宮脇千鶴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みやわき ちづる
宮脇 千鶴
生年月日 (1976-06-18) 1976年6月18日(44歳)
出生地 日本の旗 大分県[1]
国籍 日本の旗 日本
職業 アニメーター演出家アニメ監督
ジャンル テレビアニメ
活動期間 1997年[2] -
事務所 フリーランス[3]
主な作品
銀魂』シリーズ(監督、2015年 - )
美男高校地球防衛部LOVE!』シリーズ(副監督デザインコンセプト・キャラクター原案
テンプレートを表示

宮脇 千鶴(みやわき ちづる、1976年6月18日[1] - )は、日本アニメーター演出家アニメ監督)。大分県出身[1]

経歴・人物[編集]

1997年嵯峨美術短期大学ビジュアルコミュニケーションデザインを卒業[4]。『金田一少年の事件簿(1997年 - 2000年)』第37話が初の参加作品となる[注釈 1]。その後は原画を中心に活動した[2]

2005年ジャンプフェスタ・アニメツアー2005で公開された銀魂『何事も最初が肝心なので多少背伸びするくらいが丁度良い』で原画を担当し、最初から最後までの15年に渡って『銀魂』のアニメーション制作に参加した[1]。なお、当初は「あのちょっと変わったマンガか~」という印象だった[2]2006年4月4日からサンライズが制作し、テレビ東京で放送された『銀魂(第1期)』第1話において、佐藤陽子と共同で作画監督を担当した[1]。『銀魂'(第2期)』第1話(第202話)からは絵コンテ・演出などを担当し、『銀魂゜(第3期)』 第1話(第266話)より藤田陽一から監督を引き継いだ[1][5][6][7][注釈 2]

また、『銀魂』の初代監督の高松信司を監督とする『美男高校地球防衛部LOVE!』では副監督・デザインコンセプトを担当した[8][9]。『美男高校地球防衛部HAPPY KISS!』の制作時、高松が「いつもどおり、『なんかいい感じに描いて』」と宮脇に依頼した結果、「いい感じ」に仕上がったとしている[8]

銀魂 THE FINAL』では監督・脚本などを担当したほか、監修の藤田と協力して絵コンテを担当した[1][7][10][11]。なお、ダビング作業中に音響監督の高松が「大丈夫なの?これ本当に完成するの?」と心配したものの、初号試写上映後に高松は最初に拍手したほか、宮脇にLINEで「完成してよかったです」と称賛した[12]。宮脇によると「先代の藤田さんから受け取った“クソ重たいバトン”を落とさずに最後まで走り切れた。」としている[6]。なお、『銀魂』本誌がアプリ連載へ移行と同時期にアニメーション制作の企画が開始し、「最後の話、映画じゃないと無理でしょ!」と宮脇が提案したため、劇場版の制作が決定した[2]

日本サンライズ(現・サンライズ)が制作した「『戦闘メカ ザブングル』が子供のころから大好き」な作品としている[2]

文化放送『裏方ラジオ』MC松原秀とは『銀魂゜(第3期)』第3話(第268話)からの知り合いである。

参加作品[編集]

