河西智美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
かさい ともみ
河西 智美
AKB48 20090703 Japan Expo 27.jpg
AKB48時代の河西智美(2009年)
プロフィール
愛称 とも、とも〜み(ちゃん)、チユウ
生年月日 1991年11月16日
現年齢 22歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 A型
公称サイズ(2010年9月時点)
身長 / 体重 156 cm / kg
スリーサイズ 80 - 59 - 82.5 cm
靴のサイズ 24 cm
活動
デビュー 2006年4月1日
ジャンル タレント
備考 AKB48 チームA元メンバー
(チームK→チームB)
他の活動 スフィアリーグXANADU loves NHC所属)
外部リンク
データベース IMDb
モデル: テンプレート - カテゴリ

河西 智美(かさい ともみ、1991年11月16日 - )は、日本タレント歌手東京都出身。ホリプロ所属。女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。

経歴[編集]

デビュー前

  • 小学生時代に6回の転校を経験しており、小学5・6年生の時は山梨県に住んでいた。小学校卒業と同時に東京に転居する。

2006年

2009年

2010年

2011年

2012年

  • 4月29日から5月27日まで開催された日本中央競馬会 (JRA) 主催の「AKBのガチ馬」で最も多くのポイントを獲得して優勝し、秋の「SMART! JRA」CM出演が決定した[6]
  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 27thシングル選抜総選挙』では12位で、選抜入りを果たした[7]
  • 8月24日に開催された『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日公演において、チームAに異動することが発表された[8]
  • 11月1日、チームAに異動。
  • 11月2日、チームAウェイティング公演のスターティングメンバーとして新チームでの活動を開始する[9]
  • 11月10日に東京ビッグサイトで開催された『「ギンガムチェック」劇場盤 発売記念大握手会』において、ソロデビューすることが発表される[10]
  • 11月25日、東京競馬場5回8日目の競走終了後にパドックでソロライブを開催。ソロデビューシングル表題曲は「まさか」であることを発表[11]
  • 12月17日、第2回AKB48紅白対抗歌合戦においてAKB48を卒業することを発表した[12]
  • 12月26日、日本クラウンからソロデビューシングル「まさか」をリリース[13]

2013年

  • 5月3日に開催された「篠田チームA」公演をもって卒業。
  • 5月8日、2ndシングル「Mine」をリリースする。
  • 8月、茶髪だった髪型を金髪に染め、イメージチェンジした写真をブログで披露する[14]
  • 8月23日付のブログにて、ファンクラブを設立すると発表[15]

2014年

人物[編集]

  • 一人称は「とも」。
  • 家族構成は、両親、姉の河西里音
  • 小学生時代は家庭科クラブと保険委員会に所属。
  • 特技は和太鼓で、中学1年生の頃から演奏をしている。
  • 好きなアーティストは、SPEED島袋寛子
  • ぶりっ子キャラを作っていると思われているが、本人は素の姿だと言っている[16]
  • 芸能人女子フットサルチーム「XANADU loves NHC」にも所属。背番号はAKB48にちなんで「48」。一時期、『メルシートゥフェスタ』において最も大きい番号を背負っていた[注 1]。2008年6月15日に開催された『メルシートゥフェスタ2008』の2ndステージ準決勝・対carezza戦では、同点のまま決着がつかずPK戦となり、ここで自身初のゴールを記録。チームも決勝に進出し当季初のステージ優勝、そして優秀選手賞を獲得した。
  • AKB48卒業後はミュージカルに出演したいと熱望している[17]

AKB48関連[編集]

  • キャッチフレーズは、「タレ目がチャームポイントのとも〜みちゃんこと河西智美です」。
  • メンバーの中では、大島優子宮澤佐江、板野友美などと仲が良い。とくに、板野とは親友でプライベートでも遊ぶ機会が多い。元メンバーでは同期の大堀恵と、前田敦子と仲が良い。
  • 小野恵令奈[18]や、平嶋夏海[19]中田ちさと[20]の「推しメン」で、宮崎美穂からは尊敬されている[19]。前田敦子は「男だったらドストライクな河西と付き合いたい」とオフィシャルブログに記している[21]
  • 小林香菜と「チユウ隊」を結成している[22]
  • 自身のAKB48卒業は発表するまでメンバーなどには事前に告知していなかったが、唯一、すでにAKB48を卒業していた大堀だけには告知していた[23][24]

