 モジャ公 TEAM IGUCHI[注釈 7]
1997年 4月 - 2002年11月 ポケットモンスター TEAM OTA
10月 - 1998年4月 剣風伝奇ベルセルク TEAM IGUCHI
1998年 4月 - 1999年3月 ああっ女神さまっ 小っちゃいって事は便利だねっ[注釈 8] TEAM KOITABASHI
1999年 4月 - 6月 To Heart TEAM WASAKI
10月 - 2000年4月 鋼鉄天使くるみ
2000年 12月30日 ポケットモンスター ミュウツー! 我ハココニ在リ TEAM OTA 協力:TEAM WASAKI
2001年 4月 - 6月 鋼鉄天使くるみ2式 TEAM WASAKI
こみっくパーティー TEAM IGUCHI
5月 - 2002年5月 フィギュア17 つばさ&ヒカル[5] TEAM WASAKI
10月 - 2002年4月 カスミン TEAM IWASA[注釈 7]
12月30日 ポケットモンスタークリスタル ライコウ雷の伝説 TEAM KOITABASHI 協力:TEAM WASAKI
2002年 10月 - 2003年4月 カスミン(第2シリーズ) TEAM IWASA[注釈 7]
11月 - 2003年1月 PIANO TEAM IGUCHI
11月 - 2006年9月 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション TEAM OTA→TEAM IGUCHI
12月 - 2004年9月 ポケットモンスター サイドストーリー TEAM KOITABASHI
TEAM OTA
TEAM IWASA
TEAM IGUCHI
2003年 4月 - 10月 カスミン(第3シリーズ) TEAM IWASA
4月 - 2005年3月 コロッケ! TEAM IGUCHI
10月 - 2004年3月 おもいっきり科学アドベンチャー そーなんだ! TEAM IWASA
10月 - 12月 神魂合体ゴーダンナー!! 共同制作:AIC
2004年 1月 - 12月 モンキーターン/モンキーターンV アニメーション制作協力:AIC
4月 - 6月 神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON 共同制作:AIC ASTA
7月 - 2005年5月 アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル TEAM IWASA
10月 - 12月 ToHeart Remember my memories 共同制作:AIC ASTA
2005年 8月 - 2006年2月 強殖装甲ガイバー TEAM WASAKI
10月 - 2006年1月 ToHeart2 TEAM IGUCHI
2006年 4月29日 戦慄のミラージュポケモン TEAM OTA
4月 - 6月 魔界戦記ディスガイア TEAM IGUCHI
RAY THE ANIMATION
4月 - 9月 うたわれるもの TEAM IWASA
9月8日 ポケモン不思議のダンジョン 出動ポケモン救助隊ガンバルズ! TEAM KOITABASHI
9月 - 2010年9月 ポケットモンスター ダイヤモンド&パール TEAM IGUCHI→TEAM KATO
10月 - 12月 Gift 〜ギフト〜 eternal rainbow TEAM IWASA
10月 - 2007年3月 スーパーロボット大戦OG -ディバイン・ウォーズ-
2007年 1月 - 2008年3月 デルトラクエスト TEAM WASAKI
9月9日 ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊・闇の探検隊 TEAM OTA
12月 - 2008年2月 さぁイコー! たまごっち
2008年 10月 - 2011年4月 イナズマイレブン TEAM WASAKI