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

『銀魂』シリーズ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 同話の作画監督は佐藤陽子である。
  2. ^ 同時に、藤田は初代監督・監修の高松信司から監修を引き継ぎ、一方で高松は小林克良から音響監督を引き継いだ。
  3. ^ 志村錠児、山本秀世、本郷みつる橋本昌和高橋ナオヒト外山草と共同。
  4. ^ 茶山隆介、清水昌之、篠原隆、矢口弘子と共同。
  5. ^ 橋本昌和高橋渉、誌村宏明、増井壮一と共同。
  6. ^ 成川武千嘉、加藤顕と共同。
  7. ^ migmiと共同。
  8. ^ 馬引圭と共同。
  9. ^ 藤田陽一と共同。
  10. ^ a b c 佐藤陽子と共同。
  11. ^ 演出は山口ひかる、浅見松雄と共同。
  12. ^ みなみやすひろ、河村智之、西沢晋、藤田陽一と共同。
  13. ^ みなみやすひろ、河村智之、三宅和男、佐々木忍、藤田陽一と共同。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l 『銀魂 THE FINAL』特集 第4回/宮脇千鶴×藤田陽一「こんなに初期スタッフが残っている作品はない」”. livedoor ニュース (2021年1月22日). 2021年2月6日閲覧。
  2. ^ a b c d e 『銀魂』とは“悪友“。15年を共にした宮脇千鶴監督の「恋愛感情ではない」けど特別な思い(2)”. クイック・ジャパン ウェブ (2021年1月19日). 2021年2月6日閲覧。
  3. ^ 『銀魂』とは“悪友“。15年を共にした宮脇千鶴監督の「恋愛感情ではない」けど特別な思い(4)”. クイック・ジャパン ウェブ (2021年1月19日). 2021年2月6日閲覧。
  4. ^ 卒業生宮脇千鶴さんがアニメ「銀魂」新シリーズ(2015年4月スタート)の監督をされます”. 嵯峨美術大学 公式webサイト (2015年1月24日). 2021年2月6日閲覧。
  5. ^ 【〈空知の手紙〉全文掲載】『銀魂 THE FINAL』舞台挨拶詳細レポート”. アニメージュ+ (2021年1月10日). 2021年2月6日閲覧。
  6. ^ a b c 『銀魂 THE FINAL』の裏側!映画化やタイトルの理由、宮脇千鶴監督が明かす”. シネマトゥデイ (2021年1月9日). 2021年2月6日閲覧。
  7. ^ a b 『銀魂 THE FINAL』監督×監修がぶっちゃける「我々は原作を忠実に映像化したまで」”. KAI-YOU.net (2021年1月24日). 2021年2月6日閲覧。
  8. ^ a b 美男高校地球防衛部HAPPY KISS!高松信司監督インタビュー”. PASH! PLUS (2018年4月22日). 2021年2月6日閲覧。
  9. ^ a b c 美男高校地球防衛部LOVE! Staff & Cast”. 美男高校地球防衛部LOVE! 公式サイト. 2021年2月6日閲覧。
  10. ^ a b アニメ映画『銀魂 THE FINAL』来年1・8公開「本当に最後!」”. ORICON NEWS (2020年8月12日). 2021年2月6日閲覧。
  11. ^ a b c 銀魂 THE FINAL クレジット”. 銀魂 THE FINAL 公式サイト. 2021年2月6日閲覧。
  12. ^ a b 松竹株式会社 (2021-01-08). 映画「銀魂 THE FINAL」パンフレット. 松竹株式会社. pp. 19,25-26 
  13. ^ テニスの王子様 全国大会篇 Vol.2”. テニスの王子様 全国大会篇 バンダイビジュアルWebサイト. 2021年2月6日閲覧。
  14. ^ テニスの王子様 全国大会篇 Vol.4”. テニスの王子様 全国大会篇 バンダイビジュアルWebサイト. 2021年2月6日閲覧。
  15. ^ テニスの王子様 全国大会篇 Vol.6”. テニスの王子様 全国大会篇 バンダイビジュアルWebサイト. 2021年2月6日閲覧。
  16. ^ 放浪息子 公式サイト ストーリー”. 放浪息子 公式サイト. 2021年2月6日閲覧。
  17. ^ a b 美男高校地球防衛部LOVE! ストーリー 第8話”. 美男高校地球防衛部LOVE! 公式サイト. 2021年2月6日閲覧。
  18. ^ 美男高校地球防衛部LOVE!LOVE! すたっふときゃすと”. 美男高校地球防衛部LOVE!LOVE! 公式サイト. 2021年2月6日閲覧。
  19. ^ 美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!LOVE! Staff & Cast”. 美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!LOVE! 公式サイト. 2021年2月6日閲覧。
  20. ^ 銀魂 公式サイト 放送情報”. 銀魂 公式サイト. 2021年2月6日閲覧。
  21. ^ テレビ東京 銀魂 公式サイト 音楽情報・スタッフ”. テレビ東京 銀魂 公式サイト. 2021年2月6日閲覧。

外部リンク[編集]