AKB48での参加楽曲[編集]

シングルCD選抜楽曲[編集]

AKBアイドリング!!!名義

アルバムCD選抜曲[編集]

劇場公演ユニット曲[編集]

チームK 1st Stage 「PARTYが始まるよ」公演

  • 星の温度

チームA 2nd Stage「会いたかった」公演 - 2006年5月28日(前田敦子の代理)

  • 嘆きのフィギュア

チームK 2nd Stage「青春ガールズ」公演

  • 禁じられた2人
  • ふしだらな夏

チームK 3rd Stage「脳内パラダイス」公演

  • MARIA

ひまわり組 1st Stage「僕の太陽」公演

  • アイドルなんて呼ばないで

ひまわり組 2nd Stage「夢を死なせるわけにいかない」公演

  • となりのバナナ

チームK 4th Stage「最終ベルが鳴る」公演

  • おしべとめしべと夜の蝶々

チームK 5th Stage「逆上がり」公演

  • 抱きしめられたら

THEATRE G-ROSSO「夢を死なせるわけにいかない」公演

チームB 5th Stage「シアターの女神」公演

  • キャンディー
  • 夜風の仕業※
    柏木由紀のソロユニットアンダー

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

バラエティなど[編集]

準レギュラー

過去に出演した番組

テレビアニメ[編集]

OVA作品[編集]

ラジオ[編集]

イベント[編集]

Web[編集]

ライブ[編集]

書籍・雑誌[編集]

雑誌連載[編集]

DVD[編集]

  • Private Princess 河西智美 〜とも〜みちゃんの夏休み〜(2009年10月、ホリプロ)

写真集・カレンダー[編集]

  • 板野友美・大島麻衣・河西智美(from AKB48)2008年カレンダー(2007年、ハゴロモ)
  • 河西智美 2009年カレンダー(2008年10月18日、ハゴロモ)
  • B.L.T. U-17 sizzlefulgirl Vol.10(2009年6月8日、東京ニュース通信社
  • 河西智美 2010年カレンダー(2009年10月14日、ハゴロモ)
  • 河西智美 2011年カレンダー(2010年9月30日、ハゴロモ)
  • 河西智美 2012年カレンダー(2011年11月19日、ハゴロモ)
  • 河西智美 2012年TOKYOデートカレンダー(2011年11月29日、ハゴロモ)
  • 河西智美 カレンダー2013年(2012年11月30日、ハゴロモ)
  • 卓上 河西智美 カレンダー2013年(2012年12月7日、ハゴロモ)
  • 河西智美ファースト写真集(仮)(2014年3月17日予定、講談社

文庫[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 規格品番 備考
日本クラウン(CROWN GOLDレーベル)
1 2012年12月26日 まさか 3位 CD+DVD
CD+DVD
CD
CRCP-10280
CRCP-10281
CRCP-10282
Type-A
Type-B
Type-C
2 2013年5月8日 Mine 5位 CD+DVD
CD+DVD
CD
CRCP-10291
CRCP-10292
CRCP-10293
Type-A
Type-B
Type-C
3 2014年1月15日 キエタイクライ 5位 CD+DVD
CD+DVD
CD
CRCP-10306
CRCP-10307
CRCP-10308
Type-A
Type-B
Type-C
4 2014年9月17日 今さらさら CD+DVD
CD+DVD
CD
CRCP-10318
CRCP-10319
CRCP-10320
Type-A
Type-B
Type-C

CD未収録曲[編集]

  1. サマーリップス
    『アイドル夏物語』(読売テレビ制作)の企画で板野友美とともにSummer Lips名義。

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 収録作品 備考
Mine テレビ東京系ドラマ:『めしばな刑事タチバナ』エンディングテーマ 2ndシングル「Mine」