2009年 4月12日 ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊 時と闇をめぐる最後の冒険 TEAM KAMEI
10月 うさるさん。 TEAM KOITABASHI
10月 - 2012年9月 たまごっち! TEAM KAMEI
2010年 2月28日、3月7日 ポケモンレンジャー 光の軌跡 TEAM KATO
9月 - はなかっぱ 共同制作:XEBECシグナル・エムディ[注釈 9]
9月 - 2012年10月 ポケットモンスター ベストウイッシュ TEAM KATO
2011年 2月3日 ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 特別編
3月 - 2012年1月 ダンボール戦機 TEAM INOUE
5月 - 2012年4月 イナズマイレブンGO TEAM WASAKI
2012年 1月 - 2013年3月 ダンボール戦機W TEAM INOUE
4月 - 2013年5月 イナズマイレブンGO クロノ・ストーン TEAM WASAKI
6月 - 2013年9月 ポケットモンスター ベストウイッシュ シーズン2 TEAM KATO
9月 - 2013年8月 たまごっち! ゆめキラドリーム TEAM KAMEI
2013年 4月 - 12月 ダンボール戦機WARS TEAM INOUE
5月 - 2014年3月 イナズマイレブンGO ギャラクシー TEAM WASAKI→TEAM KOITABASHI
7月11日 ミュウツー 〜覚醒への序章〜
9月 - 2014年3月 たまごっち! みらくるフレンズ TEAM WASAKI
10月2日 ポケットモンスター THE ORIGIN 共同制作:Production I.G、XEBEC
10月 - 2015年11月 ポケットモンスター XY TEAM KATO
2014年 1月 - 2015年4月 フューチャーカード バディファイト 共同制作:XEBEC
1月 - 2018年3月 妖怪ウォッチ TEAM INOUE
3月29日 ピカイア!(パイロット版) TEAM KATO[注釈 7]
4月 - 2015年3月 オレカバトル 共同制作:XEBEC
ドラゴンコレクション
GO-GO たまごっち! TEAM WASAKI
7月17日 鉱国のプリンセス ディアンシー TEAM KOITABASHI
2015年 3月 - 2016年2月 おまかせ!みらくるキャット団 TEAM KOITABASHI[注釈 7]
4月 - 2016年3月 フューチャーカード バディファイト100 共同制作:XEBEC
4月 - 5月 フーパのおでまし大作戦!!
4月 - 7月 ピカイア!
10月 - 2016年10月 ポケットモンスター XY&Z TEAM KATO
10月 - 2018年8月 かみさまみならい ヒミツのここたま TEAM WASAKI
TEAM YOSHIOKA
2016年 4月 - 12月 12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜 TEAM 櫻[注釈 7]
4月 - 2017年3月 フューチャーカード バディファイトDDD 共同制作:XEBEC
ベイブレードバースト TEAM ABE
10月 - 2017年10月 カードファイト!! ヴァンガードG NEXT TEAM KOITABASHI
11月 - 2019年11月 ポケットモンスター サン&ムーン TEAM KATO
2017年 1月 - 4月 BanG Dream! 1st Season ISSEN(ブシロードとの共同) 共同制作:XEBEC
2月 - 5月 ピカイア!! TEAM KATO[注釈 7]
4月 - 7月 アトム ザ・ビギニング 共同制作:Production I.G、SIGNAL.MD
4月 - 12月 100%パスカル先生 TEAM KAMEI
プリプリちぃちゃん!! TEAM 櫻→TEAM SAKURAI
トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察 共同制作:XEBEC、アスリードACGT
4月 - 2018年3月 ベイブレードバースト 神 TEAM ABE
フューチャーカード バディファイトX 共同制作:XEBEC
10月 - 2018年4月 カードファイト!! ヴァンガードG Z TEAM KOITABASHI
2018年 1月 - 2019年6月 新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION 共同制作:亜細亜堂SynergySP
1月 - 2020年3月 ポチっと発明 ピカちんキット 共同制作:シンエイ動画
制作協力(シリーズ):SynergySP
4月 - 9月 イナズマイレブン アレスの天秤 TEAM KAWAKITA
メジャーセカンド TEAM KOJIMA[注釈 7]
4月 - 5月 フューチャーカード バディファイトX オールスターファイト 共同制作:XEBEC
4月 - 2019年3月 ベイブレードバースト 超ゼツ TEAM ABE
妖怪ウォッチ シャドウサイド TEAM INOUE
5月 - 2019年5月 カードファイト!! ヴァンガード(中・高校生編) TEAM Go
6月 - 2019年4月 フューチャーカード 神バディファイト 共同制作:XEBEC
7月 - 2019年6月 ゾイドワイルド TEAM SAKURAI
9月 - 2019年9月 キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま TEAM YOSHIOKA
10月 - 2019年9月 イナズマイレブン オリオンの刻印 TEAM KAWAKITA
2019年 4月 - 12月 妖怪ウォッチ! TEAM INOUE 共同制作:マジックバス
4月 - 9月 MIX TEAM KOJIMA
4月 - 2020年3月 けだまのゴンじろー 共同制作:WIT STUDIOSIGNAL.MD(途中から)[6]
5月 - 8月 カードファイト!! ヴァンガード(続・高校生編) TEAM Go
8月 - 2020年3月 カードファイト!! ヴァンガード(新右衛門編)
10月 - 2020年10月 ゾイドワイルド ZERO TEAM MASUDA
11月 - ポケットモンスター(2019年版) TEAM KATO
12月 - 2021年4月 妖怪ウォッチJam 妖怪学園Y 〜Nとの遭遇〜 TEAM INOUE
2020年 4月 - 11月 メジャーセカンド(第2シリーズ) TEAM KOJIMA[注釈 7]
4月 - 8月 文豪とアルケミスト 〜審判ノ歯車〜 TEAM KOJIMA
4月 - 2021年3月 トミカ絆合体 アースグランナー TEAM INOUE
ガル学。〜聖ガールズスクエア学院〜 TEAM KATO 共同制作:WIT STUDIO
5月 - 11月 カードファイト!! ヴァンガード外伝 イフ-if- TEAM ABE
10月 - 2021年3月 キングスレイド 意志を継ぐものたち 共同制作:SUNRISE BEYOND
2021年 4月 - 2022年3月 マジカパーティ TEAM INOUE
新幹線変形ロボ シンカリオンZ TEAM ABE
4月 - 6月 オッドタクシー TEAM YOSHIOKA 共同制作:P.I.C.S.
4月- 妖怪ウォッチ♪ TEAM INOUE
10月 - 12月 メガトン級ムサシ
異世界食堂2 TEAM YOSHIOKA
古見さんは、コミュ症です。 TEAM KOJIMA
2022年 1月 - ニンジャラ TEAM INOUE
1月 - 3月 ガル学。II 〜Lucky Stars〜 TEAM KATO
異世界美少女受肉おじさんと TEAM YOSHIOKA
4月 - ラブオールプレー 共同制作:日本アニメーション
サマータイムレンダ TEAM KOJIMA
古見さんは、コミュ症です。(第2期)
秋 - メガトン級ムサシ(第2期) TEAM INOUE

