国道419号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般国道
国道419号標識
国道419号
総延長 74.9 km
実延長 71.2 km
現道 65.7 km
海上区間 指定なし
制定年 1982年
起点 岐阜県瑞浪市
陶町大川(地図
主な
経由都市
愛知県豊田市知立市刈谷市
終点 愛知県高浜市
衣浦大橋東交差点(地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0363.svg国道363号
Japanese National Route Sign 0153.svg国道153号
Japanese National Route Sign 0248.svg国道248号
Japanese National Route Sign 0155.svg国道155号
Japanese National Route Sign 0001.svg国道1号
Japanese National Route Sign 0023.svg国道23号
Japanese National Route Sign 0247.svg国道247号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
国道419号 起点
岐阜県瑞浪市陶町大川

国道419号(こくどう419ごう)は、岐阜県瑞浪市から愛知県高浜市に至る一般国道である。

概要[編集]

路線データ[編集]

一般国道の路線を指定する政令[1][注釈 1]に基づく起終点および経過地は次のとおり。

路線状況[編集]

衣浦豊田道路出口付近
愛知県知立市新林町
愛知県高浜市春日町
(2013年5月撮影)

岐阜県瑞浪市から愛知県高浜市に至る一般国道であるが、「知立市新林町から豊田市生駒町」の区間においては、現道の他に「衣浦豊田道路」の有料道路区間がある。 [3]

また、2015年4月に「豊田市駒場町から同市神田町」の区間が、国道155号から当路線へ路線番号変更となった。 [4]

有料道路[編集]

別名[編集]

重複区間[編集]

  • 国道153号(豊田市陣中町1丁目北交差点 - 豊田市挙母町1丁目北交差点)
  • 国道248号(豊田市挙母町1丁目北交差点 - 豊田市西町5丁目交差点)
  • 国道155号(豊田市西町5丁目交差点 - 豊田市西町4丁目交差点及び豊田市駒場町向金交差点 - 豊田市駒場町朝日交差点)

インターチェンジなど[編集]

地理[編集]

刈谷市小垣江町
(2012年7月撮影)
国道153号との分岐
愛知県豊田市陣中町

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 一般国道の路線を指定する政令の最終改正日である2004年3月19日の政令(平成16年3月19日政令第50号)に基づく表記。
  2. ^ 2005年(平成17年)4月1日より豊田市へ編入
  3. ^ a b c d e f g 2015年4月1日現在

出典[編集]

  1. ^ 一般国道の路線を指定する政令(昭和40年3月29日政令第58号)”. e-Gov法令検索. 総務省行政管理局. 2019年8月27日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g 表26 一般国道の路線別、都道府県別道路現況 (PDF)”. 道路統計年報2016. 国土交通省道路局. p. 23. 2017年5月5日閲覧。
  3. ^ 衣浦豊田道路”. 愛知県道路公社. 2019年8月28日閲覧。
  4. ^ 路線の名称と窓口が変わります (PDF)”. 国土交通省中部地方整備局名古屋国道事務所. p. 5 (2015年3月26日). 2019年8月28日閲覧。

関連項目[編集]