国道391号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般国道
国道391号標識
国道391号
地図
総延長 152.6 km
実延長 116.1 km
現道 116.1 km
制定年 1982年昭和57年)
起点 北海道釧路市
幣舞ロータリー(北緯42度58分48.20秒 東経144度23分9.01秒 / 北緯42.9800556度 東経144.3858361度 / 42.9800556; 144.3858361 (幣舞ロータリー)
主な
経由都市
北海道川上郡弟子屈町
終点 北海道網走市北緯44度1分13.52秒 東経144度16分4.59秒 / 北緯44.0204222度 東経144.2679417度 / 44.0204222; 144.2679417
接続する
主な道路
記法
国道391号標識 国道38号
国道391号標識 国道39号
国道391号標識 国道44号
国道391号標識 国道243号
国道391号標識 国道244号
国道391号標識 国道274号
国道391号標識 国道334号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
全ての座標を示した地図 - OSM
全座標を出力 - KML
起点の様子

国道391号(こくどう391ごう)は、北海道釧路市から川上郡弟子屈町を経由して、網走市に至る一般国道である。

概要[編集]

路線データ[編集]

一般国道の路線を指定する政令[1][注釈 1]に基づく起終点および経過地は次のとおり。

所管[編集]

  • 釧路開発建設部
    • 釧路道路事務所
    • 弟子屈道路事務所
  • 網走開発建設部
    • 斜里道路総合事業所
  • 国道244号との重複区間は省略

歴史[編集]

  • 1982年昭和57年)4月1日 - 一般国道391号(釧路市 - 網走市)として指定施行[4]
    • 釧路市 - 弟子屈町は道道16号釧路弟子屈線から、弟子屈町 - 網走市は道道14号網走小清水弟子屈線からの昇格である。

路線状況[編集]

通称[編集]

重複区間[編集]

  • 国道38号国道336号(釧路市大町・幣舞ロータリー(起点) - 釧路市北大通・北大通5丁目、北大通6丁目交点)
  • 国道44号国道272号(釧路市大町・幣舞ロータリー(起点) - 釧路郡釧路町中央・中央1交点)
  • 国道243号(川上郡弟子屈町朝日 - 川上郡弟子屈町弟子屈原野)
  • 国道244号(斜里郡小清水町北斗 - 網走市南4条西1丁目・南4東1終点)

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

釧路総合振興局

釧路市
国道38号国道44号との重複区間は省略)
釧路郡釧路町
川上郡標茶町
川上郡弟子屈町
(国道243号との重複区間は省略)

オホーツク総合振興局

斜里郡小清水町
(国道244号との重複区間は省略)
網走市

沿線[編集]

主な峠[編集]

  • 野上峠

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 一般国道の路線を指定する政令の最終改正日である2004年3月19日の政令(平成16年3月19日政令第50号)に基づく表記。
  2. ^ a b c d e f g 2020年3月31日現在

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]