劇場アニメ[編集]

公開年 タイトル 制作チーム 備考
1998年 劇場版ポケットモンスター
ミュウツーの逆襲
ピカチュウのなつやすみ
TEAM KOITABASHI
1999年 劇場版ポケットモンスター
幻のポケモン ルギア爆誕
ピカチュウたんけんたい
2000年 劇場版ポケットモンスター
結晶塔の帝王 ENTEI
ピチューとピカチュウ
2001年 劇場版ポケットモンスター
セレビィ 時を超えた遭遇
ピカチュウのドキドキかくれんぼ
2002年 劇場版ポケットモンスター
水の都の護神 ラティアスとラティオス
ピカピカ星空キャンプ
2003年 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション
七夜の願い星 ジラーチ
おどるポケモンひみつ基地
2004年 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション
裂空の訪問者 デオキシス
新暗行御史 共同制作:CHARACTERPLAN
2005年 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション
ミュウと波導の勇者 ルカリオ
2006年 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション
ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ
劇場版 どうぶつの森 TEAM KAMEI
2007年 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール
ディアルガVSパルキアVSダークライ
TEAM KOITABASHI
えいがでとーじょー! たまごっち ドキドキ! うちゅーのまいごっち!? TEAM KAMEI
2008年 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール
ギラティナと氷空の花束 シェイミ
TEAM KOITABASHI
映画! たまごっち うちゅーいちハッピーな物語!? TEAM KAMEI
2009年 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール
アルセウス 超克の時空へ
TEAM KOITABASHI
レイトン教授と永遠の歌姫 TEAM KAMEI 共同制作:P.A.WORKS
2010年 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール
幻影の覇者 ゾロアーク
TEAM KOITABASHI
劇場版イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来
2011年 劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ
ビクティニと黒き英雄 ゼクロム / ビクティニと白き英雄 レシラム
共同制作:Production I.G、XEBEC
劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン
2012年 劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ
キュレムVS聖剣士 ケルディオ
メロエッタのキラキラリサイタル
劇場版イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W TEAM KOITABASHI
TEAM INOUE[注釈 10]
2013年 劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ
神速のゲノセクト ミュウツー覚醒
ピカチュウとイーブイ☆フレンズ
TEAM KOITABASHI
映画はなかっぱ 花さけ!パッカ〜ん♪ 蝶の国の大冒険 共同制作:XEBEC
2014年 イナズマイレブン 超次元ドリームマッチ TEAM KOITABASHI
ポケモン・ザ・ムービーXY
破壊の繭とディアンシー
ピカチュウ、これなんのカギ?
TEAM KAMEI
映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン! TEAM INOUE
2015年 ポケモン・ザ・ムービーXY
光輪の超魔神 フーパ
ピカチュウとポケモンおんがくたい
TEAM KAMEI
映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン! TEAM KOITABASHI
TEAM INOUE
百日紅 〜Miss HOKUSAI〜 共同制作:Production I.Gサンライズ
2016年 ポケモン・ザ・ムービーXY&Z
ボルケニオンと機巧のマギアナ
TEAM KAMEI
映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン! TEAM INOUE(アニメーションパート)
TEAM MIIKE(実写パート)
2017年 映画 かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪ テップルとドキドキここたま界 TEAM YOSHIOKA
映画たまごっち ヒミツのおとどけ大作戦!
劇場版ポケットモンスター キミにきめた! TEAM KATO
映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活 TEAM INOUE
2018年 劇場版ポケットモンスター みんなの物語 TEAM KATO 共同制作:WIT STUDIO
映画 ドライブヘッド〜トミカハイパーレスキュー 機動救急警察〜 共同制作:XEBEC、アスリード
映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS TEAM INOUE
2019年 二ノ国 TEAM KATO
映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか TEAM INOUE
劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X[7] 共同制作:SynergySP
2020年 劇場版ポケットモンスター ココ[8] TEAM KATO
2021年 映画 妖怪ウォッチ♪ ケータとオレっちの出会い編だニャン♪ワ、ワタクシも〜♪♪ TEAM INOUE イオンシネマ限定公開
劇場版 総集編 マジカパーティ
2022年 映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ 共同制作:P.I.C.S.