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 2010年現在はチームメイトの田代さやかの「99」が最大。
  2. ^ 河西のみの出演だが、劇中でAKB48メンバーの写真が使用されている。

出典[編集]

  1. ^ AKB48河西が手術、イベントで倒れる - asahi.com朝日新聞社) 2010年4月12日
  2. ^ AKB48 22ndシングル選抜総選挙結果 - AKB48オフィシャルブログ〜TOKYO DOMEまでの軌跡〜 2011年6月10日
  3. ^ AKB48 24thシングルじゃんけん選抜決定!&1位〜8位発表! - AKB48オフィシャルブログ〜TOKYO DOMEまでの軌跡〜 2011年9月20日
  4. ^ AKB48・河西智美、ブログで「骨盤腹膜炎」公表も回復アピール - オリコン 2011年10月5日
  5. ^ AKB48河西智美、約1ヶ月の休養を経て復帰宣言 7000件超のコメント殺到 - モデルプレス 2011年11月10日
  6. ^ AKB・河西、万券2本でブッチ切り1位! JRA秋CM主演決定! - スポーツ報知 2012年5月28日
  7. ^ AKB48 27thシングル選抜総選挙 開票結果 - AKB48オフィシャルブログ 2012年6月6日
  8. ^ 組閣後新体制 - AKB48オフィシャルブログ 2012年8月24日
  9. ^ “AKBたかみな総監督、チームA初日に「100点」 新キャプテン篠田も達成感”. ORICON STYLE (オリコン). (2012年11月3日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2018373/full/ 2012年12月10日閲覧。 
  10. ^ “AKB48河西智美 : ソロ歌手デビュー決定”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2012年11月10日). http://mantan-web.jp/2012/11/10/20121110dog00m200004000c.html 2012年11月27日閲覧。 
  11. ^ “【イベントレポート】AKB48河西智美、ソロデビュー曲タイトルは「まさか」、東京競馬場で初披露”. BARKS (グローバル・プラス). (2012年11月26日). http://www.barks.jp/news/?id=1000085004 2012年11月27日閲覧。 
  12. ^ AKB河西智美、「まさか」の卒業発表 - オリコン 2012年12月17日
  13. ^ 河西智美 最新ニュース - 日本クラウン株式会社
  14. ^ リニューアル♡お久しぶりです♪ - 河西智美オフィシャルブログ 2013年8月2日
  15. ^ 元AKB48・河西智美、ファンクラブ名をブログで募集「一緒に決めていきたい」 - マイナビニュース(2013年8月23日)2013年8月24日閲覧。
  16. ^ 『48現象 極限アイドルプロジェクト AKB48の真実』(ワニブックス)102頁より
  17. ^ AKB河西、卒業後は「ミュージカルに出たい」 - オリコン 2013年3月19日
  18. ^ 『AKB48 じゃんけん選抜公式ガイドブック』p.116, 光文社
  19. ^ a b 『AKB48 VISUAL BOOK 2010 featuring team B』(東京ニュース通信社)
  20. ^ 『AKB48 VISUAL BOOK 2010 featuring team A』(東京ニュース通信社)
  21. ^ 「かわいいよ☆」 - 前田敦子オフィシャルブログ 2010年6月24日
  22. ^ プチ特技( ・o・)|小林香菜オフィシャルブログ「脱おバカ ブログ」
  23. ^ ON8』(bayfm)2012年12月24日放送分。
  24. ^ 「おしべとめしべと夜の蝶々」 - 大堀恵の受粉計画〜今夜は、どうかしら〜(2012年12月18日)
  25. ^ “AKB河西、女性警察官役で連ドラ単独初出演 ED曲も歌う”. ORICON STYLE. (2013年3月25日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2022916/full/ 2013年3月25日閲覧。 
  26. ^ SCHONBRUNN (シェーンブルン) 公式サイト

外部リンク[編集]