国道323号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
一般国道

Japanese National Route Sign 0323.svg

国道323号
総延長 47.0 km
実延長 40.6 km
現道 38.3 km
起点 佐賀県佐賀市
国立病院前交差点(地図
終点 佐賀県唐津市
浜玉町浜交差点(地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0034.svg国道34号
Japanese National Route Sign 0203.svg国道203号
Japanese National Route Sign 0264.svg国道264号
Japanese National Route Sign 0263.svg国道263号
西九州自動車道西九州自動車道
Japanese National Route Sign 0202.svg国道202号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

国道323号(こくどう323ごう)は、佐賀県佐賀市から佐賀県唐津市に至る一般国道

概要[編集]

佐賀市富士町の山あいを通る国道323号
佐賀市富士町大字古湯(古湯温泉)

佐賀市北西部から唐津市東部の山間部の集落を通る国道である。

佐賀市の中心部を起点に、佐賀市大和町大字梅野(川上峡温泉付近)まで国道263号と重複し、嘉瀬川の左岸(東側)を北上する。国道263号は大和町大字梅野以北も嘉瀬川の左岸に延びるが、当路線は左折し単独区間となる。川上橋を渡ってすぐ右折し、川向こうの国道263号と並行しながら嘉瀬川の右岸を北上する。佐賀市富士町大字内野で嘉瀬川沿いに左にカーブして西に向きを変え国道263号と離れ、熊の川温泉を経て、旧富士町の中心部であり古湯温泉のある富士町大字古湯で右にカーブして再び北上する。佐賀市の北西端に近い富士町大字中原で再び左にカーブし、終点まで西進する。

観音峠を越えて唐津市に入り、唐津市役所七山支所、七山温泉を経て玉島川沿いに山を下り、旧浜玉町の中心市街地にある浜玉町浜交差点が終点となる。

単独区間内は幅員がやや狭い区間がある。

なお、嘉瀬川ダム建設に伴い、佐賀市富士町の一部区間で付け替え工事が行われ、路線が改良されている。

歴史[編集]

重複区間[編集]

  • 佐賀県佐賀市(起点) - 佐賀県佐賀市大和町大字梅野:国道263号

地理[編集]

通過する自治体[編集]

  • 佐賀県
    • 佐賀市 - 唐津市

交差する道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ a b c d e f g 2015年4月1日現在

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g 表26 一般国道の路線別、都道府県別道路現況 (PDF)”. 道路統計年報2016. 国土交通省道路局. p. 18. 2017年4月28日閲覧。

関連事項[編集]