OVA[編集]

発売年 タイトル 制作チーム 備考
1995年 GUNSMITH CATS TEAM KOITABASHI -1996年
1996年 ウェディングピーチDX TEAM OTA -1997年
1997年 ぶっとび!!CPU TEAM WASAKI
1998年 パワードール・プロジェクトα TEAM KOITABASHI
ポケットモンスター ピカチュウのふゆやすみ TEAM OTA
クイーン・エメラルダス TEAM WASAKI -1999年
1999年 ポケットモンスター ピカチュウのふゆやすみ2000 TEAM KOITABASHI
ハイスクール・オーラバスター TEAM IGUCHI
2000年 ポケットモンスター ピチューとピカチュウのふゆやすみ2001 TEAM KOITABASHI
鋼鉄天使くるみ TEAM WASAKI
2001年 鋼鉄天使くるみ零
2003年 みずいろ 全年齢版 TEAM IWASA
アーリーレインズ TEAM IGUCHI
2012年 うたえメロエッタ リンカのみをさがせ TEAM KOITABASHI
2015年 おでまし小魔神フーパ TEAM KAMEI

Webアニメ[編集]

配信年 タイトル 制作チーム 備考
2008年 たまごっちオリジナルアニメ TEAM KAMEI
2014年 Bee and PuppyCat -2016年
2016年 ポケモンジェネレーションズ TEAM KATO
イナズマイレブン アウターコード TEAM KAWAKITA -2017年
2019年 ベイブレードバースト ガチ TEAM ABE -2020年
モノのかみさま ここたま TEAM YOSHIOKA
2020年 ベイブレードバースト スパーキング TEAM ABE -2021年
2021年 Pokémon Evolutions TEAM KATO
ベイブレードバースト ダイナマイトバトル TEAM MASUDA -2022年
2022年 Bee and PuppyCat: Lazy in Space
ポケットモンスター 神とよばれし アルセウス TEAM KATO

ゲーム[編集]

発売年 タイトル 機種 備考
1993年 バブルボブル2 ファミリーコンピュータ デビュー作品、2Dグラフィック開発
1994年 すごいへべれけ 2Dグラフィック開発

テレビドラマ[編集]

開始年 放送期間 タイトル 制作チーム 備考
2007年 2月 - 3月 百鬼夜行抄
1月 - 2009年11月 新・美味しんぼ TEAM MIYAGAWA
2008年 4月 - 2009年3月 ケータイ捜査官7 共同制作:Production I.G
2009年 1月 - 11月 天地人 タイトル映像担当
2011年 10月 - 12月 QP
2012年 6月6日 信州山岳刑事 道原伝吉 TEAM MIYAGAWA 第1作
2014年 5月28日 第2作
2015年 4月8日 第3作
12月28日 第4作
2017年 4月 - 2018年3月 アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず! TEAM MIIKE
2018年 4月 - 2019年3月 魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!
2019年 4月 - 2020年6月 ひみつ×戦士 ファントミラージュ!
2020年 7月 - 2021年6月 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!
2021年 7月 - ビッ友×戦士 キラメキパワーズ! 22年4月から15分短縮
2022年 4月 - リズスタ -Top of Artists!- 15分番組

実写映画[編集]

公開年 タイトル 制作チーム 備考
2004年 ゼブラーマン TEAM KOITABASHI CGI
2011年 忍たま乱太郎 TEAM MIYAGAWA
一命
2012年 逆転裁判
悪の教典
2013年 藁の楯
2014年 土竜の唄 潜入捜査官REIJI
喰女-クイメ-
劇場版 カードファイト!! ヴァンガード 3つのゲーム
神さまの言うとおり
2015年 風に立つライオン
極道大戦争
2016年 テラフォーマーズ TEAM MIIKE
土竜の唄 香港狂騒曲
2017年 無限の住人
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章
2018年 ラプラスの魔女
2020年 初恋
2021年 妖怪大戦争 ガーディアンズ
土竜の唄 FINAL

その他[編集]

タイトル 備考
1997年 TWO-MIXWHITE REFLECTION プロモーションビデオ、TEAM KANDA
2008年 カニエウエスト「Good Mornig」 プロモーションビデオ、村上隆ディレクション
2015年 Pac's Scary Halloween スペシャル、アメリカ製作
Santa Pac's Merry Berry Day
2018年 TWICECandy Pop」Music Video プロモーションビデオ、TEAM KATO

オー・エル・エム・デジタル[編集]

IMAGICA GROUP > オー・エル・エム > オー・エル・エム・デジタル
株式会社オー・エル・エム・デジタル
OLM Digital, Inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
154-0023
東京都世田谷区若林1丁目18番10号
みかみビル2F
設立 1997年4月
業種 情報・通信業
法人番号 1010901002167
事業内容 デジタルアニメーションコンテンツの企画・制作
代表者 代表取締役社長 奥野敏聡
資本金 2億円(2018年6月現在)
従業員数 180名(2018年6月現在)
主要株主 株式会社オー・エル・エム
外部リンク https://olm.co.jp/about/#2
テンプレートを表示

株式会社オー・エル・エム・デジタル: OLM Digital, Inc.)は、デジタルアニメーションコンテンツの企画・制作を主な事業とする日本の企業。株式会社オー・エル・エムの子会社。

