吉村明宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

吉村 明宏(よしむら あきひろ、1957年12月22日 - )は神奈川県横浜市鶴見区出身のタレント。所属事務所ホリプロ逗子開成高校卒業。夫人は元ミス日本タレント飯村いづみ

来歴・人物[編集]

高校生だった1975年TBSの『ぎんざNOW!』素人コメディアン道場で、和田アキ子のモノマネを披露し見事5週勝ち抜き、チャンピオンになり浜っ子吉村としてデビューを果たす。

しかしその後10年ほど売れず、アイドルのコンサートの司会をして過ごす日々が続く。

その司会で一生懸命会場を盛り上げていた姿が認められ、ホリプロのスカウトを受け芸名を本名に改名し、その後、『アッコにおまかせ!』『歌のトップテン』『ものまね王座決定戦』など人気番組に次々出演し一躍人気タレントとして売れ始める。また、和田アキ子からも気に入られ、和田アキ子の子分としての芸能界の立ち位置を確立する。

「あの頃は〜、ハッ!」「ハ〜ヒフ〜ヘホ〜!」などのギャグを入れた和田アキ子のモノマネはオハコである。実はもともと「あの頃は〜」でおなじみのヒット曲「古い日記」にはその後に「ハッ!」というフレーズはなかったのだが、吉村のモノマネが人気になりそのイメージがすっかり定着したため、後に発売されたバージョンでは「あの頃は〜」の後に和田アキ子本人が「ハッ!」と叫んでいる。

1996年11月2日放送の『超熱血27時間ぶちぬき炎のチャレンジ宣言!!』では森脇健児らと共にフルマラソンに挑戦。見事5時間ほどで完走。日頃よりジムに通ったり自宅周辺をジョギングしていることは、 テレビや雑誌(雑誌Tarzanの鍛えている芸能人のコーナーでグラビアに登場したことがある)などで何度も本人が公言している。1995年12月には宮古島にて芸能人ハーフマラソン大会の番組(1位間寛平、2位織田無道、他に工藤兄弟、トミーズなどが参加)で3位を獲得している。

最近ではローカル活動がメインとなっているため、テレビラジオなどメディアへの出演の機会は減っている。めったなことがない限り、全国ネットの番組に出演しなかったが、2010年7月18日放送の『アッコにおまかせ!』に久々にテレビ出演をした。

三代目三遊亭圓歌芸能人弟子である(落語家としての活動は行っていない)。

出演番組[編集]

現在の出演[編集]

以前の出演[編集]

テレビドラマ[編集]

ラジオCM[編集]

  • SL AUTO
  • 吉川住建

主なものまねのレパートリー[編集]

外部リンク[編集]