テレビアニメの他、実写映画の3DCGの制作を担当している。

作品履歴[編集]

テレビアニメ[編集]

放送年 タイトル 備考
2006年 シルクロード少年 ユート -2007年
2013年 パックワールド -2015年、共同制作:Sprite Animation Studios(アメリカ)アメリカ製作
2017年 スナックワールド -2018年
2019年- パウ・パトロール 日本語吹替版の制作、アニメーション制作:Guru Studio(カナダ)/Spin Master Entertainment(アメリカ)
2020年- ポータウンのなかまたち 日本語吹替版の制作、共同制作:Cloudco Entertainment(アメリカ)/電通/Sprite Entertainment(アメリカ)

劇場アニメ[編集]

公開年 タイトル 備考
2016年 ルドルフとイッパイアッテナ 共同制作:Sprite Animation Studios(アメリカ)
CYBORG009 CALL OF JUSTICE 共同制作:SIGNAL.MD
2019年 ミュウツーの逆襲 EVOLUTION 共同制作:Sprite Animation Studios(アメリカ)

実写映画[編集]

公開年 タイトル 備考
2005年 妖怪大戦争 CGI
タッチ CGI(一部)
2006年 ラフ ROUGH
フラガール
2007年 パッチギ! LOVE&PEACE
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ
クローズZERO
2009年 ヤッターマン
クローズZERO II
2010年 ゼブラーマン2 ゼブラシティの逆襲

その他[編集]

タイトル 備考
2015年 スナックワールド(パイロット版) 共同制作:Sprite Animation Studios(アメリカ)
2018年 Foorin「パプリカマスコットVer. プロモーションビデオ、NHK『みんなのうた』内で放送

参加作品[編集]

テレビアニメ
劇場アニメ
実写映画

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2006年ごろまで社名ロゴの下の英語表記として使用されていた。
  2. ^ スタッフクレジット等では井上たかし名義。
  3. ^ 一時期、TEAM IGUCHIに在籍あり。
  4. ^ 太田は暫くOLMを離れていたが、2013年の『イナズマイレブンGO ギャラクシー』で同社に復帰。現在は他社が実制作を行う共同制作作品を担当している。
  5. ^ プリプリちぃちゃん!!』の第12話までは「TEAM 櫻」表記。
  6. ^ 画面上はケイエスエス名義であり、無表記
  7. ^ a b c d e f g h i チーム名は無表記
  8. ^ 初のデジタル制作作品
  9. ^ 放送中に倒産し、活動停止となったグループ・タックから制作業務を引き継いだ作品。
  10. ^ 二つのチームが共同制作するのは初となる。

出典[編集]

関連人物[編集]

アニメーター・演出家[編集]

制作[編集]

  • 加藤浩幸
  • 亀井康輝
  • 澤田剛
  • 吉岡大輔
  • 井上剛
  • 河北学
  • 櫻井涼介
  • 阿部勇
  • 児島宏明
  • 増田克人
  • 三宅川敬輔
  • 坂美佐子
  • 芝原靖史(現:トリプル・ドメイン代表取締役)
  • 村田貢一(現:Be Loop代表)
  • 木村崇信
  • 鈴森龍(現:イーストフィッシュスタジオ代表取締役)

関連頂目[編集]

同社スタッフ・OBが独立・起業した会社[編集]

  • トリプル・ドメイン - プロデューサーを務めた芝原靖史が2001年に設立。
  • F9 - OLM Digitalのスタッフだった木村崇信が2005年に設立。
  • WHITE FOX - プロデューサーを務めた岩佐岳と一部のスタッフが独立し2007年に設立。
  • Be Loop - 制作デスクを務めた村田貢一が2011年に設立。
  • イーストフィッシュスタジオ - 設定制作・制作進行を務めた鈴森龍が2017年に設立。
  • バグフィルム - プロデューサーを務めた児島宏明が2021年に設立。

外部リンク[編集]